おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

糸/あらすじとネタバレと感想

2020年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料トライアルを試してみる

画像はU-NEXTより引用

今回紹介するのは「糸」。

中島みゆきさんの名曲「糸」をモチーフにした作品です。

スポンサーリンク

タイトルの概要

制作:2020年 日本
監督:瀬々敬久
出演:

  • 菅田将暉(高橋 漣)
  • 小松菜奈(園田 葵)
  • 榮倉奈々(桐野 香)
  • 斎藤 工(水島大介)
  • 山本美月(高木玲子)
  • 倍賞美津子(村田節子)
  • 成田 凌(竹原直樹)
  • 二階堂ふみ(山田利子)/友情出演
  • 高杉真宙(冴島亮太)
  • 馬場ふみか(後藤 弓)
  • 永島敏行(桐野昭三)
  • 竹原ピストル(矢野 清)
  • 松重 豊(富田幸太郎)
  • 田中美佐子(桐野春子)
  • 山口紗弥加(園田真由美)
映画『糸』予告【8月21日(金)公開】
スポンサーリンク

タイトルの見どころ

人は奇跡のような確率で、誰かと出逢っている。
平成元年に生まれた漣(菅田将暉)と葵(小松菜奈)。
すれ違い、遠く離れ、それぞれの人生を歩んできた二人が、奇跡の糸を手繰り寄せながら、
平成の終わりに再会を果たす。
これは、運命に引き離された男女が再びめぐり逢うまでを、
平成という時代の変遷とともに描く、壮大な愛の物語。

タイトルのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

平成元年生まれの高橋漣と園田葵。
北海道で育った二人は13歳の時に出会い、初めての恋をする。
そんなある日、葵が突然姿を消した。
養父からの虐待に耐えかねて、町から逃げ出したのだった。
真相を知った漣は、必死の思いで葵を探し出し、駆け落ちを決行する。
しかし幼い二人の逃避行は行く当てもなく、すぐに警察に保護されてしまう。
その後、葵は、母親に連れられて北海道から移ることになった。
漣は葵を見送ることすらできないまま、二人は遠く引き離された…。
それから8年後。
地元のチーズ工房で働いていた漣は、友人の結婚式に訪れた東京で、葵との再会を果たす。
北海道で生きていくことを決意した漣と、世界中を飛び回って自分を試したい葵。
もうすでに二人は、それぞれ別の人生を歩み始めていたのだった。
そして10年後、平成最後の年となる2019年。
運命は、もう一度だけ、二人をめぐり逢わせようとしていた…

ネタバレと結末

ここをクリックするとネタバレが表示されます

東京で再開を果たしたが、すでに別の道を歩んでいた2人。

漣はチーズ工房の先輩であった香と付き合い始め、やがて結婚することに。

美瑛の役所へと入籍の手続きへと行くのですが、そこにはなんと葵の姿が。

なんでも葵の母親の消息が掴めず、役所へと来ていたとのこと。

漣も葵の母親の捜索に協力し、2人は葵の伯父がいる函館へと行きますが、そこで母親はすでに亡くなっていることを知ります。

漣は地元に残ること、葵は世界で活躍することを話し、それぞれの道を進むため再び離れることに。

漣は香と結婚、しかしながら妊娠中に香のガンが発覚します。

香は2人の子供である「結」を出産しましたが、出産後ガンのため帰らぬ人に。

漣はチーズ職人としての腕を磨き、ミシュラン三つ星のレストラン店で、自分のチーズが使ってもらえるまでになりました。

その頃葵は、知人である玲子とシンガポールのネイルサロンで働いた後、玲子と共に起業します。

一時は成功しましたが、玲子のせいですべてを失い日本へと戻ることに。

日本に戻った葵にもう1度シンガポールで成功するチャンスが訪れましたが、シンガポールへは行かずに向かった先は子供の頃によくご馳走になっていた村田節子のところ。

節子の「子ども食堂」を始めたという記事を読んだからでした。

懐かしさと節子の「お帰り」という言葉に、思わず涙があふれた葵を、とある女の子が後ろから抱きしめました。

その女の子は、漣の子供「結」だったのです。

やがて結から食堂での話を聞いた漣は、それが葵であると確信し葵を追いかけます。

葵はフェリーに乗り、すでに出ようとしていました。

漣もフェリー乗り場に到着し、葵を探して名前を呼びますが、名前を呼ぶ声は喧騒のせいでなかなか届きません。

とうとうフェリーは出港してしまい、がっくりする漣。

そんな漣の手を後ろから誰かが引っ張ります。

そこには葵の姿がありました。

葵は漣が呼んでいることを感じ取り、フェリーを下船していたのです。

その後時は経ち、タキシードの漣、ウエディングドレスの葵、2人と共にいる結の姿がありました。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料トライアルを試してみる

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

2020年の邦画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました