魔女の条件/あらすじとネタバレと感想

魔女の条件1999年のドラマ
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

魔女の条件の概要

制作:1999年 日本
演出:土井裕泰、難波一弘、片山修
出演:松嶋菜々子、滝沢秀明、黒木瞳、別所哲也、西田尚美、他

スポンサーリンク

魔女の条件の見どころ

1999年TBS系列で放映されたテレビドラマ。
主演は松嶋菜々子と滝沢秀明。
女教師と男子生徒の恋の物語であるが、タイトル通り魔女狩りをイメージさせた世間からのバッシングも含めてストーリーにしている。主題歌は宇多田ヒカルの「First Love」。最終回の視聴率は最高視聴率で29.5%。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

魔女の条件のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

私立高校の女教師をしている広瀬未知(松嶋菜々子)はエリート銀行員の北井と婚約していましたがなんだかしっくりきませんでした。
学校では若いというだけで生徒から若干舐められています。
仕事も恋もうまくいかないで未知の心はさまよっていました。そんな時に未知のクラスに黒澤光(滝沢秀明)という転校生がやってきました。
光は病院の院長だった父が死に、周りから期待され過ぎた上に母の束縛がきつく、前の学校でトラブルを起こしていたのでした。そのことがきっかけで、未知と光は惹かれ合うようになりました。
そして未知は、婚約者の両親との会食を光からの電話でドタキャンしてしまいます。
そして光が居るかどうかもわからない、前に一緒に行った海に向かいます。その途中もひっきりなしに未知の携帯は鳴り続けます。しかし未知はもう北井と別れることを決意していたのでした。
そして図書室で一夜を過ごした後、未知と光はこのまま時間が止まればいいと思うのでした。
そして未知は全校生徒の前で「私は黒澤光くんを愛してます、愛してます!」と発表します。
すると生徒も先生も光と未知に冷たい態度を取りだすのでした。
二人は自由の国に向かうべく学校を飛び出し、許さない北井と光の母は協力し探し出します。
郡山まで来た二人は、安住の地だと思っていたがそこでも追われてしまい、途中で光がけがをして病院に行くとそこに魔の手がやってきます。

ネタバレと結末

そして未知は光を誘拐したとして逮捕されてしまうのでした。
何も知らずに未知が帰ってくるのを待っていた光ですがやがて母が迎えに来て肩を落とします。
そして母に連れられて逮捕を無しにするという条件で光から別れを告げさせられます。その後光は留学させられてしまうのでした。
その後未知が妊娠したことを知り、帰国する光でしたが病院が乗っ取られて母が自殺未遂をしたことから母の近くにいる事を選択します。未知は光の負担になりたくないと思い、一人で引っ越して教師を続けます。
しかし未知は流産し、植物状態になってしまいました。光は絶望しながらも医者になって未知の目を覚ましたいと思い、未知の手を握ると未知が目を覚ますのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

1999年のドラマ
スポンサーリンク
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました