風俗行ったら人生変わったwww/あらすじとネタバレと感想

風俗行ったら人生変わったwww2013年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

風俗行ったら人生変わったwwwの概要

制作:2013年 日本
監督:飯塚健
出演:満島真之介、佐々木希、松坂桃李、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

風俗行ったら人生変わったwwwの見どころ

2011年2ちゃんねるのスレッドへの書き込みから、書籍化。からの飯塚健監督が映画化。
典型的な2ちゃんねらーが風俗に行った事によって人生が変わっていく話である。
主演は満島真之介(満島ひかりの弟)と佐々木希。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

風俗行ったら人生変わったwwwのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

29歳の遼太郎(満島真之介)は一人暮らしです。パソコン工場で派遣として働いており、極度の緊張から過呼吸を起こしてしまう。自己完結型童貞男で、将来は暗い。楽しみは2ちゃんねるやSNSでのやりとりです。
ある日のこと、遼太郎は童貞を捨ててしまおうとデリヘルに電話します。ホテルで待っているとそこにはかよ(佐々木希)がやってきます。かよを見た遼太郎は一瞬で恋に落ちてしまいます。しかし全く何の経験もない遼太郎は行為中に過呼吸を起こしてしまいます。そしてそのまま転んで頭を打ってしまうのですが、かよは優しく手当てをしてくれました。結局童貞卒業に至らなかった遼太郎ですが、かよの名刺をもらい帰りに少しデートしてもらいます。
遼太郎はかよに夢中になり、毎日デリヘルに電話してかよを指名します。指名すると25000円が飛んでいきます。これまでの貯金はどんどん減っていきますが、かよと会っても行為をしませんでした。かよはかよで、悪いと思い休日にデートを提案します。遼太郎は酒の力を借りてデートを盛り上げました。嬉しくなった遼太郎はSNSで打ち明けます。応援してくれる仲間たち。二人のデートは続きますが、遼太郎はかよが好きになれば好きになるほど風俗嬢という事が気にかかります。そんなころ突然かよと連絡が取れなくなります。デリヘルにも無断欠勤しているようで連絡がつきません。SNSでは30回かけて繋がらなければ31回かけろと言われてかけるとようやくかよが電話に出ました。遼太郎がかよの家に行くと、かよのヒストリーが始まります。かよは昔からおじさんにモテていて、大学に来た時にろくでもない男につかまってしまい、貢ぐためにデリヘルで働いていたといいます。その男の名は光男。そしてかよと同棲していました。
そんな話をしていると光男が帰ってきて、遼太郎は殴られながらもかよと別れる約束をさせます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

かよに降りかかっている闇金の事務所に出向く遼太郎。
かよの借金は100万円でした。そしてSNSで相談すると契約書自体を無くしてしまえばいいという結論になり、仲間たちで闇金をはめてしまい、契約書を扇風機で飛ばしてしまいます。
その翌日、遼太郎は改めてかよに告白します。するとかよも遼太郎の事が好きだといいます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました