ゲド戦記/あらすじとネタバレと感想

ゲド戦記 国内アニメ

ゲド戦記の概要

制作:2006年 日本
監督:宮崎吾朗
出演(声):岡田准一(V6)、菅原文太、手嶌葵、田中裕子、他

ゲド戦記のあらすじ

ゲド戦記のみんなの感想

ネタバレなし

この「ゲド戦記」は「風の谷のナウシカ」を思い出させる世界観で、ユパとハイタカなど重なるような登場人物も出演し、背景などの絵も壮大スケールで描かれていて、非常に綺麗でした。時折ジブリらしからぬ狂気に満ちたような表情を主人公がしますが、ファンタジー性のある作品でした。
劇中にヒロインのテルーが歌う「テルーの唄」が、透明感あふれる素晴らしい声で癒されます。高揚感のあるシーンがもっとあれば良かったかなと思います。(30代男性)

ネタバレあり

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました