おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

映画「月の満ち欠け」興行収入推移と観客動員数まとめ

興行収入

画像はYahoo!映画より引用

2022年12月2日公開、映画「月の満ち欠け」の興行収入推移と観客動員数とまとめました。

「鬼滅の刃 無限列車編」が「千と千尋の神隠し」の興行収入を抜いたことをきっかけに、以前よりも興行収入に関する情報を、目にする機会が増えたと思います。

興行収入は話題性に大きく影響を与え、それにより作品の上映期間が延びたり、短くなったりといったことにも繋がります。

上映期間情報はこちら→上映期間

情報が入る度に追記させていただきますので、映画を鑑賞する際の1つの指標として活用ください。

直木賞を受賞した佐藤正午のベストセラー小説「月の満ち欠け」を実写映画化した作品で、数奇で壮大なラブストーリー。

映画「月の満ち欠け」の興行収入推移と観客動員数

日数興行収入動員数
公開3日(~12/4)3億5356万8180円25万1000人
情報が入らない場合は、途中で更新が止まることもありますのでご了承ください。

その他作品の興行収入情報

公開日作品タイトル最新興行収入
11月23日母性2億2628万1210円(~11/27)
→4億1433万8250円(~12/4)
12月2日ブラックアダム1億6466万3690円(~12/4)
12月3日THE FIRST SLAM DUNK12億9580万8780円(~12/4)
12月9日ラーゲリより愛を込めて
作品タイトルをクリックすると、その作品の興行収入・観客動員数について書かれた記事に飛べます。

映画「月の満ち欠け」の作品情報

制作2022年 日本
配給松竹
監督廣木隆一
原作佐藤正午
脚本橋本裕志
キャスト・出演者(小山内堅)大泉洋
(正木瑠璃)有村架純
(三角哲彦)目黒蓮
(小山内梢)柴咲コウ
(緑坂ゆい)伊藤沙莉
(正木竜之介)田中圭
(小山内瑠璃)菊池日菜子
(緑坂るり)小山紗愛
(小山内瑠璃/幼少期)阿部久令亜
(荒谷みずき)尾杉麻友
(レコードショップ店員・中西)寛一郎
(レコードショップ店長)波岡一喜
(荒谷清美)安藤玉恵
(小山内和美)丘みつ子

あらすじ

小山内堅(大泉洋)は、愛する妻・梢(柴咲コウ)と家庭を築き、仕事も順調、どこから見ても順風満帆だった。だが、不慮の事故で梢と娘・瑠璃を同時に失ったことで幸せな日常は一変。深い悲しみに沈む小山内のもとに、三角哲彦と名乗る男(目黒蓮)が訪ねてくる。事故のあった日、小山内の娘・瑠璃が面識のないはずの自分に会いに来ようとしていたという。そして、彼女と同じ名前をもち、自分がかつて愛した“瑠璃”という女性(有村架純)について語りだす。それは数十年の時を超えて明かされる、はかなくも鮮烈な、許されざる恋の物語だった。一見何の関係もない夫婦とかつての恋人たち。その二組をつなぐ、誰も想像もしえなかった数奇で壮大な愛の軌跡とは――。

引用元・映画「月の満ち欠け」公式サイト

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

興行収入
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました