おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

映画「首」興行収入推移と観客動員数まとめ

興行収入

当サイトにはプロモーションが含まれます

2023年11月23日公開の映画「首」の興行収入推移と観客動員数とまとめました。

「鬼滅の刃 無限列車編」が「千と千尋の神隠し」の興行収入を抜いたことをきっかけに、以前よりも興行収入に関する情報を、目にする機会が増えたと思います。

興行収入は話題性に大きく影響を与え、それにより作品の上映期間が延びたり、短くなったりといったことにも繋がります。

上映期間情報はこちら→上映期間

情報が入る度に追記させていただきますので、映画を鑑賞する際の1つの指標として活用ください。

構想に30年かけた北野武監督最新作で、「本能寺の変」をテーマに多彩な人物の野望や運命を描いた戦国エンタテインメント。

映画を900円で鑑賞する3ステップ
引用元・U-NEXT
  1. 「U-NEXT」の無料トライアルに登録
  2. 付与された600Pで映画チケット割引を900円で購入
  3. 映画館のチケットと引き換え
たった900円で映画を鑑賞する

映画「首」の興行収入推移と観客動員数

日数興行収入動員数
公開4日(~11/26)3億9453万4470円26万3269人
公開11日(~12/3)7億1701万8940円50万1438人
公開18日(~12/10)8億8857万7970円62万2830人
公開25日(~12/17)9億9466万2650円69万7038人
公開32日(~12/24)10億5129万6430円73万6328人
公開47日(~1/8)11億4067万5430円79万7312人
公開53日(~1/14)11億5432万2460円80万6765人

情報が入らない場合は、途中で更新が止まることもありますのでご了承ください。

その他作品の興行収入情報

公開日作品タイトル最新興行収入
11月17日鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎27億3404万3640円(~2/25)
11月23日翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~23億6835万6630円(~2/25)
12月1日怪物の木こり3億3860万5901円(~1/8)
12月1日ナポレオン4億13万5630円(~1/14)

作品タイトルをクリックすると、その作品の興行収入・観客動員数について書かれた記事に飛べます。

映画「首」の作品情報

制作2023年/日本
上映時間131分
配給東宝
KADOKAWA
監督・原作・脚本北野武
製作夏野剛
キャスト・出演者(羽柴秀吉)ビートたけし
(明智光秀)西島秀俊
(織田信長)加瀬亮
(難波茂助)中村獅童
(曽呂利新左衛門)木村祐一
(荒木村重)遠藤憲一
(斎藤利三)勝村政信
(般若の佐兵衛)寺島進
(服部半蔵)桐谷健太
(黒田官兵衛)浅野忠信
(羽柴秀長)大森南朋
(安国寺恵瓊)六平直政
(間宮無聊)大竹まこと
(為三)津田寛治
(清水宗治)荒川良々
(森蘭丸)寛一郎
(弥助)副島淳
(徳川家康)小林薫
(千利休)岸部一徳

あらすじ

天下統一を掲げる織田信長(加瀬亮)は、毛利軍、武田軍、上杉軍、京都の寺社勢力と激しい戦いを繰り広げていたが、その最中、信長の家臣・荒木村重(遠藤憲一)が反乱を起こし、姿を消す。信長は明智光秀(西島秀俊)、羽柴秀吉(ビートたけし)ら家臣を一堂に集め、自身の跡目相続を餌に村重の捜索を命じる。

「働き次第で俺の跡目を指名する。
いいか、荒木一族全員の首を斬ってしまえ!
ただし、村重だけは殺すな。俺の前に必ず連れてこい!」

秀吉は弟の羽柴秀長(大森南朋)、軍司・黒田官兵衛(浅野忠信)とともに策を練り、千利休(岸部一徳)の配下で元忍(しのび)の芸人・曽呂利新左衛門(木村祐一)に村重の探索を指示する。秀吉は逃亡した村重を利用し、主君の信長と光秀を陥れ、密かに天下を獲ろうと企んでいたのだ。新左衛門によって捕らえられた村重は光秀に引き渡されるが、光秀は村重を殺すことができず、城に匿う。同じころ、成り上がり者の秀吉に憧れる百姓の難波茂助(中村獅童)は村を飛び出し、戦場へ。そこで出会った新左衛門は、出世して大名を目指そうとする茂助に天下一の芸人になることが夢の自分を重ね、ふたりは行動をともにすることになる。村重の行方が分からず苛立つ信長は、村重の反乱の黒幕が徳川家康(小林薫)だと考え、光秀に家康の暗殺を命じる。だが、秀吉は家康の暗殺を阻止することで信長と光秀を対立させようと目論み、その命を受けた新左衛門と茂助がからくも家康の暗殺を阻止することに成功する。家康を排除したい信長は、京都・本能寺に茶会と称して家康をおびきよせる計画を光秀に漏らす。信長を討つ千載一遇の好機を得た光秀は、村重に問う。

「これは……天命だと思うか?」

信長への愛憎入り乱れた感情を抱きながら、ついに信長の“首”を獲る決意を固めた光秀。
一方、秀吉は家康を巻き込みながら天下取りのために奔走する。
武将たちの野望、芸人と百姓の野望、それぞれの野望が“本能寺”に向かって動き出す。
果たして、この“首”の価値は如何に?

引用元・映画「首」公式サイト

みんなの鑑賞前後のコメント (鑑賞前後の感想をコメントを記入ください)

興行収入
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました