未成年/あらすじとネタバレと感想

未成年1995年のドラマ
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

未成年の概要

制作:1995年 日本
演出:吉田健、加藤浩丈、金子与志一
出演:いしだ壱成、香取慎吾、反町隆史、河相我聞、他

スポンサーリンク

未成年の見どころ

TBS系列の金曜ドラマ10時枠で放映されたテレビドラマ。主演はいしだ壱成。
高校教師、人間・失格〜たとえばぼくが死んだらに続く野島伸司のドラマでTBS野島三部作と呼ばれている。
若者五人の青春を描いた作品であり、銀行員無差別殺人未遂事件を起こし裁判をすることになる。若いころの浜崎あゆみが出演している。主題歌はカーペンターズ。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

未成年のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

東京の高校三年生をしている戸川博人、通称ヒロ(いしだ壱成)は厳格な父のもとで育ち、出来のいい兄辰巳(谷原章介)と比較しながら育てられていた。ヒロは無気力でいて、抑える所だけ抑えていればいいという出世術を身に着けて生活していました。
ある日幼馴染の順平、通称インポとゲームセンターで遊んでいると、室岡仁、通称デク(香取慎吾)という少し違和感のある少年と知り合います。三人で遊んで帰っていると、不良に絡まれました。同じころ、近くで神谷勤(河相我聞)からカツアゲしていた暴力団員の坂詰五郎、通称ゴロ(反町隆史)に助けられます。
ゴロはヒロの中学時代の友人でもあったのでした。そしてゴロに誘われるままに風俗に行きますが、ボヤ騒ぎが起きて何もできずに帰ってきます。家には兄の恋人が来ていました。その兄の恋人はヒロがバイトしている所に居る、ヒロの初恋の相手でもある新村萌香、通称モカ(桜井幸子)なのでした。ヒロはモカへの思いが一層募ります。
その後、優等生というあだ名の有名校に通う頭のいい神谷勤(河相我聞)も入り、五人は思春期ならではの恋愛模様と友情をはぐくみながら仲良くなっていきました。
しかし恋愛がうまくいかない、家で居場所が無い、子供ができないからだだったことなどが重なり、次第に鬱憤が吐き出せなくなってしまい、銀行員無差別殺人未遂事件を起こしてしまいます。

ネタバレと結末

ヒロたちは居場所がなくなってしまい、廃墟を占領して生活していましたがすぐに警察に見つかってしまいます。警察はヒロたちの事を危険思想をもった過激派だと思い込み、機動隊に取り囲まれてしまうのでした。
ヒロ、デク、優等生の3人は護送車で運ばれますが、あいにくの雨で護送車が横転してしまいヒロだけ逃げることができます。ヒロはモカに会いたい一心で逃げまといます。
デクは警察病院の精神科病棟にすぐに入れられ、ヒロはモカの入院する病院にたどり着きます。ヒロとモカが捕まった友人たちを助けようとした時に邪魔が入り、モカは死んでしまいます。
デクも助けに行っても、法に裁かれることを選びました。全く思うように進まないヒロは泣き叫びます。
次の日の朝、ヒロはテレビの生中継で言いたいことを言って捕まります。そしてヒロの最後の願いである、デクにも裁判を!(健常者と同じように扱って欲しい)という要望が飲まれ、デクも無事に裁判をします。
未成年だったあの頃はもうおしまい。という5人の成長の物語なのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました