おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「ブラックパンサー2」興行収入推移と観客動員数まとめ

興行収入

画像はYahoo!映画より引用

2022年11月11日公開「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」の興行収入推移と観客動員数とまとめました。

「鬼滅の刃 無限列車編」が「千と千尋の神隠し」の興行収入を抜いたことをきっかけに、以前よりも興行収入に関する情報を、目にする機会が増えたと思います。

興行収入は話題性に大きく影響を与え、それにより作品の上映期間が延びたり、短くなったりといったことにも繋がります。

上映期間情報はこちら→上映期間

情報が入る度に追記させていただきますので、映画を鑑賞する際の1つの指標として活用ください。

大ヒットを記録した2018年公開の「ブラックパンサー」の続編となる作品。

映画を900円で鑑賞する3ステップ

U-NEXTより引用

  1. 「U-NEXT」の無料トライアルに登録
  2. 付与された600Pで映画チケット割引を900円で購入
  3. 映画館のチケットと引き換え
たった900円で映画を鑑賞する

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」の興行収入推移と観客動員数

日数興行収入動員数
公開3日(~11/13)4億9011万150円30万3356人
公開10日(~11/20)8億6910万1600円55万2758人
公開17日(~11/27)10億8701万3200円70万593人
公開24日(~12/4)11億7882万5670円76万6001人
情報が入らない場合は、途中で更新が止まることもありますのでご了承ください。

その他作品の興行収入情報

公開日作品タイトル最新興行収入
11月11日すずめの戸締まり62億6931万6300円(~11/27)
→75億9500万5820円(~12/4)
11月18日ある男3億2100万5310円(~11/27)
→4億2158万8010円(~12/4)
作品タイトルをクリックすると、その作品の興行収入・観客動員数について書かれた記事に飛べます。

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」の作品情報

制作2022年 アメリカ
配給ディズニー
監督ライアン・クーグラー
製作ケビン・ファイギ
ネイト・ムーア
脚本ライアン・クーグラー
ジョー・ロバート・コール
キャスト・出演者レティーシャ・ライト
ルピタ・ニョンゴ
ダナイ・グリラ
ウィンストン・デューク
フローレンス・カスンバ
ドミニク・ソーン
ミカエラ・コール
テノッチ・ウエルタ
マーティン・フリーマン
アンジェラ・バセット

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

興行収入
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました