おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

映画「線は、僕を描く」DVD発売開始日は?レンタル・動画配信情報も

邦画

画像はYahoo!映画より引用

「観たかった映画が、忙しくて観に行けないうちに上映終了してしまっていた。」
「劇場で鑑賞したらとても面白かったので、円盤を購入したい。できたら特典も欲しい。」

観たい作品が知らず知らずのうちに上映終了していたり、鑑賞した作品をもう1度DVDで見返したいと思ったことはありませんか?

この記事では2022年10月21日公開、映画「線は、僕を描く」のDVDの発売日について、過去の関連作品の発売情報をもとに調べました。

砥上裕將の小説「線は、僕を描く」を実写映画化した作品で、「ちはやふる」の製作チームが集結し「水墨画」を題材に描いた青春映画。

あくまで予想ですが参考にしてください。
*DVDの発売の関する情報が入り次第追記させていただきます。

その他記事内では、

  • 予約開始時期の予想
  • レンタル・動画配信開始時期の予想

についても紹介しています。

スポンサーリンク

映画「線は、僕を描く」のDVD・Blu-ray発売日情報

公開日2022年10月21日
DVD・Blu-ray発売日未定
予約開始日未定
種類未定

現在、映画「線は、僕を描く」のDVD・Blu-ray発売に関する情報は出ていません。

DVD・Blu-ray発売日予想

発売に関する情報は出ていませんが、

  • 配給会社
  • 上映期間
  • 同監督作品
  • 類似作品

これらの情報をもとに、DVD・Blu-rayの発売時期を、ある程度予測することができます。

今回参考にした作品は、同じく東宝配給で製作チームが同じ「ちはやふる 結び」。

「ちはやふる 結び」の上映開始日などをまとめると、

公開2018年3月17日
DVD発売日2018年10月3日
公開から発売まで約6ヵ月半

この作品をもとに、映画「線は、僕を描く」のDVD・Blu-ray発売日を予測してみると、2023年5月上旬頃の発売となりそうです。

あくまで予想ですので、参考程度に捉えてください。

予約開始はいつ頃?

予約開始はDVD・Blu-ray発売のおよそ1ヵ月半~3ヵ月前に開始されることが多いです。

先ほど比較した「ちはやふる 結び」の予約開始日は2018年7月14日で、発売のおよそ2ヵ月半前でした。

映画「線は、僕を描く」の発売日予想は、2023年5月上旬頃ですので、2月中旬~下旬頃の予約開始になりそうです。

映画「線は、僕を描く」のレンタル開始日・動画配信開始日

レンタル開始日も、動画配信開始日も、基本的にはDVD・Blu-rayの発売日と同じことがほとんどです。

先ほど書いた通り、映画「線は、僕を描く」のDVD・Blu-rayの発売日の予想は、2023年5月上旬頃ですので、その日にレンタル・動画配信がスタートするということ。

また、作品によっては先行配信されるケースもありますので、必ずしもDVD・Blu-rayの発売日と一致しない可能性もあります。

配信状況については、こちらの記事も併せて確認ください。→配信状況

映画「線は、僕を描く」の作品情報

制作2022年 日本
上映時間106分
配給東宝
監督小泉徳宏
原作砥上裕將
脚本片岡翔
小泉徳宏
主題歌yama produced by Vaundy「くびったけ」
キャスト・出演者(青山霜介)横浜流星
(篠田千瑛)清原果耶
(古前)細田佳央太
(川岸)河合優実
(国枝)矢島健一
(滝柳)夙川アトム
(笹久保)井上想良
(藤堂翠山)富田靖子
(西濱)江口洋介
(篠田湖山)三浦友和

あらすじ

大学生の青山霜介はアルバイト先の絵画展設営現場で運命の出会いを果たす。
白と黒だけで表現された【水墨画】が霜介の前に色鮮やかに拡がる。
深い悲しみに包まれていた霜介の世界が、変わる。
巨匠・篠田湖山に声をかけられ【水墨画】を学び始める霜介。
【水墨画】は筆先から生み出す「線」のみで描かれる芸術。描くのは「命」。
霜介は初めての【水墨画】に戸惑いながらもその世界に魅了されていく ――

引用元・映画「線は、僕を描く」公式サイト

まとめ

目安になりますが、映画「線は、僕を描く」のDVD・Blu-ray発売日は、2023年5月上旬頃と予想させていただきました。

基本的には発売日に合わせて、レンタル・動画配信もスタートします。

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

邦画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました