Beautiful Life ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜/あらすじとネタバレと感想

Beautiful Life ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜2000年のドラマ
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

Beautiful Life ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜の概要

制作:2000年 日本
演出:生野慈朗、土井裕泰
出演:木村拓哉、常盤貴子、水野美紀、池内博之、原千晶、他

Beautiful Life ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜の見どころ

2000年、TBS系の「東芝日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマ。主演は木村拓哉と常盤貴子。
難病に侵された車いすの女性と、腕はあるのに人気のない美容師の男性の恋愛ストーリー。
このドラマをきっかけに「カリスマ美容師」が流行った。

Beautiful Life ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜あらすじとネタバレと結末

あらすじ

バイクに乗っていた腕はあるのに人気のない美容師、柊二(木村拓哉)は車から手が出てきてバランスを崩してしまいます。
怒って車をのぞくと杏子(常盤貴子)が居ました。そのまま進行して二人は図書館にたどり着きます。
杏子は車椅子を段取り良くとりだしてセカンドカーと言って図書館(仕事場)に入って行きました。その姿を見た柊二は杏子に障害があると知ります。柊二は図書館で告白されている杏子を見かけました。しかし障害を知ったからと言って柊二の態度は変わらず、家に帰った杏子は兄に心のバリアフリーだと話します。
一方柊二は図書館にデザイン画を忘れて帰ります。杏子は届けに柊二の勤める店である「ホットリップ」に行き、悟に柊二のデザインを渡しました。しかしこのデザイン画は悟がそのまま盗んで雑誌に載せました。
二人は飲みに行き、柊二が酔いつぶれて杏子の車はレッカー移動されてしまいます。タクシーで柊二のアパートに行きますがそこで杏子は赤い靴を見つけました。誰かに渡すはずだったものでした。
そして二人はキスをします。
その後兄に知られることとなり、兄に反対され柊二は杏子と会えなくなってしまいます。
それでも二人の愛は強く、柊二は杏子の人生の一部にしたいといい夢の美容室のデザイン画を描き、二人で暮らせるバリアフリーの家で住みたいと言いました。

しかし杏子の体調はあまりよろしくなく、兄は医者に聞いて両親に伝えるのでした。
常に生死を隣り合わせで生きてきた杏子には覚悟ができていました。生きられる確立は43分の13です。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

柊二の母親も杏子に会いに図書館に来ます。柊二は実は医者の息子で三年ぶりに柊二と話をしていました。
柊二の母は美容師を快く思っておらず、今からでも大学に入って欲しいとのことでした。
その頃、兄の縁談も杏子の車いすが原因で破談になります。柊二はカリスマ美容師に上り詰めていき、杏子とすれ違いが続きます。解消しようと同棲しますが、ある日余命の少なくなったことに気が付いた杏子が家出をします。柊二は探し出し、お前が死んだら俺も死ぬと言って連れて帰ります。
柊二の勤めていたホットリップは倒産してしまい、杏子は入院してしまうことになりました。
杏子は病院から抜け出してくるも再入院してしまい、柊二のショーを見に来ていた杏子はそのまま倒れて亡くなります。
数年後、海辺の美容室を開き、サーフィンをしながら美容室をしている柊二の姿がありました。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /
この作品を無料で見る
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /
この作品を無料で見る
タイトルとURLをコピーしました