おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「シン・ウルトラマン」DVD発売開始日は?レンタル・動画配信情報も

邦画

画像はYahoo!映画より引用

「観たかった映画が、忙しくて観に行けないうちに上映終了してしまっていた。」
「劇場で鑑賞したらとても面白かったので、円盤を購入したい。できたら特典も欲しい。」

観たい作品が知らず知らずのうちに上映終了していたり、鑑賞した作品をもう1度DVDで見返したいと思ったことはありませんか?

この記事では、2022年5月13日公開「シン・ウルトラマン」のDVDの発売日について、過去の関連作品の発売情報をもとに調べました。

成田亨が描いた絵画「真実と正義と美の化身」がコンセプトとなっており、現在のCGでしか描けない、ウルトラマン本来の姿が描かれています。

あくまで予想ですが参考にしてください。
*DVDの発売の関する情報が入り次第追記させていただきます。

その他記事内では、

  • 予約開始時期の予想
  • レンタル・動画配信開始時期の予想

についても紹介しています。

スポンサーリンク

「シン・ウルトラマン」のDVD・Blu-ray発売日情報

公開日2022年5月13日
DVD・Blu-ray発売日未定
予約開始日未定
種類未定

現在「シン・ウルトラマン」のDVD・Blu-ray発売に関する情報は出ていません。

DVD・Blu-ray発売日予想

発売に関する情報は出ていませんが、

  • 配給会社
  • 上映期間
  • 同監督作品
  • 類似作品

これらの情報をもとに、DVD・Blu-rayの発売時期を、ある程度予測することができます。

今回参考にした作品は、同じく東宝配給の「シン・ゴジラ」。

「シン・ゴジラ」の上映開始日などをまとめると、

公開2016年7月29日
DVD発売日2017年3月22日
公開から発売まで約8ヶ月

この作品をもとに、「シン・ウルトラマン」のDVD・Blu-ray発売日を予測すると、2023年1月上旬頃の発売と予想できます。

しかしながら「シン・ゴジラ」は、上映期間自体がとても長い作品だったので、今作はもう少し早いタイミングでの発売となる可能性が高いです。

上映期間にもよりますが、具体的には11月中旬~下旬頃の発売と予想させていただきます。

あくまで予想ですので、参考程度に捉えてください。

予約開始はいつ頃?

予約開始はDVD・Blu-ray発売のおよそ1ヶ月半~3ヵ月前に開始されることが多いです。

「シン・ウルトラマン」の発売日予想は、11月中旬~下旬頃ですので、9月中旬~下旬頃の予約開始になりそうです。

「シン・ウルトラマン」のレンタル開始日・動画配信開始日

レンタル開始日も、動画配信開始日も、基本的にはDVD・Blu-rayの発売日と同じことがほとんどです。

先ほど書いた通り、「シン・ウルトラマン」のDVD・Blu-rayの発売日の予想は11月中旬~下旬頃ですので、その日にレンタル・動画配信がスタートするということ。

また、作品によっては先行配信されるケースもありますので、必ずしもDVD・Blu-rayの発売日と一致しない可能性もあります。

配信状況については、こちらの記事も併せて確認ください。→配信状況

「シン・ウルトラマン」の作品情報

制作2022年 日本
配給東宝
監督樋口真嗣
企画・脚本・製作庵野秀明
製作塚越隆行
市川南
キャスト・出演者(神永新二)斎藤工
(浅見弘子)長澤まさみ
(滝明久)有岡大貴
(船縁由美)早見あかり
田中哲司
西島秀俊
山本耕史
岩松了
嶋田久作
益岡徹
長塚圭史
山崎一
和田聰宏

あらすじ

次々と巨大不明生物【禍威獣(カイジュウ)】があらわれ、その存在が日常となった日本。
通常兵器は全く役に立たず、限界を迎える日本政府は、禍威獣対策のスペシャリストを集結し、 【禍威獣特設対策室専従班】通称【禍特対(カトクタイ)】を設立。
班長・田村君男(西島秀俊)
作戦立案担当官・神永新二(斎藤工)
非粒子物理学者・滝明久(有岡大貴)
汎用生物学者・船縁由美(早見あかり)
が選ばれ、任務に当たっていた。
禍威獣の危機がせまる中、大気圏外から突如あらわれた銀色の巨人。
禍特対には、巨人対策のために 分析官・浅見弘子(長澤まさみ) が新たに配属され、神永とバディを組むことに。
浅見による報告書に書かれていたのは・・・【ウルトラマン(仮称)、正体不明】。

引用元・「シン・ウルトラマン」公式サイト

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

目安になりますが、「シン・ウルトラマン」のDVD・Blu-ray発売日は、11月中旬~下旬頃と予想させていただきました。

基本的には発売日に合わせて、レンタル・動画配信もスタートします。

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

邦画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました