おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」はいつまでの上映?上映期間を予想

アニメ

画像はYahoo!映画より引用

このページでは、「宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-」がいつまで上映しているのか、上映期間について紹介していきます。

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」は、2021年10月8日公開の作品。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」シリーズの続編で、1979年に放送されたテレビスペシャル「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」以後の要素を一挙に結集させた全2章の前章。

スポンサーリンク

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」はいつまで上映?上映期間は?

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」の上映期間は、10月下旬~11月上旬までと予想します。

上映期間はあらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定

一般的な上映期間は1~3ヶ月程度ですが、関連作品や配給会社のほか作品を参考にすることで、ざっくりと予想ができます。

今回は、前回の劇場作品【「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択】を参考に予想しました。

【「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択】の上映期間は、2021年6月11日から7月上旬までの約3週間。

ここから「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」の上映期間を予想すると、10月下旬~11月上旬が1つの目安となりますね。

あくまで目安となりますので、公式サイトの上映劇場情報も併せて確認ください。

上映劇場情報はこちら

スポンサーリンク

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」を映画館で割引で観る

上映期間の予想は上記の通りですが、あくまで目安に過ぎませんので、なるべく早く観るに越したことはありません。

少しでも安く「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」を観たいと考えている方は、U-NEXTの無料トライアルを利用し、チケットを購入することをオススメします。

U-NEXTなら900円で映画が観られる

料金月額2,189円(税込み)
無料トライアル期間31日間
ポイント月1200ポイント
無料トライアル登録時は600ポイント
(電子書籍・映画チケットにも利用可能)
見放題作品数210,000本以上
雑誌100誌以上読み放題
電子書籍配信あり
ファミリーアカウント4人まで(ペアレンタルロックあり)
ポイントバックプログラム最大40%還元
ダウンロード機能あり
画質4KやHDR対応作品あり

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、映画チケットや動画視聴に利用できるポイントを600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、わずか900円で映画が観にいけるということ。

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録は以下の手順で簡単に済みます。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料トライアルをクリック
  3. お客様情報・お支払い情報を入力
  4. 確認のメールが届いたら登録完了

このように簡単に登録できます。

登録が完了したら、

  1. メニューからクーポン・ギフトコードを選択
  2. 映画チケット割引を選択
  3. 劇場を選択をクリック
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入

この5ステップで900円で映画が観られます。

詳しくは公式サイトも併せて確認ください。

900円で映画を鑑賞する

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」と同時期公開の作品

護られなかった者たちへ
(10月1日・134分)

  • 佐藤健
  • 阿部寛
007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
(10月1日・163分)

  • ダニエル・クレイグ
  • レイフ・ファインズ
死霊館 悪魔のせいなら、無罪。
(10月1日・112分)

  • パトリック・ウィルソン
  • ベラ・ファーミガ
神在月のこども
(10月8日・99分)

  • 蒔田彩珠
  • 坂本真綾
劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!
劇場短編マクロスF ~時の迷宮~
(10月8日・124分/同時上映)

  • 内田雄馬
  • 鈴木みのり
プリズナーズ・オブ・ゴーストランド
(10月8日・105分)

  • ニコラス・ケイジ
  • ソフィア・ブテラ
燃えよ剣
(10月15日・148分)

  • 岡田准一
  • 柴咲コウ
劇場版 ルパンの娘
(10月15日)

  • 深田恭子
  • 瀬戸康史
DUNE/デューン 砂の惑星
(10月15日・155分)

  • ティモシー・シャラメ
  • レベッカ・ファーガソン

「宇宙戦艦ヤマト2205 前章」の作品情報

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章‐TAKE OFF‐』本予告
制作2021年 日本
上映時間103分
監督安田賢司
原作西崎義展
シリーズ構成福井晴敏
脚本福井晴敏
岡秀樹
製作総指揮・著作総監修西崎彰司

キャスト・声優

  • (古代進)小野大輔
  • (森雪)桑島法子
  • (真田志郎)大塚芳忠
  • (アベルト・デスラー)山寺宏一
  • (スターシャ)井上喜久子
  • (デーダー)天田益男
  • (土門竜介)畠中祐
  • (徳川太助)岡本信彦
  • (京塚みや子)村中知
  • (坂東平次)羽多野渉
  • (坂本茂)伊東健人

あらすじ

白色彗星帝国との戦いから三年──。

滅びに瀕したガミラス民族を救うべく、新たな母星の探索を続けていたデスラー総統は、天の川銀河の一画に条件に見合う星を見出す。
が、そこは、強大な星間国家の領域内であった。

銀河で勃発した領土紛争は、ガミラスと安全保障条約を結ぶ地球を否応なく巻き込んでゆく。

地球に軍事的・経済的優位性をもたらしてくれた時間断層という魔法は、自分たちの命と引き替えに消滅してしまった──

自責の念に駆られながらも、ヤマト新艦長の任についた古代進は、来るべき有事に備えて新クルーらと共に訓練航海に旅立つ。
その中に、自分をつけ狙う何者かが紛れ込んでいるとも知らずに。

かつてない不安の時代に、新たなる旅立ちの時を迎えるヤマト。
その行く手では、想像を絶する新たな敵が待ち構えていた……。

引用元・「宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-」公式サイト

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

「宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-」の上映期間は、目安になりますが、10月下旬~11月上旬までの期間となりそうです。

お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く観に行きましょう。

「宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-」の関連記事はこちら

 

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

アニメ
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました