おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「鳩の撃退法」はいつまでの上映?上映期間を予想

邦画

画像はYahoo!映画より引用

このページでは、「鳩の撃退法」がいつまで上映しているのか、上映期間について紹介していきます。

「鳩の撃退法」は、2021年8月27日公開の作品。

直木賞作家・佐藤正午の同名ベストセラー作品を、藤原竜也主演で映画化。

天才作家・津田が書いた小説は、はたして本当にフィクションなのか、待ち受ける驚愕の事実とは?

スポンサーリンク

「鳩の撃退法」はいつまで上映?上映期間は?

「鳩の撃退法」の上映期間は、10月中旬~下旬までと予想します。

上映期間はあらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定

一般的な上映期間は1~3ヶ月程度ですが、関連作品や配給会社のほか作品を参考にすることで、ざっくりと予想ができます。

今回は同じく藤原竜也主演の「Diner ダイナー」を参考に予想しました。

「Diner ダイナー」の上映期間は、2019年7月5日~8月中旬までの約1ヶ月間半。

ここから「鳩の撃退法」の上映期間を予想すると、10月中旬~下旬が1つの目安となりますね。

スポンサーリンク

「鳩の撃退法」を映画館で割引で観る

上映期間の予想は上記の通りですが、あくまで目安に過ぎませんので、なるべく早く観るに越したことはありません。

少しでも安く「鳩の撃退法」を観たいと考えている方は、U-NEXTの無料トライアルを利用し、チケットを購入することをオススメします。

U-NEXTなら900円で映画が観られる

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、映画チケットや動画視聴に利用できるポイントを600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、わずか900円で映画が観にいけるということ。

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録は以下の手順で簡単に済みます。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料トライアルをクリック
  3. お客様情報・お支払い情報を入力
  4. 確認のメールが届いたら登録完了

このように簡単に登録できます。

登録が完了したら、

  1. メニューからクーポン・ギフトコードを選択
  2. 映画チケット割引を選択
  3. 劇場を選択をクリック
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入

この5ステップで900円で映画が観られます。

詳しくは公式サイトも併せて確認ください。

「鳩の撃退法」と同時期公開の作品

孤狼の血 LEVEL2
(8月20日・139分)

  • 松坂桃李
  • 鈴木亮平
かぐや様は告らせたい
天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル
(8月20日・116分)

  • 平野紫耀
  • 橋本環奈
ドライブ・マイ・カー
(8月20日・179分)

  • 西島秀俊
  • 三浦透子
オールド
(8月27日・108分)

  • ガエル・ガルシア・ベルナル
  • ビッキー・クリープス
劇場版 アーヤと魔女
(8月27日・83分)
岬のマヨイガ
(8月27日・126分)

  • ヤーコブ・オフテブロ
  • ピーヤ・ハルボルセン
アナザーラウンド
(9月3日・115分)

  • マッツ・ミケルセン
  • トマス・ボー・ラーセン
シャン・チー
テン・リングスの伝説
(9月3日・132分)

  • シム・リウ
  • オークワフィナ
モンタナの目撃者
(9月3日・100分)

  • アンジェリーナ・ジョリー
  • ニコラス・ホルト

 「鳩の撃退法」の作品情報

映画『鳩の撃退法』【予告編】8月27日(金)全国公開
制作2021年 日本
上映時間119分
監督タカハタ秀太
原作佐藤正午
脚本藤井清美
タカハタ秀太
製作高橋敏弘
藤田浩幸
潮田一
堀義貴
藤倉尚
久保雅一
有馬一昭
企画プロデュース日枝広道
稲垣竜一郎
プロデューサー浅岡直人
アソシエイトプロデューサー長汐祐人
宍戸潤岳
秋吉朝子
ラインプロデューサー鶴賀谷公彦
音楽プロデューサー高石真美

主題歌

「鳩の撃退法」の主題歌は、KIRINJI feat. Awichの「爆ぜる心臓」です。

KIRINJI – 爆ぜる心臓 feat. Awich (Exploding Heart)

キャスト・出演者

  • (津田伸一)藤原竜也
  • (鳥飼なほみ)土屋太鳳
  • (幸地秀吉)風間俊介
  • (沼本)西野七瀬
  • (幸地奈々美)佐津川愛美
  • (加賀まりこ)桜井ユキ
  • (晴山次郎)柿澤勇人
  • (多々良)駿河太郎
  • (大河内)浜野謙太
  • (川島社長)岩松了
  • (山下)村上淳
  • (加奈子)坂井真紀
  • (堀之内)濱田岳
  • (房州老人)ミッキー・カーチス
  • (まえだ)リリー・フランキー
  • (倉田健次郎)豊川悦司
  • (松方)浜中文一
  • (田中)佐藤新
  • (大木)森下能幸
  • (吟子)森カンナ

あらすじ

かつては直木賞も受賞した天才作家・津田伸一(藤原竜也)は、とあるバーで担当編集者の鳥飼なほみ(土屋太鳳)に書き途中の新作を読ませていた。

〈あらすじ〉
一年前、閏年の二月二十九日。雪の降る夜。

かつては直木賞も受賞したが今は富山の小さな街でドライバーとして働いている津田伸一は行きつけのコーヒーショップで偶然、幸地秀吉(風間俊介)と出会い、「今度会ったらピーターパンの本を貸そう」と約束をして別れる。

しかし、その夜を境に幸地秀吉は愛する家族と共に突然、姿を消してしまう。それから一か月後、津田の元に三千万円を超える大金が転がりこむ。ところが喜びも束の間、思いもよらない事実が判明した。

「あんたが使ったのは偽の一万円札だったんだよ」

ニセ札の動向には、家族三人が失踪した事件をはじめ、この街で起きる騒ぎに必ず関わっている裏社会のドン・倉田健次郎(豊川悦司)も目を光らせているという。倉田はすでにニセ札の行方と共に、津田の居場所を捜し始めていた……。


神隠しにあったとされる幸地秀吉一家、津田の元に舞い込んだ大量のニセ札、囲いを出た鳩の行方、津田の命を狙う裏社会のドン、そして多くの人の運命を狂わせたあの雪の一夜の邂逅……。

富山の小さな街で経験した出来事を元に書かれた津田の新作に心を躍らせる鳥飼だったが、読めば読むほど、どうにも小説の中だけの話とは思えない。

過去の暗い記憶がよぎる鳥飼。小説と現実、そして過去と現在が交差しながら進む物語。彼の話は嘘? 本当?

鳥飼は津田の話を頼りに、コーヒーショップ店員・沼本(西野七瀬)の協力も得て、小説が本当にフィクションなのか【検証】を始めるが、そこには【驚愕の真実】が待ち受けていた―。

引用元・「鳩の撃退法」公式サイト

評価・口コミ・感想

各サイトの評価をまとめました。

  • Yahoo!映画3.4
  • Filmarks3.5
  • 映画.com3.3

Twitterでの口コミ・感想は以下の通り。

まとめ

「鳩の撃退法」の上映期間は、目安になりますが、10月10月中旬~下旬までの期間となりそうです。

お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く観に行きましょう。

「鳩の撃退法」の関連記事はこちら

 

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

邦画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました