2018年の洋画

マイナス21℃/あらすじとネタバレと感想

マイナス21℃の概要 制作:2018年 アメリカ 監督:スコット・ウォー 出演:ジョシュ・ハートネット、ミラ・ソルヴィノ、セーラ・デュモント、ジェイソン・コットル、他 マイナス21℃の見どころ 元プロアイスホッケー選手が鍛えるために雪山に入り、極寒の山中で遭難してしまいサバイバルを強いられた話を母との絆と実話を実写映画化した作品。 マイナス21℃のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 元アイスホッケー選手であるエリックは幼少時代からホッケーの英才教育を受けており、勝つことに執着を燃やしていました。しかしチームワークである以上個人プレーが目立ち始めたころから仲間とうまくいかなくなってしまい、ついに仲間と決別して逆切れでエリックはホッケーチームを辞めてしまっていました。 引退した後は転がるように落ちていき、麻薬のやりすぎで事故を起こしてしまい、両親も揉めてしまい離婚してしまいました。それでも母親はエリックの事を支えようとし、エリックも更生しようと決意して7日後にある事故の裁判に出席しようと誓います。 人生に迷うエリックは、それまでの時間をスノーボードに熱中して過ご...
2009年の洋画

路上のソリスト/あらすじとネタバレと感想

路上のソリストの概要 制作:2009年 アメリカ 監督:ジョー・ライト 出演:ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニー・Jr、他 路上のソリストの見どころ ロサンゼルス・タイムズの記者がホームレスの天才チェリストと知り合い、交流を深めて記事にして、読者からはチェロが届き、彼をホームレスから脱出させようとするがホームレスは次第に華やかな世界に病んでいき、施設にはいり今でも二人は交流を続けているというストーリー。 路上のソリストのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ロサンゼルス・タイムズ紙で働くスティーブ・ロペス記者はコラム”西の視点”を書いています。 スティーブは離婚したばかりの元妻メアリーも一緒に働いていましたが、離婚したこともあり仕事に情熱が出なくなってきていました。それは同僚たちも同じで、新聞離れが進み何を書いても手ごたえがないと嘆いていました。 ある日、ベートーヴェンの銅像が置かれた公園でバイオリンの音色を聞きました。スティーブはフラフラと音の音色の元を探すように歩いていくと、そこには弦が二本しかないバイオリンを弾くホームレスが居ました。ナサニエルと...
2014年の邦画

ドライブイン蒲生/あらすじとネタバレと感想

ドライブイン蒲生の概要 制作:2014年 日本 監督:たむらまさき 出演:染谷将太、黒川芽以、永瀬正敏、小林ユウキチ、猫田直、平澤宏々路、吉岡睦雄、他 ドライブイン蒲生の見どころ 芥川賞作家である伊藤たかみの短編小説を元に実写映画化。監督は75歳で監督デビューのたむらまさき。 さびれたドライブインに生まれた兄弟が、破天荒な父のために「バカの子供」と呼ばれてきて反抗心からできちゃった婚をして家を飛び出したが父の死後、夫のDVにより娘を連れて実家に帰って来るというストーリー。 ドライブイン蒲生のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 今は閉めている実家のドライブイン蒲生にサキは娘の亜希子を連れて帰ってきました。 しかし家に帰るというサキに、弟のトシヤと母は「父でも左手で殴ったのに、右手で殴る男の元に帰るのか」と言いだします。トシヤはサキと亜希子を車に乗せて走り出しました。 サキとトシヤの父、三郎は二人が高校生の時ドライブイン蒲生を経営していましたが、客という客もおらずそもそも三郎が飲んだくれで店を開けたり閉めたりしています。客といってもチリ紙交換の男位でしたがその...
2015年の邦画

ジヌよさらば〜かむろば村へ〜/あらすじとネタバレと感想

ジヌよさらば〜かむろば村へ〜の概要 制作:2015年 日本 監督:松尾スズキ 出演:松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、西田敏行、他 ジヌよさらば〜かむろば村へ〜の見どころ いがらしみきおの漫画"かむらば村へ"を原作に実写映画化。 お金恐怖症の男が一円も使わないでいい東北のかむらば村へやってきて、癖のある人々に巻き込まれながら騒動に巻き込まれて行くというストーリー。 ジヌよさらば〜かむろば村へ〜のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 高見武晴は銀行に勤めていたものの、融資担当になっていたことから経営不振で経営者の自殺や恐ろしい事に巻き込まれそうになったことからお金恐怖症にかかってしまい、銀行を辞めてお金を使わないでも良さそうな田舎に引っ越してきました。村長の与三郎にお世話になりながらも高見の田舎暮らしが始まりました。 まず冬の寒さに耐えきれず、ヒートテックでしのぐことにしました。 高見はお金を使えないため600万以上入っていた通帳を捨てます。するとその通帳を村長の妻亜希子が拾い、高見に怒って持ってきました。そして亜希子のやっているスーパー天野で働くこ...
2015年の洋画

96時間/レクイエム/あらすじとネタバレと感想

96時間/レクイエムの概要 制作:2015年 フランス 監督:オリヴィエ・メガトン 出演:リーアム・ニーソン、フォレスト・ウィテカー、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス、ダレイ・スコット、サム・スプルエル(英語版)、リーランド・オーサー、他 96時間/レクイエムの見どころ 96時間シリーズの第3弾。 元CIAの男が元妻とよりを戻したい&娘への過保護のため単独で事件を解決していくストーリー。今回は元妻を殺したとして誤認逮捕された主人公が容疑を晴らすために全力で悪と戦う。 96時間/レクイエムのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 元CIAのブライアンは離婚した妻の事が忘れられず、過保護気味な娘も含めいい関係を築こうと頑張っています。 ある日、娘のキムの誕生日に大きなぬいぐるみを持ってお祝いしようとしたブライアンはキムに大学生なんだから・・・と言われてしまいます。ブライアンの元妻であるレノーアは資産家と再婚し、キムと一緒に三人で暮らしています。しかしレノーアは今の夫に不満があり、ブライアンは元さやに戻りたいのでいつも隙を狙っています。ブライアンはレノーアに家のカ...
2013年の洋画

96時間/リベンジ/あらすじとネタバレと感想

96時間/リベンジの概要 制作:2013年 フランス 監督:オリヴィエ・メガトン 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア、他 96時間/リベンジの見どころ 2008年の映画『96時間』の続編。 過保護な父と娘、そして元妻との微妙な関係の中、娘といい関係を築きたい元CIAの男が娘が誘拐された時に救出する際に殺してしまった男の父に復讐されるが立ち向かっていくというストーリー。 96時間/リベンジのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 前作で愛娘キムを救ったブライアンは娘キムと元妻レノーアからの信頼を取り戻します。 しかしレノーアは再婚しており、その再婚相手と今は不仲になっていました。今でもレノーアの事が忘れられないブライアンはあわよくば、元通りの家族に慣れるかもしれないと密かに思います。 ブライアンはキムに運転を教えたりしながら毎日を過ごして居ました。そのころ、ブライアンにイスタンブールでのSPの仕事が舞い込み、気晴らしにレノーアとキムも一緒に行かないかと誘います。 しかし一方で前作でブライアンに息子を殺された初老...
2009年の洋画

96時間/あらすじとネタバレと感想

96時間の概要 制作:2009年 フランス 監督:ピエール・モレル 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、他 96時間の見どころ 96時間のタイムリミットまでに誘拐された娘を元CIA工作員が警察に頼らずに救出するというストーリー。 タイトルは「誘拐事件の被害者が無事でいられると考えられる猶予期間」からつけられている。 2012年に続編『96時間/リベンジ』2014年に第3作目『96時間/レクイエム』が公開されているシリーズもの。 96時間のあらすじとネタバレと結末 あらすじ カリフォルニア州に暮らす元CIA工作員のブライアンはアメリカ政府の下で秘密工作に関わっていました。 しかし今は引退し、警備会社に勤めています。ブライアンは離婚しており、離婚した妻レノーアは裕福な男と再婚し、17歳になる娘のキムも一緒に暮らしていました。ブライアンはキムとの関係を良くするために頑張って居ます。 ある日、ブライアンは仕事で人気女性歌手のシーラの警護をしていました。その時シーラが襲われそうになったのを救い、シーラに大変感謝されます。娘のキムが歌手に...
2016年の邦画

ぼくのおじさん/あらすじとネタバレと感想

ぼくのおじさんの概要 制作:2016年 日本 監督:山下敦弘 出演:松田龍平、大西利空、真木よう子、他 ぼくのおじさんの見どころ ぼく、のおじさんは30を過ぎてぼくの家に居候している。大学で臨時講師をしているが普段はだらしないそんなおじさんがお見合いをして一目ぼれして、はじめておじさんが行動を起こしたのは、見合い相手に会いにぼくを連れてハワイまで行くことにするが懸賞に当てて旅行するということだったというストーリー。 ぼくのおじさんのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 平凡な公務員春山定男は弟の「おじさん」とぼく(小学四年)たち家族と住んでいました。 おじさんは大学で週に一度哲学の講師をしており、それ以外の日はダラダラと暮らしています。何もせず、漫画ばかり読んでいるおじさんのことをお母さんは疎ましく思っていました。 ぼくはある日、担任の先生にまわりの大人の人の作文を書いて来てくれという宿題が出ました。そこで「ぼくのおじさん」というテーマで書くことにします。 おじさんは変わり者を貫き通しているような人で、その上お金もないので休みの日にぼくを連れ出しては思索の旅...
2009年の邦画

女の子ものがたり/あらすじとネタバレと感想

女の子ものがたりの概要 制作:2009年 日本 監督:森岡利行 出演:深津絵里、大後寿々花、他 女の子ものがたりの見どころ 西原理恵子の漫画「女の子ものがたり」を森岡利行監督が映画化。 主演は深津絵里。ロケ地は愛媛県大洲市・伊予市。 ダラダラと過ごしているスランプ中の漫画家が、立ち直るまでの物語である。 女の子ものがたりのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 36歳漫画家の菜都美(深津絵里)はどうしようもないスランプに襲われていた。 いつまでたっても、やる気も出ずダラダラと過ごし消費していく毎日。 編集者に何を言われてもやる気が出てきませんでした。昼間からビールを飲み、ダラダラと過ごす菜都美に編集者は容赦なく「友達いないでしょ」といいます。確かに今は友達がいませんが、子供のころにはちゃんと友達がいました。 菜都美はよく子供時代を思い出します。再婚した母に連れてこられた田舎町で、きいちゃんとみさちゃんと三人で遊んでいた日々。そんな中でも菜都美だけはどこか遠くを憧れている毎日でした。 高校へ進学しても三人は仲良しでした。夢を見ていた菜都美を編集者が起こしま...
1996年の邦画

スワロウテイル/あらすじとネタバレと感想

スワロウテイルの概要 制作:1996年 日本 監督:岩井俊二 出演:CHARA、伊藤歩、江口洋介、三上博史、渡部篤郎、他 スワロウテイルの見どころ 岩井俊二監督の爆発的ヒットを飛ばしたスワロウテイル。 受け入れにくい架空の世界観を一気に世に知らしめた作品である。 YEN TOWN BANDをはじめ、音楽は小林武史が担当し、映画の中のバンドなのにCHARAをはじめ映画も一躍有名にした曲でもある。 舞台は東京であるにもかかわらず、多国籍なイメージなのは移民をテーマに繰り広げられる移民から見た日本の生き方である。 スワロウテイルのあらすじとネタバレと結末 あらすじ バブル前、日本の「円」は世界で一番最強だった時代。 彼らは円を求め日本にやってきて住み着いた違法労働者たち。円都(イェンタウン)と名付け住んでいたが、逆にそんな彼らを日本人は円盗(イェンタウン)と呼び差別していた。 そこに住んでいた少女は娼婦だった母が死んでしまい、一人ぼっち。 たらいまわしにされていたアゲハはグリコ(CHARA)に拾われる。アゲハという名をつけた。 グリコの胸には蝶々のタトゥ...
2007年の邦画

悪夢探偵/あらすじとネタバレと感想

悪夢探偵の概要 制作:2007年 日本 監督:塚本晋也 出演:松田龍平、hitomi、安藤政信、他 悪夢探偵の見どころ 他人の夢の中に入れるという特殊能力を持った悪夢探偵が刑事と共に殺人事件を解決していくというサスペンスストーリー。 悪夢探偵のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 影沼京一は人の心を読むことができ、人の夢の中にも入れる能力を持っています。 ある日、父の知り合いである大石に頼まれて大石の夢の中に入りました。大石は悪夢を見続けており、その原因を取り除いて欲しいというものでした。大石は生まれるはずだった娘が原因でした。現世では息子や娘が大石の遺産を狙っており、いっそ娘と夢の中に残ると言いました。 影沼は大石に夢の中に長くいると廃人になってしまうと忠告しますが、大石はそのまま夢の中で暮すと言いました。そして影沼が現実に帰って来ると、大石が息を引き取っていたのでした。 また影沼にとっても現実の世界は嫌なことばかりです。人の心の声が聞こえてくるというのは予想以上に疲れるものでした。 町では一人のパンク少女が一緒に自殺してくれる人を探していました。丁度そ...
2007年の邦画

アヒルと鴨のコインロッカー/あらすじとネタバレと感想

アヒルと鴨のコインロッカーの概要 制作:2007年 日本 監督:中村義洋 出演:濱田岳、瑛太、関めぐみ、他 アヒルと鴨のコインロッカーの見どころ 伊坂幸太郎の小説を実写映画化。 本屋を襲撃することになった少年と二年前の事件が繋がっていく若者の青春と苦悩を描いたストーリー。 アヒルと鴨のコインロッカーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 宮城県仙台市のアパートへと東京から引っ越してきた大学生椎名。 アパートの部屋の隣の河崎と知り合い、部屋に誘われます。アパートにはドルジというブータン人も住んでいて、ドルジはペットショップで働く琴美と付き合っていました。そして河崎は椎名に琴美の上司、麗美の事を信じるなというのでした。琴美は河崎と付き合ってからドルジに移行していました。 それまでは河崎は女に不自由したことなく、はじめて琴美にフラれたのでした。そしてその時に言われた本屋でも襲って、何か熱くなって見なさいよ。という言葉を今も真面目に受け止めていました。 河崎はドルジのために本屋を襲って広辞苑を盗み出す計画を立てます。 ドルジはアヒルと鴨の違いを知りたいと言って辞...
2012年の邦画

モンスターズクラブ/あらすじとネタバレと感想

モンスターズクラブの概要 制作:2012年 日本 監督:豊田利晃 出演:瑛太、窪塚洋介、KenKen、草刈麻有、ピュ〜ぴる、松田美由紀、國村隼、他 モンスターズクラブの見どころ 家族を亡くした少年は山奥の一軒家で自給自足しながら企業を標的にして爆弾を作って送り続けているテロリスト。しかしある日、死んだはずの兄と弟が目の前に現れる。唯一の生き残りである妹に通報され、覚悟を決めるというストーリー。 モンスターズクラブのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 雪に囲まれている山奥の家で垣内良一は一人で住んでいます。薪を割り、けものを取って生活していました。 その家の中で良一は爆弾を作っては企業に送り付けていました。繰り返し送っているので良一の事は新聞気ににもなり、良一自身も警察に追われています。良一は今のシステムに疑問を持っており、真の自由を追求するがゆえに革命を起こしているのでした。 そんな良一の前にある日、全身を白いクリームで塗りたくった男が現れました。男は良一に銃を向けたり、良一の食料を取って食べたりします。良一は現実か空想かわからなくなっていきます。良一は白い...
2015年の邦画

あん/あらすじとネタバレと感想

あんの概要 制作:2015年 日本 監督:河瀬直美 出演:樹木希林、永瀬正敏、内田伽羅、他 あんの見どころ ドリアン助川の小説を実写映画化。第25回読書感想画中央コンクールで指定図書にされるほど優秀な小説であり必読必須。 辛い過去を背負うどら焼き屋の雇われ店長と、バイトで雇ってくれと言ってくる手の不自由な老婆。老婆は50年あんを作り続けてきた素晴らしいあんができあがり、たちまち評判になるが店のオーナーは老婆を元ハンセン病だと言い首にする。店長は老婆を探していくと、老婆は「自由に生きたかった」と言い自分の思いを語る。 あんのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある春の日、どら焼き屋「どら春」の雇われ店長千太郎は、黙々とどら焼きを焼き続けるものの客はまばらでした。ある日、吉井徳江と名乗る老婆がバイト募集の張り紙を見てやって来ます。はじめ千太郎は断ったものの、吉井は引き下がらず時給が出なくてもいいので働かせてくれと言いましたが引かなかったので、千太郎はどら焼きをひとつあげて帰ってもらいました。 どら焼き屋には毎日のようにどら焼きの端っこ(出来損ない)をもらいに来る...
2015年の邦画

駆込み女と駆出し男/あらすじとネタバレと感想

駆込み女と駆出し男の概要 制作:2015年 日本 監督:原田眞人 出演:大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり、内山理名、陽月華、キムラ緑子、木場勝己、神野三鈴、武田真治、他 駆込み女と駆出し男の見どころ 井上ひさしの小説東慶寺花だよりを原案とし実写映画化。 女側からの離婚が困難だった江戸時代に幕府公認の縁切り寺ができ、その寺に頼る女たちの再出発を手伝う男とさまざまな事情の女の事をコミカルに描いている作品。 駆込み女と駆出し男のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 天保十二年の江戸のこと。 江戸時代後期の天保年間には”天保の改革”によって質素倹約、奢侈禁止が推されていて、平民は娯楽も禁止され取り締まられていました。 そしてその頃鎌倉では、離婚したい女性のための幕府公認の縁切寺である東慶寺がありました。この頃の日本は男尊女卑が盛んで、夫から離縁したいと一方的に言うのは自由でしたが女性側から離縁したいというのはご法度でした。縁切寺に駆け込みさえすれば、問題解決のために動いてくれるというのですが、駆け込み寺に入るにはまず御用宿で話を聞いて、夫側を呼び出して示談できればそれ...
2015年の邦画

神様はバリにいる/あらすじとネタバレと感想

神様はバリにいるの概要 制作:2015年 日本 監督:李闘士男 出演:堤真一、尾野真千子、ナオト・インティライミ、菜々緒、玉木宏、他 神様はバリにいるの見どころ 原案はクロイワ・ショウのエッセイ『出稼げば大富豪』。 単身でバリに渡り、実在の日本人実業家となった丸尾孝俊を描いている。 ビジネスで失敗して借金から逃げるためにバリにやってきた女性が「アニキ」と呼ばれる怪しい男性。しかしこのアニキ、バリでは大富豪だったというコメディ映画。 神様はバリにいるのあらすじとネタバレと結末 あらすじ バリ島に照川祥子が来ます。祥子は婚活ビジネスに失敗して800万の借金をせおって投身自殺しようと思ってバリにやってきたのでした。自殺場所を探している祥子に、眼科医のリュウが話しかけます。何かと思えばそこで死なれると土地の資産価値が下がるのでやめて欲しいという事でした。 腹の立った祥子はそのまま場所を離れて歩いていると子供にバッグをひったくられてしまい、気が付くとホテルのラウンジに寝ていました。目を覚ました祥子に男が近づき、お前みたいな日本人がいるから日本人のイメージが悪くなると...
2010年の邦画

孤高のメス/あらすじとネタバレと感想

孤高のメスの概要 制作:2010年 日本 監督:成島出 出演:堤真一、夏川結衣、吉沢悠、他 孤高のメスの見どころ 現役の医師・大鐘稔彦の大ヒット小説を実写映画化。 情熱的外科医を通して地方医療問題や臓器移植などの現実問題にもスポットを当てている。 孤高のメスのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 地方の小さな町で看護師をしていた中村浪子は、適切な処置を受けることができずに急死してしまいます。 一人息子である新米医師の弘平が浪子の遺品を整理していると浪子の古い日記を見つけました。 そこには昔の病院仲間との記念写真と、当時の浪子の苦悩が綴られていました。 1989年のこと。浪子はシングルマザーで幼い弘平を保育所に預けてさざなみ市民病院に看護師として働きに行っていました。浪子は看護師の仕事が嫌でたまらないらしく、愚痴が沢山綴られていました。オペ担当になってからも市民病院では診ずにすぐに大きな慶応大附属病院に患者を転送することにも腹を立てていました。 ある日のこと、市民病院に名外科医の当麻鉄彦がやって来ます。名医なのに小さな病院ばかり狙ってきているようで、地方医...
2013年の邦画

銀の匙 Silver Spoon/あらすじとネタバレと感想

銀の匙 Silver Spoonの概要 制作:2013年 日本 監督:吉田恵輔 出演:中島健人(Sexy Zone)、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、西田尚美、吹越満、哀川翔、竹内力、石橋蓮司、中村獅童、他 銀の匙 Silver Spoonの見どころ 荒川弘の漫画を実写映画化。 進学校から落ちこぼれて、逃げるように農業高校へ進学した主人公が新しい高校で農業に触れ、成長していくドタバタコメディ映画。 キャッチコピーは「最強に理不尽な青春!!」 銀の匙 Silver Spoonのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 八軒勇吾はもともと進学校に居ましたが、勉強が嫌な上に、厳しい父の元に居るのが耐えられなくなって寮があるというだけで、大蝦夷農業高校という農業高校を選択しました。 クラスメイトの大半が農家や酪農家で、将来は実家をもっと大きくしたいという夢を抱いて入学してきた生徒たちに対して、農業に何の接点もない八軒。 しかし農業高校では朝早くから家畜の世話から牛の搾乳や直腸検査などもこなします。今まで自分は何をしてきたのかと打ちひしがれていましたが...
2013年の邦画

シャニダールの花/あらすじとネタバレと感想

シャニダールの花の概要 制作:2013年 日本 監督:石井岳龍 出演:綾野剛、黒木華、他 シャニダールの花の見どころ 一部の女性の胸に咲くと言われている謎の花シャニダールに魅せられて、運命すらも変えてしまう男女を映し出したファンタジー映画。 シャニダールの花のあらすじとネタバレと結末 あらすじ セラピストの美月響子はある日、製薬会社のシャニダール研究所にやって来ました。シャニダールとは、一部の女性の胸に咲くと言われており、新薬のために極秘に研究が進められている花です。葉も根っこも無く、女性の胸に寄生しているのでした。そのため研究所にはシャニダールを胸に持つ女性に契約金を払って研究を進めています。植物学者の大瀧賢治が響子を案内しました。 大瀧が案内し、最後に響子にここは特殊な研究所だからよく考えた方がいいと言ってアドバイスをしました。しかし響子はこの研究所でセラピストとして働きだすのでした。 そして立花ハルカが入所してきます。はじめから情緒不安でした。研究所に来る前に、響子と大瀧がハルカの家に行った時、契約金一億円という事でかなり母親が不安にしていました。大瀧...
2016年の邦画

SCOOP!/あらすじとネタバレと感想

SCOOP!の概要 制作:2016年 日本 監督:大根仁 出演:福山雅治、二階堂ふみ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキー、斎藤工、塚本晋也、中村育二、他 SCOOP!の見どころ とあるカメラマンが過去の栄光にすがってしまい、今では芸能スキャンダルしか撮れなくなって借金や酒におぼれていたが、新人のカメラマンとコンビを組むようになって日本中が大注目する事件に関わっていくというストーリー。 SCOOP!のあらすじとネタバレと結末 あらすじ フリーのパパラッチ専門の都城静はスクープ(金)になる事なら何でもするような男です。 今日もタレントのネタを仕入れるために夜の店に入り、カバンに隠しカメラを設置して写真を撮ろうとしますが、一人の少女に邪魔をされてしまいます。少女は新人カメラマンのようで、場違いな質問を投げつけて店の人を怒らせて逃げ帰ってしまいました。おかげで静の写真は撮れませんでした。諦めて外に出ると少女がゴミ箱に隠れており、スクープという雑誌社から派遣されたと言います。スクープの編集部に行き副編集長横川を呼び出して文句を言うと次のネタと金と一緒に先ほどの少女、行...
タイトルとURLをコピーしました