おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「ブルーサーマル」いつまでの上映?上映期間を予想

アニメ

画像はYahoo!映画より引用

「観たい映画の上映期間がいつまでなのかわからない。」

上映開始は大々的に宣伝されますが、上映終了日がいつまでかわからなくて困るのはよくあることですよね。

この記事では、2022年3月4日公開「ブルーサーマル」の上映期間がいつまでなのか上映期間を予想しました。

上昇気流に乗って空を飛ぶ航空機に青春をかける体育会航空部の大学生たちを描いた、小沢かなの漫画「ブルーサーマル-青凪大学体育会航空部-」を映画化した作品。

上映期間を100%保証するものではありません。
見逃さないためにも早めに鑑賞に行きましょう。

また記事内では、「映画を900円で鑑賞する方法」についても紹介していますので活用ください。

映画チケットCTA
映画を900円で鑑賞する3ステップ
  1. 「U-NEXT」の無料トライアルに登録
  2. 付与された600Pで映画チケット割引を900円で購入
  3. 映画館のチケットと引き換え
900円で鑑賞する

「ブルーサーマル」はいつまで上映?上映期間予想

上映期間がいつまでかは、あらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定。

一般的な上映期間は1~3ヶ月ほどで、関連作品(シリーズ・出演者・監督)などの情報を参考にすることで、いつまでかざっくりと予想ができます。

今回は同じく東映配給かつ漫画が原作の「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」を参考に予想しました。

「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」の上映期間は、2021年6月11日から6月下旬~7月上旬までの約1ヶ月間でしたので、これをもとに上映期間を予想すると、3月下旬~4月上旬が1つの目安となります。

「ブルーサーマル」を900円で鑑賞する方法

一般的な映画の料金は1,900円ほどで、学生でも1,500円ほどかかってしまい、気軽に映画鑑賞に行けないという方も多いですよね。

サービスデイの利用でも1,000円を切ることはまずありませんが、900円で鑑賞する方法が1つだけあります。

それは、U-NEXTの映画チケット割引を利用するという方法。

料金月額2,189円(税込み)
無料トライアル期間31日間
ポイント月1200ポイント
無料トライアル登録時は600ポイント
(電子書籍・映画チケットにも利用可能)
見放題作品数210,000本以上

「U-NEXT」では無料トライアルへの登録で、映画チケットや動画配信に利用できるポイントが600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、900円で映画鑑賞が可能に。

登録から割引まで、わずか5分ほどの作業で1,000円浮くのは、かなりお得ですよね。

登録~割引までの手順

  1. 公式サイトから無料トライアルをクリック
  2. 必要事項を入力し登録完了
  3. メニューのクーポン・ギフトコードから「映画チケット割引」を選択
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入

特に、

  • 他にも鑑賞したい作品がある
  • 入場者プレゼントが複数欲しい
  • U-NEXTで関連作品や他作品を併せて楽しみたい

このような方にはオススメの方法です。

上映終了日が近いことを知らせる3つの情報

上映期間はあくまで目安となりますので、上映劇場情報も併せて確認しておくことをオススメします。

その際に、

  1. 上映回数が1日1回
  2. 他の劇場での終了情報
  3. 作品紹介欄の上映終了日

これら3つの情報を確認しておきましょう。

特に上映回数が1日1回になったり、他劇場で上映終了し始めたら、上映終了が近い合図になります。

また、劇場ホームページの上映スケジュールや作品紹介の欄に、上映終了日の記載されている場合があるので、併せて確認しておきましょう。

見逃した時の対処法

ついつい見逃してしまった場合は、以下の3つのタイミングまで待つ必要があります。

  1. DVD・Blu-rayの発売
  2. 動画配信開始
  3. 地上波での放送
再上映する場合もありますが、可能性としては高くありません。

DVD・Blu-rayの発売は公開から4~6ヶ月を目途に発売されることが多く、動画配信サービスでの配信も、同時に開始されることが一般的。

今作品の上映日は2022年3月4日ですので、7月~9月の間となる可能性が高いです。

また、地上波での放送は未確定要素が多いため、待つことはあまりオススメできません。
DVDや動画配信で観ることをオススメします。

特に動画配信サービスでは、無料トライアルの利用で無料で観られることもありますので、利用してみましょう。

漫画版「ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部―」を予習する

今作は、漫画「ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部―」を映画化した作品ですので、あらかじめ予習したい方は予習しておきましょう。

漫画版は全5巻発売されており、2/9~は前日譚となる「ブルーサーマル FIRST FLIGHT」の発売も決定しています。

漫画版は、「DMMブックス」を利用することで70%引きで読むことができます。

DMMブックスで70%引きで読む

「ブルーサーマル」の作品情報

制作2022年 日本
上映時間103分
配給東映
監督橘正紀
原作小沢かな
脚本橘正紀
高橋ナツコ
キャラクターデザイン谷野美穂
主題歌SHE’S​「Blue Thermal」
キャスト・声優(都留たまき)堀田真由
(倉持潤)島崎信長
(空知大介)榎木淳弥
(矢野ちづる)小松未可子
(朝比奈燿)小野大輔
(室井ゆかり)白石晴香
(牧綾子)大地葉
(成原映太)村瀬歩
(南葉良平)古川慎
(望田薫)高橋李依
(相原春風)八代拓
(羽鳥楓)河西健吾
(青凪大学航空部監督)寺田農
(記者)阿部華也子

あらすじ

高校時代、バレーボール一筋で頑張ってきた都留たまき。サークル活動や恋愛などで充実した、“普通の大学生活”に憧れ長崎から上京するも、入学早々とある事故でグライダーを傷つけてしまい、その弁償のために“体育会航空部”の雑用係をすることに。思い描いていた大学生活とはかけ離れた環境に不満を抱いていたが…、主将である倉持の操縦するグライダーで初めて《空》へ飛び立った瞬間から、一面に広がるその美しさに魅了されていく。

「もっとたくさん飛びたい!」とだんだん《空》の世界に夢中になっていくたまき。
彼女の天真爛漫な性格は周りを明るく照らし、
気づけば、共に練習に励む先輩の空知や同期との間にも固い絆が生まれていくのであった。
そこには、確かに彼女の求める“充実した大学生活”が存在していた。

ところが、他校との合同合宿で仲たがいしていた姉・ちづると再会する。時を経ても冷たい態度の姉に《空》の世界にいることを否定され、下を向いてしまうたまき。更に、初めての大舞台・新人戦では強力なライバルも現れ、周囲からのプレッシャーに動揺を隠せない。

「自分らしく飛んで来い」

倉持の言葉で上を向くことができたたまきは、大空へ勝負に出る。
惜しくも優勝は逃したが「次は絶対に勝つ」と心に誓い、初めての大会が幕を閉じた。

新人戦を経て、たまきは航空部にとって欠かせない存在へと成長していく。
しかし突然、絶対的エースの倉持が姿を消してしまい、たまきと部員たちに衝撃が走る。
航空部のOBである朝比奈から、倉持に課せられた試練を聞いた彼女は、
彼を救うため、朝比奈とある約束を交わす。

「私、倉持さんが教えてくれた空を、もう一度一緒に見たい。」
様々な人の想いを乗せて、たまきは大空を翔ける。

果たして、《空》に恋した彼女は“幸せになれる風ブルーサーマル”をつかまえることはできるのか―。

引用元・「ブルーサーマル」公式サイト

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

「ブルーサーマル」の上映期間は、3月下旬~4月上旬までと予想させていただきました。

あくまで予想ですので、お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く鑑賞しましょう。

見逃してしまった場合には、

  1. DVD・Blu-rayの発売まで待つ(およそ4~6ヶ月後)
  2. 動画配信されるまで待つ(基本的に1と同じタイミング)
  3. 地上波で放送するまで待つ

この3つの選択肢を取ることができ、特に2番の選択肢がオススメです。

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

アニメ
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました