おすすめ動画配信サービス紹介はこちら
邦画

模倣犯/あらすじとネタバレと感想

模倣犯の概要 制作:2002年 日本 監督:森田芳光 出演:中居正広、山崎努、藤井隆、津田寛治、木村佳乃、他 模倣犯の見どころ 宮部みゆきの小説を森田芳光監督が映画化。 天才と言われる犯罪者の暴走を描いたサスペンスであり、完全犯罪をして楽しむ犯罪者の心理を描写している。 主演は中居正広。 模倣犯のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東京の下町で豆腐屋を営んでいる有馬義男は、娘と孫と一緒に幸せな毎日を過ごしていました。 孫娘の鞠子も就職し、娘は旦那の浮気で下町に戻ってきて生活を立て直そうとしていました。 ある日、鞠子が行方不明になってしまいます。真智子は警察に捜索願を出すものの、一向に手掛かりはつかめませんでした。そして10カ月後、大川公園の植え込みから片腕とショルダーバッグが見つかります。そしてわざわざ犯人から、それは鞠子のものだという連絡が入ります。そして鞠子の腕時計を家のポストに入れたのでした。警察に連絡した有馬家の事に腹を立てた犯人はさらに鞠子の残りの死体がある場所を言い、その通りに行くとそこに鞠子の死体があるのでした。 有馬は真智子に心労を掛けたくない一心で、真智子には鞠子が見...
邦画

CASSHERN/あらすじとネタバレと感想

CASSHERNの概要 制作:2004年 日本 監督:紀里谷和明 出演:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、他 CASSHERNの見どころ タツノコプロによるテレビアニメ『新造人間キャシャーン』を紀里谷和明監督が実写映画化。 紀里谷和明のデビュー作品でもあり、宇多田ヒカルの曲とコラボと前評判も良かった。 主演は伊勢谷友介。宇多田ヒカル「誰かの願いが叶うころ」。 人間が作り出した新造人間と人間の戦争の物語である。 CASSHERNのあらすじとネタバレと結末 あらすじ パラレルワールドでは大亜細亜連邦共和国(日本を含む)とヨーロッパ連合との50年戦争で、大亜細亜連邦共和国が勝利し、ユーラシア大陸をほぼ網羅していました。 しかしいい事ばかりではなく、大亜細亜連邦共和国は深刻な公害病に悩まされていました。 遺伝子工学の権威東博士は公害病を研究し、自分が研究している「新造細胞」について発表します。 この新造細胞というのは万能細胞であり、培養に成功すれば人体のスペアパーツを自由に作り出せる(今でいうIPS細胞)というのでした。軍上層部は乗り気で、東博士は陸軍本部で研究に没頭でき...
邦画

海猿 ウミザル/あらすじとネタバレと感想

海猿 ウミザルの概要 制作:2004年 日本 監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明、加藤あい、海東健、香里奈、伊藤淳史、他 海猿 ウミザルの見どころ 作者佐藤秀峰、原案・取材小森陽一による人気漫画海猿をテレビドラマ化の後、羽住英一郎監督が映画化。 キャッチコピーは「カッコつけてちゃ、命は救えない。」 海上保安庁に入った仙崎がエリート集団である潜水士を目指し、友情、恋、挫折、試練、成長を描いた作品である。 海猿 ウミザルのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 広島では伊沢環菜(加藤あい)が居酒屋で友達とおしゃべりしていました。 広島には海上保安大学があり、そこの大学生もこの居酒屋に来ます。海上保安大学の学生たちは厳しすぎる訓練のため、ストレスを解消しようと居酒屋で羽目を外します。そんな海上保安大学の子の事を環菜はゴミを見るような目で見てしまうのでした。 そして店を出てから仙崎大輔(伊藤英明)と出会います。酔っぱらっていた環菜は仙崎を誘惑し、ラブホテルに入り朝まで眠ってしまいました。 仙崎もまた海上保安大学に通っていたのですが、工藤(伊藤淳史)とバディを組み、来る日も来る日も練習でした。 先生は...
邦画

クイール/あらすじとネタバレと感想

クイールの概要 制作:2004年 日本 監督:崔洋一 出演:小林薫、椎名桔平、寺島しのぶ、松田和、香川照之、他 クイールの見どころ 「盲導犬クイールの一生」秋元良平(写真)・石黒謙吾(文)の写真集を崔洋一監督が映画化。 モデルは訓練士、多和田悟。 盲導犬としての一生を描いた感動の物語である。 クイールのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 犬のブリーダーをしている水戸家にラブラドールレトリバーの子犬が五匹生まれます。 そして水戸家ではこの子犬たちを盲導犬にしようと思うと盲導犬訓練士である多和田に相談します。 一旦多和田は血統が大事と断りますが水戸家は何度もお願いしてみます。 子犬たちはどの子も優秀でしたが、おなかに✖のマークのあるクイールだけは盲導犬に向いていませんでした。しかし多和田はどうしてもクイールが気になります。 そして子犬の中から1匹の子犬クイールだけ多和田は連れて帰りました。 そして多和田はパピーウォーカー(一年間だけたっぷりと愛情を注ぐ役目)の仁井夫婦に預けました。 クイールは仁井家でたくさんの愛情を受け、人間との信頼関係を築きました。 そして一年後、クイールは仁井家とお別...
邦画

春の雪/あらすじとネタバレと感想

春の雪の概要 制作:2005年 日本 監督:行定勲 出演:妻夫木聡、竹内結子、高岡蒼佑、スウィニット・パンジャマワット、他 春の雪の見どころ 三島由紀夫の長編小説『豊饒の海』4部作の第1部『春の雪』を行定勲監督が映画化。 惹句は、「永遠を約束されたはずのふたりに、その悲劇は静かに訪れる…」 大正初期に禁断の愛を行った二人の生きざまを映し出すストーリーである。 主演は妻夫木聡。 春の雪のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 大正時代。松枝家の清顕は綾倉家に預けられていました。松枝家は成金でしたが綾倉家は今は没落しているけれども、もともと由緒正しい公家の家です。 そんな大人の事情をよそに、清顕と聡子は仲の良い幼馴染でした。 いつのころからかお互いに好きな気持ちが湧きおこりますが、清顕にとって聡子は清顕よりも身分の低い家柄、そして聡子は清顕よりも年上だったのです。 綾倉伯爵はもともと、この二人の縁談が来ると思っていてあらかじめ邪魔しようと思っていました。それが唯一できる成金の松枝への復讐だと思っていたのでした。侍女の蓼科にもしっかりと伝えます。 清顕は聡子への思いを伝えることなく、里子は清顕か...
邦画

東京タワー/あらすじとネタバレと感想

東京タワーの概要 制作:2005年 日本 監督:源孝志 出演:黒木瞳、岡田准一、松本潤、寺島しのぶ、宮迫博之、他 東京タワーの見どころ 江國香織の小説東京タワーを源孝志監督が映画化。 主演は黒木瞳、岡田准一。 大人の恋愛を余すことなく映像化した作品である。 東京タワーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 小島徹は文系のおとなしめの性格をしています。 母親の陽子と二人暮らしですが、母の暮らしぶりが良く、徹もまた母に優しくあろうとしていました。 ある日徹は陽子に連れられて、パーティーで浅野詩史に会います。母と同じくらい年が離れていましたが、二人は惹かれ合うのでした。詩史もまた生活には不自由しておらず、夫は人気CMプランナーであり自身もセレクトショップを経営していて欲しいものはあふれんばかりに手に入る生活をしています。 しかし詩史はそんな満たされた生活にむなしさを覚えていた時期でもありました。 徹に会うことで、満たされない心を満たしているのでした。徹もまた完璧主義の母の息苦しさから逃れようと詩史と会う事に夢中になっていきました。 徹の友人の大原耕二はそのことを聞き、年上の女性に目覚めます。 ...
邦画

妖怪大戦争/あらすじとネタバレと感想

妖怪大戦争の概要 制作:2005年 日本 監督:三池崇史 出演:、神木隆之介、宮迫博之、南果歩、成海璃子、佐野史郎、他 妖怪大戦争の見どころ 1968年に公開された映画を三池崇史監督がリメイクして映画化。 都会の子が両親の離婚により田舎に来て妖怪と戦っていく物語である。 主演は神木隆之介。 妖怪大戦争のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 稲生タダシは10歳で両親の離婚後、母の故郷である鳥取に引っ越してきます。 たくましい田舎の子になじめない都会っ子のタダシなのでした。 しかしある日祭りに行ったタダシは麒麟送子に選ばれます。麒麟送子とは世界平和のための正義の味方であり、選ばれたものは大天狗が住む山へ伝説の聖剣を取りにいくのが決まりです。 しかしタダシは恐ろしくてすぐに逃げ出してしまいます。逃げる時にスネコスリがケガをしたので連れて帰ります。 ある日タダシの祖父が置手紙を残していなくなっており、タダシは一念発起し山に入って行きます。 祖父の声がするので行ってみると猩猩という妖怪や河童の川姫と川太郎に会いました。これはタダシを麒麟送子として試す儀式なのでした。 その頃、妖怪の世界では大変なこ...
邦画

北の零年/あらすじとネタバレと感想

北の零年の概要 制作:2005年 日本 監督:行定勲 出演:吉永小百合、渡辺謙、豊川悦司、柳葉敏郎、石原さとみ、他 北の零年の見どころ 徳島藩淡路島から北海道静内へ移住を命じられ、原野開拓に挑んだ人々の物語である。 主演は吉永小百合。 第29回日本アカデミー賞では賞を総なめにした話題の映画でもある。 北の零年のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 1870年(明治3年)庚午事変が起り、徳島藩だった淡路洲本城下の元で、洲本在住の蜂須賀家臣の武士が、筆頭家老・稲田邦植の別邸や学問所を襲った事件です。この事件で淡路島は徳島から兵庫になりました。 そしてこの事件の処分として淡路の稲田家の主と家臣546名は北海道に行くことを命じられます。 しかし開拓すれば、稲田家の領地になると言われ、希望を持って移住します。 そして第1次移民団が先に着き、ひたすらに土地を耕し、家を建てました。しかし北海道の厳しい大自然は予想以上に厳しいもので、みんな心が折れそうでした。 本土から持ってきた稲は育たず、寒さも半端なく、その上第二次移住団の乗った船は沈んでしまいます。 明治4年になり、やっと稲田家の当主が到着します。...
邦画

チェケラッチョ!!/あらすじとネタバレと感想

チェケラッチョ!!の概要 制作:2006年 日本 監督:宮本理江子 出演:市原隼人、井上真央、平岡祐太、柄本佑、玉山鉄二、他 チェケラッチョ!!の見どころ 秦建日子が小説と映画の脚本を同時進行で執筆し、宮本理江子監督が映画化。 沖縄に住む四人の高校生がバンドや友達、恋人を通して成長していく青春ストーリーである。 主演は市原隼人。 チェケラッチョ!!のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 沖縄に住む高校三年生の透、暁、哲雄、唯は仲良し四人組です。 ある日四人はライブハウスに行った事をきっけけに、完全にヒップホップに感化されてしまいます。 少年三人の妄想は広がり、ヒップホップで有名になり、お金持ちになり、モテモテになるストーリーが頭の中で展開されていきます。さっそく三人はバンドを組みました。 全く素人でしたが、ラッキーなことに人気バンドの、ワーカホリックの前座ができるチャンスが巡ってきたのでした。同時進行で透は年上の渚との関係を縮めていっていました。 バンド名が思いつかず、おじいやおばあに投票してもらうって、沖縄の市外局番「089」となりました。 透は一生懸命に曲を作り出しました。渚も見に来...
邦画

バルトの楽園/あらすじとネタバレと感想

バルトの楽園の概要 制作:2006年 日本 監督:出目昌伸 出演:松平健、ブルーノ・ガンツ、高島礼子、阿部寛、國村隼、他 バルトの楽園の見どころ バルトの楽園は出目昌伸監督作品の映画。 第一次世界大戦中に捕虜となったドイツ人たちと日本人の交流の物語である。ドイツ人捕虜による楽団が『交響曲第9番 歓喜の歌』を日本で初めて演奏したことでも有名である。 「バルト」とはドイツ語で「ひげ」の意味。 バルトの楽園のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 時代は第一次世界大戦中。 ドイツ軍の拠点である青島ではドイツ軍が窮地に立っています。 連合国軍の攻撃に追い詰められてしまい、やがて青島は攻略され、日本軍は4000人を超えるドイツ軍兵士を捕虜とし、日本へ連れて帰ります。 そして日本の各地の捕虜収容所へと収容されるのでした。 収容所によっては、過酷な労働や住環境を与えられたり、逃げ出してさらし者になったりとドイツ軍にとってはあまりいい環境ではありませんでした。 坂東捕虜収容所では松江所長のもと、ドイツ軍は手厚くもてなされていたのでした。 管理こそされているものの、好きなビールを飲み音楽を聴き、人間らしく過...
邦画

博士の愛した数式/あらすじとネタバレと感想

博士の愛した数式の概要 制作:2006年 日本 監督:小泉堯史 出演:寺尾聰、深津絵里、齋藤隆成、吉岡秀隆、浅丘ルリ子、他 博士の愛した数式の見どころ 小川洋子の小説を小泉堯史監督が映画化。 80分しか記憶が持たない元数学者と家政婦のハートフルストーリー。 主演は寺尾聰、深津絵里。 博士の愛した数式のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 中学校の新学期、教壇に立った先生が自分のあだ名「ルート」とついたか、そしてなぜ数学の先生になろうと思ったかを生徒に話し出します。 19年前、ルートの母杏子は結婚できない人との間に子供を作りました。それがルートです。 杏子は家政婦として働いており、今ではもうベテランでした。 ある日杏子は交通事故で記憶が80分しか保てないという数学の元大学教授「博士」の所に仕事に行きました。 日常の世話は家政婦に頼んでいたものの、博士が変人なこともあり誰も長く務まらなかったのです。 緑あふれる一軒家に博士は住んでいました。午前11時から午後7時まで博士の世話をしに行きます。 記憶が80分しか持たないので、杏子は常に初対面になってしまいます。しかし博士の数学に対する情熱が見え...
邦画

フラガール/あらすじとネタバレと感想

フラガールの概要 制作:2006年 日本 監督:李相日 出演:松雪泰子、豊川悦司、蒼井優、山崎静代、岸部一徳、他 フラガールの見どころ 福島県いわき市の常磐炭鉱が無くなる時に、常磐ハワイアンセンターを立ち上げて町おこしをする女性の話を元にした映画である。監督は李相日。主演は松雪泰子。 第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作である。観客動員125万人、興収14億円。 フラガールというタイトルだが、映画の最後に踊られるのはタヒチアンである。 フラガールのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 昭和40年、かつては炭鉱の町として栄えていた福島県の常磐町ですが、このころはどこの炭鉱も辞めていき、街が廃れていっていました。どうにかして常磐町を栄えさせたい炭鉱会社の部長である吉本はみんながこのままこの街で住めるようにと「常盤ハワイアンセンター」を開館します。 日本なのにハワイ気分を味わえるというキャッチフレーズだったので、一生懸命に取り組みますが周りは冷ややかな目で見ていました。ある日、東京から講師を呼んでハワイアンダンスを目玉にしようと考えました。 紀美子(蒼井優)は友達に誘われて、一緒に応募し...
邦画

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ/あらすじとネタバレと感想

木更津キャッツアイ ワールドシリーズの概要 制作:2006年 日本 監督:宮藤官九郎 出演:岡田准一、櫻井翔、酒井若菜、岡田義徳、佐藤隆太、他 木更津キャッツアイ ワールドシリーズの見どころ 大人気木更津キャッツアイシリーズの映画第二弾を金子文紀監督が映画化。 ぶっさんが死んで三年後、三年前に言えなかったぶっさんへのさよならを改めて感じていく物語である。 主演は岡田准一。 木更津キャッツアイ ワールドシリーズのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 余命を宣告されてもなぜか生き続けていたぶっさんでしたが、三年前亡くなりました。 市役所に就職したバンビ以外はみんな街を出ていってしまっています。アニは秋葉原でIT?の仕事。マスターは大阪で野球狂の詩2号店というお店を開いています。行方不明なのはうっちーだけでした。 ある日バンビはぶっさんの声を聴きます。 そしてぶっさんを生き返らせることができることができると聞き、マスターやアニーに久しぶりに会いに行くのでした。ぶっさんの言うとおりに生き返らせる技を使おうとしていると爆発が起こりました。 そして自衛隊訓練所から脱出してきたうっちーとゾンビ集団に会...
邦画

明日の記憶/あらすじとネタバレと感想

明日の記憶の概要 制作:2006年 日本 監督:堤幸彦 出演:渡辺謙、樋口可南子、坂口憲二、吹石一恵、水川あさみ、他 明日の記憶の見どころ 荻原浩の小説「明日の記憶」を堤幸彦監督が映画化。 主演は渡辺謙。若年性アルツハイマー病の夫を支える妻の話。 明日の記憶のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 広告代理店で働く佐伯(渡辺謙)は仕事も家庭もうまくいっていました。 特に一人娘もできちゃった婚をするのですが、相手の男もしっかりしたいい青年で申し分はありませんでした。 しかしある日、佐伯を原因不明の不調が襲ってきます。大事な日を忘れたり、仕事の人の名前を忘れてしまったり。心配になった妻は佐伯を病院に連れて行きます。 そこで病院で告げられた病気の名前は若年性アルツハイマーでした。ショックのあまりパニックになりましたが、二人は前を向いていくことにし、できるだけメモをして忘れないようにしようと思います。 しかし病気は進行し、仕事の人の顔も場所も忘れてしまうありさま。そこで会社からは自主退社を進められます。娘の結婚式までは会社に居たいという差益に会社はお荷物ばかりの部署に回されてしまい、結婚式が無事に...
邦画

涙そうそう/あらすじとネタバレと感想

TBSテレビ50周年記念企画「涙そうそうプロジェクト」のひとつとして劇場映画化作品、「涙そうそう」がある。 父が失踪し、母をも失った異母兄弟の兄弟愛を描く。
邦画

LIMIT OF LOVE 海猿/あらすじとネタバレと感想

LIMIT OF LOVE 海猿の概要 制作:2006年 日本 監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、他 LIMIT OF LOVE 海猿の見どころ 海上保安庁の保安官で潜水士である主人公たち(通称 海猿)の活躍を描いた作品です。 テレビ、漫画、映画と大ヒットを記録した海猿シリーズの第2作目の映画作品である。 原作は佐藤秀峰の人気漫画。主演は伊藤英明。 キャッチコピーは「愛でしか、救えない。」 LIMIT OF LOVE 海猿のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 仙崎と吉岡は異動になり鹿児島航空基地の機動救難隊隊員として働きだしました。 環菜とは遠距離恋愛になってしまいましたが、結婚を意識しながら続いています。 仙崎は仙崎で仕事のことで頭がいっぱいです。一方仕事をしていて時間やお金のやりくりをしながら仙崎に会いに来る環菜ですが、仙崎にもう一度考えさせてと言われて不穏な空気で家に帰ります。 その時、鹿児島湾内で大型フェリーの座礁事故があり、仙崎たち機動救難隊が行きます。するとそこには環菜が乗っていました。環菜は仙崎と共に船から脱出したいといいますが、仙崎...
邦画

眉山/あらすじとネタバレと感想

眉山の概要 制作:2007年 日本 監督:犬童一心 出演:松嶋菜々子、大沢たかお、宮本信子、円城寺あや、山田辰夫、他 眉山の見どころ さだまさしのベストセラー小説眉山を犬童一心監督が映画化。 阿波踊りを舞台にした映画がこれまでに一つもなかったため、徳島県が全面的に協力して作られた唯一無二の阿波踊りの映画である。 主演に松嶋菜々子、宮本信子を使い、特に宮本に至っては10年ぶりの撮影である。 眉山のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 咲子(松嶋菜々子)はアラサーの独身。東京で仕事をしていたが母が入院したことで一時徳島に帰ってくる。 母は神田のお龍と呼ばれるくらいの江戸っ子。入院していても和服を着、看護師にも指示します。 咲子はそんな母に昔から反発心を持っていました。 そして咲子は担当医に、母が末期がんと伝えられます。余命は半年と言われましたが母には言いませんでした。なんでも口にする母の事を不満に思う看護師が若い医師に愚痴を言っているのを聞いた母と咲子。母ももちろん黙ってはいませんでした。 母にはなんというか圧力があるのです。 翌日、咲子に医師が謝りに来ます。それから咲子と医師は仲良くなって...
邦画

愛の流刑地/あらすじとネタバレと感想

愛の流刑地の概要 制作:2007年 日本 監督:鶴橋康夫(元・讀賣テレビ社員) 出演:豊川悦司、寺島しのぶ、長谷川京子、仲村トオル、佐藤浩市、他 愛の流刑地の見どころ 渡辺淳一の小説「愛の流刑地」を鶴橋康夫監督が映画化。 昔は売れていた小説家と人妻との恋愛を描いた問題作であり、小説もヒットしてからの映画化である。 主演は豊川悦司と寺島しのぶ。 愛の流刑地のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 村尾(豊川悦司)は処女作「恋の墓標」が10年前にヒットし、話題になったがそれ以降はこれといったヒットもなく小説ではなく、大学に教えに行ったり評論を書いて過ごしてきた。 しかし小説家である以上、今まで以上のヒット作を書きたいという野望もありました。 ある時、村尾の大ファンという人妻入江(寺島しのぶ)を紹介されました。村尾は入江の古風ないでたちや清楚な姿に一目ぼれしてしまいます。入江は元から村尾のことが好きです。 そしてある時、人妻にも関わらずデートに誘ってしまいます。回数を重ねるごとに二人は惹かれ合い、やがて関係を持ってしまいます。村尾だけでなく、入江もまた同じように強く惹かれ合っていくのでした。 そ...
邦画

バッテリー/あらすじとネタバレと感想

バッテリーの概要 制作:2007年 日本 監督:滝田洋二郎 出演:林遣都、山田健太、鎗田晟裕、蓮佛美沙子、天海祐希、他 バッテリーの見どころ あさのあつこの児童文学である「バッテリー」は1000万部を超えるベストセラー小説です。 アニメドラマ化されたあと滝田洋二郎監督が映画化。そのあとはNHKでドラマにもなりました。 少年野球のピッチャーとキャッチャー(バッテリー)の成長物語である。 主演は林遣都。 バッテリーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 原田巧(林遣都)は中学に入学する春に父の転勤で、母の実家のある岡山県新田市にやってきました。 巧のおじいちゃん、洋三は甲子園出場校の名監督で巧もまた少年野球をしており、ピッチャーをしていました。 巧には病弱な弟青波が居て、母はいつも青波についていました。 新田神社に走りに行った巧は、同じような少年野球、新田スターズのキャッチャー豪と知り合いました。 一回球を受けされてくれと豪が声をかけ、二人は意気投合します。 そして同じ中学に入学し、野球をする喜びに満ちていました。 しかし巧は戸村監督と意見が食い違います。それでも巧の実力を見抜いた戸村監督は...
邦画

Life 天国で君に逢えたら/あらすじとネタバレと感想

Life 天国で君に逢えたらの概要 制作:2007年 日本 監督:新城毅彦 出演:大沢たかお、伊東美咲、真矢みき、袴田吉彦、川島海荷、他 Life 天国で君に逢えたらの見どころ 飯島夏樹と妻寛子の半生の闘病生活のネット連載を単行本化『天国で君に逢えたら』『ガンに生かされて』を新城毅彦監督が映画化。 主演は大沢たかお、伊東美咲。 日本を代表するプロウインドサーファー選手として活躍した飯島夏樹が若くしてガンになり、家族で戦った物語である。 Life 天国で君に逢えたらのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 夏樹(大沢たかお)は日本を飛び出して家族を連れてハワイに住んでいます。 ウィンドサーファーである夏樹は妻の寛子とひとめぼれで結婚します。 日本では優勝していても世界ではまだまだ通用しない夏樹は、優勝できず収入もそんなにありませんでした。 家賃も払えず、家を追いだされても寛子は笑ってついて来てくれています。そんな寛子のおかげで夏樹は優勝しないといけないという気になるのでした。 頭でっかちになっている夏樹に先輩が気を抜けとアドバイスし、夏樹はオーストラリア大会で見事優勝します。 そして夏樹は寛...
タイトルとURLをコピーしました