2020年の邦画

2020年の邦画

コンプリシティ/優しい共犯/あらすじとネタバレと感想

コンプリシティ/優しい共犯の概要 制作:2020年 日本・中国 監督:近浦啓 出演:藤竜也、ルー・ユーライ、赤坂沙世、松本紀保、他 コンプリシティ/優しい共犯の見どころ 日中合作映画を近浦啓監督が映画化。 山形県を舞台に技能実習生として来日した中国人の青年が逃亡し、不法滞在者として逃げて他人になりすました青年を受け入れる蕎麦屋の男のサスペンスストーリー。 主演は藤竜也。 コンプリシティ/優しい共犯のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 中国河南省から技能実習生として日本に来たチェン・リャンは電子制御工場で働いていたものの、あまりのブラックさに逃げ出してしまいます。そして帰ることも日本に居ることも本当はできない不法滞在者の出来上がりです。 チェンは母親には日本で働き続けているとウソをつき、金と偽の在留カードが欲しいために窃盗団の仕事を手伝っていました。ついに手に入れた新しい名前はリュウ・ウェイです。 チャンはリュウにしれっと成りすまして山形国際支援協会に仕事をもらいます。山形県大石田町で蕎麦屋を手伝う仕事で給料は16万で住み込みです。 店主の井上弘が打つソ...
タイトルとURLをコピーしました