2016年の邦画

2016年の邦画

アズミ・ハルコは行方不明/あらすじとネタバレと感想

アズミ・ハルコは行方不明の概要 制作:2016年 日本 監督:松居大悟 出演:蒼井優、高畑充希、太賀、葉山奨之、石崎ひゅーい、菊池亜希子、落合モトキ、加瀬亮、他 アズミ・ハルコは行方不明の見どころ 山内マリコの小説を映画化。 アラサー、二十歳、女子高生の三世代を青春サスペンスラブストーリー。 ある日アズミハルコが行方不明になり、彼女が消えた街には捜索願をモチーフにしたグラフィックアートが拡散されていく。交差する二つの事件。これはアズミハルコの目論見なのか・・・? アズミ・ハルコは行方不明のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 27歳の安曇春子。実家で暮らしているOLです。友達は結婚して行く中、春子は家でダラダラしています。 とはいっても、実家も痴ほう症の祖母と介護疲れの母、見て見ぬふりを決め込むダメ父です。 ・・・18歳の木南愛菜はキャバクラを辞めて、手に職をつけろという先輩のアドバイスをまともに取って、暴走しようとするくらい、自分の考えた意見よりも人に言われたことを優先する何も考えていないタイプです。 ある日のこと、春子は昔の同級生の曽我雄二とばったり...
2016年の邦画

あやしい彼女/あらすじとネタバレと感想

あやしい彼女の概要 制作:2016年 日本 監督:水田伸生 出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎、小林聡美、他 あやしい彼女の見どころ 同名の韓国映画を水田伸生監督が映画化。 73歳の老人が20歳に戻ってしまい、騒動を巻き起こしていくというコメディ映画。 主演は多部未華子。 あやしい彼女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 73歳になる瀬山カツは、女でひとつで娘の幸恵を育て、今は孫の翼と三人暮らしです。 ハッキリ言ってしまうことでトラブルメーカーとして恐れられていて、今でも自分が家族を支えていると胸を張って言っています。そんなカツは幼馴染の銭湯を経営している次朗だけは仲が良かったのでした。 娘の幸恵はカツの自慢の娘になり、今では雑誌の編集長になっていました。 しかし売り上げが思うように伸びずに、今では編集長の座を下ろされようとしています。イライラする幸恵はカツと大喧嘩してしまい、カツが家出をしてしまいます。幸恵は幸恵でなんでもかんでも自分のせいにされてしまうことにウンザリしていたのでした。 カツが商店街を歩いていると、古...
2016年の邦画

団地/あらすじとネタバレと感想

団地の概要 制作:2016年 日本 監督:阪本順治 出演:藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、他 団地の見どころ 大阪の団地を舞台に、漢方薬屋をしていた夫婦が一人息子を亡くして引っ越ししてきてから、団地の面々が面白おかしく繰り広げるというストーリー。 主演は藤山直美。この映画で上海国際映画祭の金爵賞最優秀女優賞を受賞している。 監督は阪本順治。 団地のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 大阪で老舗の漢方薬屋、山下漢方薬局を経営していた山下ヒナ子と夫の清治は二年前に一人息子を交通事故で亡くしてしまいました。 失意のヒナ子は店を締めて、大阪のとある団地に引っ越してきます。ヒナ子は日に数時間スーパーのレジ打ちをし、清治は毎日散歩をしており、いつまで経っても団地になじめませんでした。 ある日、漢方薬屋時代のお得意様だった真城がやってきて、薬を調合して欲しいと言います。虚弱体質な真城は夫婦の作る薬が一番効果があると絶賛します。廃業しているものの、夫婦は特別に薬を作ることにします。 ある日の事、団地の行徳君子に次期の自治会長候補に推薦されました。しかし結局君子...
2016年の邦画

いしゃ先生/あらすじとネタバレと感想

いしゃ先生の概要 制作:2016年 日本 監督:永江二朗 出演:平山あや、榎木孝明、長谷川初範、他 いしゃ先生の見どころ 東京女子医大を卒業した女医が当時無医村だった山形県大井沢村で医療に生涯をささげた実話。あべ美佳の小説を元に永江二朗監督が映画化。主演は平山あや。 いしゃ先生のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 昭和10年のこと。山形県の小さな村に東京女子医大を卒業した志田周子が帰ってきました。 周子はこの小さな村の出身で、父の電報によって呼び戻されていたのでした。父が言うには無医村の村で医者としていてくれないかという事でした。すでに診療所は建っており、頼みこまれた周子は三年だけという約束で医者としていることにしました。東京に好きな人がいた周子には悲しい事でしたが、三年だけと自分に言い聞かせるのでした。 しかし診療所には誰も来ません。当時の日本では保険制度がなく、医者にかかる=大金がかかる。というイメージがあり、貧しい村ではとてもじゃないが医者にはかかれないという思い込みがあったのでした。その上に「女」の医者というのは信用がなく、怪しまれて誰も相手にしてく...
2016年の邦画

雨女/あらすじとネタバレと感想

雨女の概要 制作:2016年 日本 監督:清水崇 出演:清野菜名、柳俊太郎、高橋ユウ、みやべほの、田口トモロヲ、他  雨女の見どころ 呪怨の清水崇監督作品。4DX限定の劇場公開で上演時間は35分。 いつも雨の日には同じ夢を見る女性が、ある日彼氏の浮気を疑っています。ある日その浮気相手の顔を見た主人公はあの雨の日に見る夢の中の女だと思い込む。トラウマ注意の作品。 主演は清野菜名。 雨女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 雨の中、黄色いレインコートを着た女の子が立っています。 女の子の目の前には線路があり、男の子を抱きしめた黒ずくめの髪の長い女が座り込んでいました。 電車はやってきて、女の子のに血しぶきが飛び散ります。 そこで理佳はラブホテルで目を覚まします。横にはちゃんと恋人の隆が居ました。 理佳は雨の日には必ずこの悪夢を見ます。雨女と名付けた女が出てくると本気でウンザリするのでした。 そこに隆の電話が鳴ります。表示にはYURIとあり最近いつも隆にかけてくる女でした。 理佳は不信感を抱きますが、隆にハッキリ聞く勇気はありませんでした。 幼いころ...
2016年の邦画

人生の約束/あらすじとネタバレと感想

人生の約束の概要 制作:2016年 日本 監督:石橋冠 出演:竹野内豊、江口洋介、松坂桃李、ビートたけし、西田敏行、他 人生の約束の見どころ 富山県射水市新湊地区を舞台にしたオリジナルストーリーを石橋冠監督が映画化。 主演は竹野内豊。 親友の死をきっかけに、故郷の曳山祭の危機を救う中で忘れていた大切なものを取り戻していく過程を描いたストーリー。 人生の約束のあらすじとネタバレと結末 あらすじ IT関連企業のCEO(最高経営責任者)となった中原祐馬(竹野内豊)は会社を大きくする事しか考えられなくなっていました。いつしか中原の周りには、中原の機嫌を取る人しか居なくなり、中原に意見を言えるのは若い社員の沢井卓也だけになっていました。 イケイケの中原に何度も航平から電話がありましたが、忙しく無視していました。かつては一緒に会社を立ち上げた友人であったものの、今では疎遠になっていたのです。しかし秘書の大場由希子にも航平から電話があり、大場に言われて航平の故郷である富山県新湊に向かいます。 しかし中原が行くとすでに航平は亡くなっていました。仏壇に手を合わせていると、...
2016年の邦画

ミュージアム/あらすじとネタバレと感想

ミュージアムの概要 制作:2016年 日本 監督:大友啓史 出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、丸山智己、田畑智子、市川実日子、伊武雅刀、大森南朋、松重豊、妻夫木聡、他 ミュージアムの見どころ 2016年、巴亮介の漫画を原作に大友啓史監督が映画化。 雨の日だけに現れる猟奇殺人「カエル男」を追う刑事のサスペンスホラーストーリー。 主演は小栗旬。 ミュージアムのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある日自宅で寝ていた刑事沢村(小栗旬)の元に一本の電話が入ります。 事件発生の電話で沢村が駆け付けます。するとそこにはすでに彼の部下である西野がいて雨に打たれながら吐いていました。声をかけて現場に入って行くと降りの中には今回の凶器となる犬が居ました。そしてその奥には今回の被害者が犬に食い殺されて無残な姿になっていました。被害者の身元が調べられ、犬も検査を受けます。すると犬の体の中から一枚の紙が出てきました。その紙にはドッグフードの刑と書かれています。 そうしているうちに被害者の身元が出てきます。被害者は20代の女性で犬を飼っていたようです。犯人を追ううちにまた殺人事...
2016年の邦画

家族はつらいよ/あらすじとネタバレと感想

家族はつらいよの概要 制作:2016年 日本 監督:山田洋次 出演:橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、他 家族はつらいよの見どころ 山田洋二監督の男はつらいよ 寅次郎紅の花以来、21年ぶりの喜劇映画。タイトルも「男はつらいよ」から来ている。 熟年夫婦が、熟年離婚に直面して行くストーリー。定年を迎えた夫が妻に欲しいものを聞くと「離婚届」を出してきて家族会議を開くものの、途中で家族が卒倒してしまい離婚どころでは無くなってしまう。 家族はつらいよのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 神奈川県横浜市青葉区で三世代同居する平田家。 73歳の平田周造は一流企業を引退し、2男1女の三人の子供を立派に育て上げました。 あまり羽目を外さない周造はゴルフが好きなくらいで、いたって平凡な老後を送りつつありました。仲間とゴルフで楽しんだ後は美人な女将の料理屋で酒を飲んで愚痴を聞いてもらう毎日です。 妻、富子は夫の周造を立てながらも子供たちが巣立ったので、カルチャーセンターの創作教室に通っています。 周造は口ばかりで何もせず、いつまでも...
2016年の邦画

闇金ドッグス4/あらすじとネタバレと感想

闇金ドッグス4の概要 制作:2016年 日本 監督:元木隆史 出演:山田裕貴、升毅、高橋ユウ、坂田聡、ジェントル、他 闇金ドッグス4の見どころ ガチバンシリーズから発生した闇金ドッグスシリーズ第4弾を元木隆史監督が映画化。 主演は山田裕貴。 今回は安藤の前に、ヤクザ時代の兄貴が警察を出所して現れるというストーリー。 闇金ドッグス4のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 安藤忠臣は闇金を営んでいる元ヤクザです。現在は10日で3割でお金を貸しています。 今では東京のビルに事務所を構えて順調に仕事をしています。 しかしある日、警察のがさ入れが入り、事務所を畳まなくてはいけない事態に陥ってしまいます。安藤は元ヤクザという事が引っかかり、どこも店舗を貸してくれません。安藤名義では事務所を借りれないので、司に言うと司は自分の戸籍が今どこにあるのかわからないと言います。司は結婚と離婚を繰り返しており、今自分の苗字さえもよくわかっていないのでした。安藤は悩んで、前の債務者に事務所を借りることにしました。 そうして安藤は事務所を横浜に変えました。そしてAVの会社の社長が追...
2016年の邦画

闇金ドッグス3/あらすじとネタバレと感想

闇金ドッグス3の概要 制作:2016年 日本 監督:土屋哲彦 出演:青木玄徳、MEGUMI、冨手麻妙、松林慎司、他 闇金ドッグス3の見どころ ガチバンシリーズから発生した闇金ドッグスシリーズ第一弾を土屋哲彦監督が映画化。 主演は青木玄徳、MEGUMI。 今回は司が新たに開いた女性専門の闇金にスポットを当てたストーリー。 闇金ドッグス3のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 安藤忠臣は闇金を営んでいる元ヤクザです。現在は10日で3割でお金を貸しています。 元ホストの須藤司は安藤の元で取り立てのアルバイトをしています。そして安藤に言われウィーメンダイヤルも展開して女性客を取り込もうとしていました。 一見電話相談のように見せかけたそのビラですが、実は愛に飢えた女をターゲットにして借金させるのが目的です。司は親身に女性の相談を受け、母子家庭の吃音の田中聖子にもしっかりサポートしているように見せかけ、貸しつけていきます。なぜそこまで女性には優しくするのかというと、女性の方がとりっぱぐれが無いからです。男性は落ちてしまうとお金にならないのに対して、女性は落ちていくほど...
2016年の邦画

闇金ドッグス2/あらすじとネタバレと感想

闇金ドッグス2の概要 制作:2016年 日本 監督:土屋哲彦 出演:山田裕貴、青木玄徳、黒田大輔、菅野莉央、谷田歩、他 闇金ドッグス2の見どころ ガチバンシリーズから発生した闇金ドッグスシリーズ第二弾を土屋哲彦監督が映画化。 主演は山田裕貴。 安藤はイケメンホストの須藤を雇い闇金を続けている。ある日追加の融資が必要だという人物に200万を貸したが姿を消されてしまうというストーリー。 闇金ドッグス2のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 安藤忠臣は闇金を営んでいる元ヤクザです。現在は10日で3割でお金を貸しています。 ある日安藤は下町で工場をしている別所の家に取り立てに行きます。そこで懐かしい元ホストの須藤司と再会します。別所の家にはもう一人の闇金業者がおり、ヤクザがバックについていると威張ります。安藤はそのヤクザに目の前で電話し、もうひとつの闇金を撤退させました。 そして司と家に入り、利息12万円を取り立てます。すると司がついてきました。司は結婚と離婚を繰り返して今は独身らしいです。そしてバイトとして取り立てに来ていたので安藤に10万円貸してくれといいまし...
2016年の邦画

Every Day/あらすじとネタバレと感想

Every Dayの概要 制作:2016年 日本 監督:手塚悟 出演:永野宗典、山本真由美、倉田大輔、山内健司、他 Every Dayの見どころ 交通事故で昏睡状態にあった恋人が一週間だけ時間を貰って帰ってくる物語。 監督は手塚悟。主演は永野宗典。 手塚悟監督の第1回長編作品でもある。 Every Dayのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 三井晴之は、恋人が交通事故に合い昏睡状態になっていました。 しかしある朝目覚めると恋人の辻村咲が家に居て、普通に弁当を渡してきます。そしてたまにはお礼くらい言えないのかと文句まで言ってきました。驚きのあまり何を言っていいのかわからず、「咲が交通事故で血まみれになって慌てる夢を見ていた」と言います。しかしそこに、咲の父から咲の状態を知らせる電話が入り、夢か現実かわからなくなってしまいます。とまどう晴之に咲が「一週間だけ時間をもらった」と教えてくれました。 その日はとりあえず仕事に行く晴之。入院している咲はそのまんまです。 晴之は大崎さつきと潤一郎夫婦の「離婚式」に参加したことを思いだします。結婚式の反対で、指輪をハン...
2016年の邦画

14の夜/あらすじとネタバレと感想

14の夜の概要 制作:2016年 日本 監督:足立紳 出演:犬飼直紀、濱田マリ、門脇麦、和田正人、浅川梨奈、他 14の夜の見どころ 100円の恋で第39回日本アカデミー賞の最優秀脚本賞を受賞した脚本家だった足立紳が映画監督した作品である。 田舎の中学生が妄想を炸裂させて、夜中にAV女優のサイン会に行ったりと思春期ならではの日常を描く。 主演は犬飼直紀。 14の夜のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 時代は1987年。田舎町で暮らす14歳のタカシは性に目覚めたばかりの中学生でした。 とにかくエロと名が付けば敏感に察知してしまいます。 その一方でタカシは父が停職処分で教職を休業していつも家に居ました。近所の目を気にしているくせに、家にいる時にはプライドが高く、邪魔でしかありませんでした。 夏休みのある日、タカシの姉の春子が婚約者を連れてきます。婚約者が家に来る前に父はタカシのAVを観ながらそわそわしています。 一方タカシは柔道部のメンバー竹内、サトシ、ミツルで、街に一軒しかないビデオ屋に行きます。 夜にはAV女優のよくしまる今日子のサイン会があり、妄想...
2016年の邦画

オーバー・フェンス/あらすじとネタバレと感想

オーバー・フェンスの概要 制作:2016年 日本 監督:山下敦弘 出演:オダギリジョー、蒼井優、松田翔太、他 オーバー・フェンスの見どころ 佐藤泰志の小説「黄金の服」を佐藤泰志監督が映画化。 『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』に続く「函館3部作」の最終章である。 主演はオダギリジョー、蒼井優。 人生に躓いた中年の男と愛に飢えた女がぶつかり合いながら函館で過ごすストーリー。 オーバー・フェンスのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東京に妻子を置いて別れ、故郷の函館に帰ってくる白岩義男(オダギリジョー)。函館で一人暮らしをし、失業保険をもらいながら職業訓練校に通います。 学校に来る人は年齢も事情もさまざまで、いろんな人生を歩んでいました。 ある日義男は若い女性と中年男性がケンカしているのを見つけ、女が風変わりだったのでそのまま去りました。 義男の両親や妹夫婦は義男のことを気にかけていますが、義男自身は親類を遠ざけていました。 学校を往復するだけの穏やかな日々。ある日同じクラスの代島(松田翔太)に誘われてクラブに行きました。 店に入るとあのケンカして...
2016年の邦画

リップヴァンウィンクルの花嫁/あらすじとネタバレと感想

リップヴァンウィンクルの花嫁の概要 制作:2016年 日本 監督:岩井俊二 出演:黒木華、綾野剛、Cocco、他 リップヴァンウィンクルの花嫁の見どころ 岩井俊二の小説を岩井俊二監督が映画化。 現代に生きる女性の自立と結婚の心の動きを表せた映画である。 主演は黒木華。この物語は、黒木華をイメージして書かれている。 リップヴァンウィンクルの花嫁のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 中学の臨時教員をする七海(黒木華)は声が小さいことで、子供にも馬鹿にされていました。 臨時の職員では生活は成り立たず、コンビニや家庭教師のバイトを掛け持ちしています。 唯一の楽しみはクラムボンという名前でSNSをすること。ある日お見合いサイトで知り合った、同じ教師の鉄也と会い、あまり会わないまま結婚を決めてしまいます。七海の両親はすでに離婚しておりましたが、なんでも屋に頼み人数を合わせました。式当日、鉄也にクラムボンは七海ではないのかと言われますがシラを切りました。 声の小さな七海は授業でマイクを使ったことから、「寿退社」という表向きで首になりました。 専業主婦も悪くないかも...
2016年の邦画

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ/あらすじとネタバレと感想

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬの概要 制作:2016年 日本 監督:宮藤官九郎 出演:長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、他 TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬの見どころ 宮藤官九郎の4作目の監督作品「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」 主演は長瀬智也、神木隆之介。 地獄に落ちてしまった少年が、地獄から這い上がるまでを物語にしている。 TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 大助(神木隆之介)は高校二年生。大助は入学してからずっと手塚ひろ美の事が大好きでした。 二年になり、同じクラスになった大助は留まることを知りません。かなり挙動不審なストーカーと化していました。吹奏楽部のひろ美がロックが好きだと言えば、軽音楽部に入り、ひろ美の気を引くためには何でもしました。しかし練習はしません。 そして修学旅行が来ました。髪形こそ失敗したものの、ひろ美に近づくチャンスです。 バスの隣の席は幸い、同じバンドのメンバーでした。席を変わってもらった大助だ...
2016年の邦画

葛城事件/あらすじとネタバレと感想

葛城事件の概要 制作:2016年 日本 監督:赤堀雅秋 出演:三浦友和、南果歩、新井浩文、他 葛城事件の見どころ その夜の侍の赤堀雅秋監督が映画化した「葛城事件」 主演は三浦友和。後味の悪い映画のトップ3には入ってくるほどの映画。 普通の家の息子が無差別殺人をし、一人家に残った父が家族の闇事情を書いた物語である。 葛城事件のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 自分の家の塀に書かれた落書きを消す葛城清。葛城は葛城金物店をしています。 葛城の息子稔は無差別殺人事件を起こした人物です。稔は死刑が決まっています。 死刑が決まった稔は葛城を見て笑っていました。星野順子は死刑廃止を訴えるために、稔と結婚しています。 順子は葛城とカラオケに行くも言いがかりをつけられていました。 そんな葛城家も昔は4人家族でした。 葛城は極度の自分勝手でモラハラパワハラを繰り広げる男でした。亭主関白と言えば聞こえはいいけど、完全に家族を支配していたのです。妻にも子供にも容赦なくです。 長男の保が結婚して家を出ました。子供もできて幸せな暮らしをしていました。 嫁の家族も一緒に中...
2016年の邦画

残穢 -住んではいけない部屋-/あらすじとネタバレと感想

残穢 -住んではいけない部屋-の概要 制作:2016年 日本 監督:中村義洋 出演:竹内結子、橋本愛、滝藤賢一、佐々木蔵之介、坂口健太郎、他 残穢 -住んではいけない部屋-の見どころ 小野不由美の小説『残穢』を中村義洋監督が映画化。 主演は竹内結子。 小説家にある一通の手紙が届く。そのマンションの建っている土地を調べていくと恐ろしいことが解っていく物語である。 残穢 -住んではいけない部屋-のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ホラー雑誌に連載を持つ小説家の私に一通の手紙が来る。 大学生の久保さんから、岡谷マンションの部屋に居ると畳を掃くような音がするというのでした。 その後、その部屋で金襴緞子の帯が見えたと連絡があり、その音は和服を着た女が首つりをして帯がすれる音だといいます。 私は前にも似たような手紙が来たことを思い出します。そして同じ岡谷マンションである事に気が付きます。 調べてみるとマンションが問題なのではなく、土地に問題がある事が解ります。私と手紙の主である久保さんはその土地を調べていくと、一軒家であったことが解りました。その家の小井戸家は...
2016年の邦画

花芯/あらすじとネタバレと感想

花芯の概要 制作:2016年 日本 監督:安藤尋 出演:村川絵梨、林遣都、安藤政信、他 花芯の見どころ 瀬戸内寂聴が瀬戸内晴美として出した小説を安藤尋監督が映画化。 主演は林遣都、村川絵梨。 戦後まもなく、親の勧めで結婚はしてみたものの、夫の上司に恋をしてしまいすべてを失ってしまう話。 花芯のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 戦後まもなく、園子は父の決めた許嫁、雨宮清彦と結婚します。 今まではお国のために生きてきた園子は身の置き方が見つかりませんでした。父は浮気三昧だったものの、家族は咎めずにいました。雨宮はおもしろくはありませんが真面目でいて、園子のことを大切に思っていました。 昭和22年、二人の間に「まこと」という男の子が生まれます。 園子自体はセックス自体にこんなものかと思うのですが、雨宮は執拗に園子に迫っていたのでした。 やがて大学生になった妹が、雨宮の事を好きだと知りました。姉が特に好きでもない雨宮と結婚しているのが気に入らないようすでしたが、園子は気にしていませんでした。 園子への愛情が深まる雨宮とは対照的に、そつなくこなしていけばい...
2016年の邦画

淵に立つ/あらすじとネタバレと感想

淵に立つの概要 制作:2016年 日本 監督:深田晃司 出演:浅野忠信、筒井真理子、古舘寛治、太賀、他 淵に立つの見どころ 淵に立つは日本とフランスの合同映画。 平凡な男の前に現れた、ある前科者によって破滅に向かって行く話。 主演は浅野忠信。 淵に立つのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 鈴岡利雄は下町で金属加工工場をしています。妻と10歳の娘と三人暮らしです。 妻はプロテスタントで、娘もまた妻の影響を受けてクリスチャンでした。しかし利雄はあまり興味がないといった感じです。 食事の前に祈りをささげる二人ですが、利雄はさっさと食べてしまいます。 ある日そんな家族の前に、利雄の昔の友達である八坂草太郎(浅野忠信)がやってきます。草太郎は昔殺人を起こしてしまい、最近出所した所でした。刑期が長かったのか、利雄にも敬語で話します。 草太郎は利雄が刑務所に入っている時に、父の工場を継ぎ、結婚して子供ができたことも利雄からの手紙で知っていました。しかし草太郎の家族は刑務所にいる時に死んでしまっていたのでした。 そして利雄に三週間だけ住み込みで働かせてくれと言いま...
タイトルとURLをコピーしました