2011年の邦画

2011年の邦画

明日泣く/あらすじとネタバレと感想

明日泣くの概要 制作:2011年 日本 監督:内藤誠 出演:斎藤工、汐見ゆかり、武藤昭平、井端珠里、奥瀬繁、マービン・レノアー、他 明日泣くの見どころ 若いころに小説で賞を取った作家がジャズピアニストの同級生と再会し、小説がうまく描けなくなった主人公は賭けマージャンをしながらも小説を書いている。対して同級生もピアニストへの夢を諦めきれない。うまくいかない二人の交流を描いた作品。 明日泣くのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 高校時代の武は小説家になりたいという夢を持ちながらも賭けマージャンをしに雀荘に入り浸っていました。ある日、武が喫茶店で居ると同級生のキッコが駆け込んできて武の隣に座ります。そのキッコの後を追ってきたのは音楽の吉永先生で、吉永先生は武の顔を見るとバツが悪そうな顔をして出て行きます。キッコは武のタバコを取り、一本吸うと武に助かったと言って喫茶店を出て行きました。武はこの日初めてキッコと接触したのでした。 キッコはジャズピアニストとしての夢があったのですが、音楽大学への推薦入学するための吉永先生の試験特訓であるクラシックが耐えられず逃げたのでした...
2011年の邦画

ヤンキーヘルパー/あらすじとネタバレと感想

ヤンキーヘルパーの概要 制作:2011年 日本 監督:城定秀夫 出演:木下柚花、飯島大介、吉本輝海、河野智典、小倉もも、中村英児、他 ヤンキーヘルパーの見どころ ヤンキー娘がヤクザの彼氏の組長の介護をすることになり、昔の自分を取り戻しつつ組長に対しても優しくなっていくというストーリー。 ヤンキーヘルパーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 今日もマリアは特攻服を着て仲間とケンカに明け暮れていました。子分の二人とマリア、対してセーラー服軍団3人とケンカし、祝杯を上げるために自分のアパートに帰ります。子分たちにも飲めというものの、子分たちは裏切り酒に一服盛ってマリアは眠り込んでしまいました。 マリアが目を覚ますと彼氏の悠太が居て、子分たちはマリアがけんか相手から奪った金を盗んでヤンキーを辞めるという手紙を書いて姿を消していました。マリアが腹を立てていると悠太がもつれ合ってきて寝ます。悠太はヤクザの芳賀興業の下っ端部員でした。芳賀はヤクザの中でも相当で自分の女にまでシャブを打って売春させています。しかし本家の芳賀が認知症になりかけているという事で介護を要請されますが...
2011年の邦画

マイ・バック・ページ/あらすじとネタバレと感想

マイ・バック・ページの概要 制作:2011年 日本 監督:山下敦弘 出演:妻夫木聡、松山ケンイチ、忽那汐里、石橋杏奈、他 マイ・バック・ページの見どころ 川本三郎の小説を原作とし実写映画化。 学生運動が盛んな時代を理想を掲げる若い記者と左翼的思想のある学生が出会い、理想と現実の間で揺れ動く様子を描いている。 キャッチコピーは「その時代、暴力で世界は変えられると信じていた」。 マイ・バック・ページのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 1969年。学生運動が全盛期の日本では東大安田講堂事件が起きた年です。そんな時に東都新聞に入社した沢田は学生運動を見ながら心を熱くしたものの希望した東都ジャーナルには配属されず、週刊東都に配属になりフーテンの下で取材しながら1日500円の放浪の旅のコラムの担当になりました。 入社して二年したころ先輩の中平に東大全共闘議長の唐谷義郎を紹介されました。唐谷は指名手配中で沢田が全共闘の集会に送っていき、そこで学生たちの学生運動にかける熱い思いに伝染した沢田は自分も胸が熱くなるのでした。そんな沢田に京西安保の幹部の梅山と名乗る男が接触し...
2011年の邦画

恋に至る病/あらすじとネタバレと感想

恋に至る病の概要 制作:2011年 日本 監督:木村承子 出演:我妻三輪子、斉藤陽一郎、佐津川愛美、染谷将太、他 恋に至る病の見どころ 女子高生が生物の教師に憧れて、日ごろから教師とセックスをして性器を交換する妄想を抱いており、実際にセックスしてしまうと本当に性器が入れ替わってしまったという青春ドタバタコメディ。 恋に至る病のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ツブラは女子高生です。生物の教師マドカに日ごろから憧れを抱いており、マドカを監視し観察ノートができるくらいでした。観察ノートにはマドカと性行為をして性器を交換する・・・という妄想まで書かれておりました。ツブラはマドカが居る生物室にしょちゅう遊びに行きます。しかしその日は勢い余って、ツブラはマドカを逆レイプしてしまいます。セックスが終った後、二人は本当に性器が入れ替わっていることに気が付きます。 丁度夏休みなこともあって、マドカは実家にツブラを連れて行き、とりあえずは表向き”夏期講座合宿”という事にして悩みます。しかしツブラが持っていたノートを見てしまい、ツブラの事が怖くなって飛んで押し入れに逃げ込むので...
2011年の邦画

夜明けの街で/あらすじとネタバレと感想

夜明けの街での概要 制作:2011年 日本 監督:若松節朗 出演:岸谷五朗、深田恭子、他 夜明けの街での見どころ 東野圭吾の小説を実写映画化。 自分は不倫なんて絶対にしないと思っていた男がある女性に会って不倫してしまう。しかしその女性は15年前の殺人事件の容疑者であり、間もなく時効を迎える所だった。揺らぐ心の地獄に陥った男のストーリー。 夜明けの街でのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 大手建設会社に勤めているエリートサラリーマン渡部和也。渡部には妻と子がいて幸せな毎日を送っていました。不倫なんて馬鹿のすることだと思っている渡部はある日、友人と訪れたバッティングセンターで仲西秋葉を見かけます。秋葉は最近渡部の会社に派遣できた女性で、その後三人はカラオケに行くことになりました。酒を飲んで泥酔した秋葉は渡部に負ぶってもらい、後少しで家に着くときに渡部の背中に嘔吐します。 次の日の朝、渡部の会社のメールで秋葉から帰りに会ってくれと来ていました。弁償しようとする秋葉に渡部は誤ってくれればいいと言います。その後二人で食事しに行き、秋葉の趣味がサーフィンである事を聞くと...
2011年の邦画

アフタースクール/あらすじとネタバレと感想

アフタースクールの概要 制作:2011年 日本 監督:内田けんじ 出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、他 アフタースクールの見どころ 母校の中学で教師をしている男の元に探偵が現れ、幼馴染の男を探していると言われいつの間にか一緒に探す羽目になってしまい、騙していると思っていたが最終的にはまんまと騙されていたというストーリー。 キャッチコピーは「甘くみてるとダマされちゃいますよ」。 アフタースクールのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 母校の中学校で教師をしている神野の元に1人の男がやって来ます。島崎と名乗り、同級生だと言いますが神野は思いだせませんでした。それもそのはず。島崎は裏社会で働く北沢という人間なのですから。 北沢は金を積まれて”木村”という人物を探しており、卒業生に混じって探したところ、木村の親友である神野の元にたどり着いたという訳でした。 北沢は神野に写真を見せ、木村は妻が妊娠しているのに若い女と浮気していると言います。そして何を思ったのか北沢は神野に一緒に木村を探して欲しいと頼みます。 そして木村と一緒に写っていた女のホス...
2011年の邦画

セカンドバージン/あらすじとネタバレと感想

セカンドバージンの概要 制作:2011年 日本 監督:黒崎博 出演:鈴木京香、長谷川博己、田丸麻紀、天野義久、ヌル・エルフィラ・ロイ、橋本一郎、北見敏之、深田恭子、他 セカンドバージンの見どころ NHKで放送されたドラマの映画化。 17歳年下の既婚者とシングルマザーの波乱な恋愛を描いた作品で当時話題になった。 ドラマの続編であり、ドラマから5年後のマレーシアの首都クアラルンプールで再会し、金融商品取引法違反の罪で疲れている男を看病し、妻から守ったつもりであった女は実は守られていた。男は余命が短いこともあり愛を誓いあうというストーリー。 セカンドバージンのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 出版界のプロデューサーのるいは離婚して20年、恋愛経験がありませんでした。17歳年下の証券会社社長の行と出会い、行が結婚しているのにもかかわらず深い仲になり行の嫁からも嫌がらせされるものの、金融商品取引法違反の罪で行が追われてしまいます。行は懲役2年、執行猶予が付き、仕事に失敗した行は荒れるもののるいが受け入れます。そして行はるいの家で生活しだすのでした。 行の妻万理江は、ペ...
2011年の邦画

婚前特急/あらすじとネタバレと感想

婚前特急の概要 制作:2011年 日本 監督:前田弘二 出演:吉高由里子、加瀬亮、浜野謙太、杏、石橋杏奈、他 婚前特急の見どころ 自由過ぎる女性が付き合っている五人の中から本当に結婚したい人を見つけるまでのコメディ映画。 監督の前田弘二はこの作品が長編劇場映画デビュー作であり、数々の新人監督賞を受賞した記念作品である。 キャッチコピーは「このたび、わたくし池下チエは、5人の彼氏を査定します。」。 婚前特急のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 24才OLの池下チエは五人の彼氏を持ち、想うがままに生きていました。いろんな経験を積んで人生を豊かにしたいと言うのが目的だったのですが、友達のできちゃった結婚をきっかけにして自分の結婚について考え始めるのでした。そしてむくむくと結婚願望が出てきて、結婚へのゴールを急ぎ始めます。 そして五人いるうちの彼氏から、どの人が自分に向いているかをジャッジしだすのでした。そして五人はそれぞれメリットもデメリットもあり、中でも最低だったのが田無です。一緒に居て楽ではあるものの、イマイチパッとしませんでした。チエは一番にこの男を切る事...
2011年の邦画

スイッチを押すとき/あらすじとネタバレと感想

スイッチを押すときの概要 制作:2011年 日本 監督:中島良 出演:小出恵、水沢エレナ、佐野和真、與真司郎(AAA)、他 スイッチを押すときの見どころ 山田悠介の小説を実写映画化。 青少年自殺抑制プロジェクトセンターで監視員をしている主人公と、自殺装置のスイッチを持たせて監禁された子供たち。しかし七年も孤独に耐えてボタンを押さない子供がいて、彼らは脱出を図るが捕まり最後は皆スイッチを押して自殺してしまうというストーリー。 スイッチを押すときのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 20XX年の日本では10代の青少年の自殺が注目されていて、青少年自殺抑制プロジェクトを発足させました。 全国からランダムに10歳の子供たちを国家が監禁して、心臓に埋め込んだ起爆装置とそのスイッチを持たせ自殺する心理を研究するものです。 ほぼ子供たちは開始から一年でスイッチを押して自殺していました。被験者が居なくなる施設では閉鎖されていきますがある施設だけは、未だに六人の子供たちがスイッチを押さずにいました。彼らは16歳になり、10歳で連れてこられてから7年が経とうとしていました。 ...
2011年の邦画

ことりばこ/あらすじとネタバレと感想

ことりばこの概要 制作:2011年 日本 監督:福田陽平 出演:小林美幸、水野真典、福原舞弓、高橋亜由美、星名陽平、田口巧輝、他 ことりばこの見どころ ネット史上最強の怖い話を実写映画化。 大学のサークルである街の海辺のペンションに泊まったことから、ペンションのオーナーに神社には近づくなと言われていたのにもかかわらず近寄って封印されていた「ことりばこ」の封印を解き、惨殺が怒ってしまうというストーリー。 ことりばこのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 大学のサークル活動で慎太郎、タケル、真由香、洋子、玲奈はある街に旅行に行き、海辺のペンションに泊まります。慎太郎は4年生で卒業を控えていました。タケルと洋子は付き合っており、玲奈は慎太郎が好きでした。真由香も玲奈が慎太郎の事を好きなことは知っていて相談に乗っていました。 ペンションの管理人戸塚が軽トラックに乗って5人を迎えに来ます。山道を走り、森の中にペンションがありました。ペンションの周りにはゴミ処理場建設反対というプラカードが刺されており、戸塚はここからは歩きだというので軽トラックを降りて歩きました。道の途中で神...
2011年の邦画

デンデラ/あらすじとネタバレと感想

デンデラの概要 制作:2011年 日本 監督:天願大介 出演:浅丘ルリ子、倍賞美津子、白川和子、星野晶子、小野敦子、他 デンデラの見どころ 佐藤友哉の小説で姥捨て山の話を題材にしたもの。 村の掟で70歳になると村ぐるみで家族に捨てられるという決まりがある。しかし老女たちはデンデラという共同体を作り村への復讐を立てるがヒグマに襲われてしまい、まずはヒグマとの生死を掛けた戦いをするというストーリー。 デンデラのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 雪の積もる姥捨ての風習が残る田舎の山奥では70歳になると村ぐるみで家族が捨てに行く場所がありました。 斎藤カユも例外ではなく今年70歳になり、息子がカユを背負い山に入ります。断腸の思いでカユを墓の前に下ろして急いで帰って行きます。カユも覚悟しながら雪の中でじっとしていました。 夜になり、寒さも厳しくなってきた時、ついにカユは倒れてしまいます。二人の老婆が来てカユを連れて行くのでした。カユが目覚めると藁で作った家の中でした。そこにはかつて捨てられたはずの老婆たちが暮らしていました。老婆たちが暮らすデンデラがあたり一面に広...
2011年の邦画

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん/あらすじとネタバレと感想

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんの概要 制作:2011年 日本 監督:瀬田なつき 出演:大政絢、染谷将太、他 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんの見どころ 入間人間のライトノベルを実写化。 キャッチコピーは「嘘だけどホント。壊れてるけど完ペキ。」「僕らは不幸だけどいつも幸せ。キュートでポップで残酷な 青春ラブストーリー」 感情が壊れてしまっているまーちゃんと、話の最後に「嘘だけど」をつけるみーくんが事件に巻き込まれて行くストーリー。 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 小学生の姉弟失踪事件と猟奇連続殺人事件が起きているような街で暮らしているみーちゃん。 まーちゃんが学校から帰っていると、その姿を見たみーくんがつけていき、一人暮らしのみーちゃんの家に押し入ります。みーちゃんとまーくんは誘拐監禁された被害者でした。みーちゃんはまーくんだと気が付いてなかった時は嫌がっていましたが、まーくんだとわかると「ずっと一緒」といって抱きしめます。 みーくんはまーちゃんの家に、小学生の姉弟が監禁されていることを知っており、身動きができない姉...
2011年の邦画

シャッフル (2011年の映画)/あらすじとネタバレと感想

シャッフル (2011年の映画)の概要 制作:2011年 日本 監督:及川拓郎 出演:金子ノブアキ、賀来賢人、鎌苅健太、ムロツヨシ、市川亀治郎、他 シャッフル (2011年の映画)の見どころ 記憶喪失のフリーターに謎のモニター依頼の案内状が来て、他のモニターたちと一緒にこなしていくが実は彼らは銀行強盗団であり、記憶喪失のフリーターの記憶を取り戻して所在不明の金を取り戻す計画だった。謎の人物も入り無事にお金を取り戻すが最後皆死んでしまうというストーリー。 シャッフル (2011年の映画)のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 記憶喪失のフリーター、戸辺コウヘイはある日”報酬二百万”という怪しい案内状を受け取ります。 戸惑いながらも指定の場所に行くと、すでに他の参加者も来ていました。 フリーライターの轟ゲンゴロウ。飲食店経営の物部ユウサク。建設業で働く堺シンゴ。最後に神宮寺という男がやって来ます。このモニターのプロジェクトは「シャッフル」という名で課題を与えられてひとつづつこなすというものでした。 色んな課題をこなすうちに少しづつ戸辺の記憶が戻り始めます。付き合...
2011年の邦画

恐怖新聞/あらすじとネタバレと感想

深夜二時に大学生の部屋に新聞が投稿されるようになる。その新聞は恐怖新聞と呼ばれていて、新聞を読んでしまうと寿命が一年縮まってしまうというものだったが、読むのをやめられないというストーリー。 原作はつのだじろう。主演は與真司郎。
2011年の邦画

Another アナザー/あらすじとネタバレと感想

Another アナザーの概要 制作:2011年 日本 監督:古澤健 出演:山﨑賢人、橋本愛、袴田吉彦、加藤あい、他 Another アナザーの見どころ 古澤健監督のホラー映画。主演は山﨑賢人。 主人公が引っ越した先の中学では、みんなから存在すら無視されている少女がいて、主人公が気にかけたことから次々と死人が出て行くというストーリー。 Another アナザーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 1998年の四月。ある地方都市に引っ越してきた中学3年生の榊原恒一は気胸の発作で救急搬送され、そのまま入院して過ごしています。病院では眼帯をして人形を抱いている見崎鳴という少女と出会います。 GWが明けて、夜見山北中学に初登校した恒一は後ろの席に座っている鳴を発見します。しかし、クラスメイトたちは口々に、あの席は空席だと言います。そして鳴が存在していないかのようにふるまうのでした。 副担任の三神怜子は恒一の伯母でした。そして叔母からも「クラスの決め事は守ること」とやんわり念を押されます。しかし恒一は鳴に気にせず話しかけると、鳴は気をつけて。もう始まってるかもしれな...
2011年の邦画

携帯彼女/あらすじとネタバレと感想

携帯彼女の概要 制作:2011年 日本 監督:船曳真珠 出演:鈴木愛理、竹富聖花、馬場徹、平野靖幸、他 携帯彼女の見どころ 携帯彼氏の続編である携帯彼女。船曳真珠監督。 主演は鈴木愛理。 今度はあい・すくりーむの携帯彼女のエリカをダウンロードした若者が、次々と殺人事件を起こして自殺していくというストーリー。 携帯彼女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ あい・すくりーむは恋愛シミュレーションアプリです。そこでは架空の彼氏や彼女を作る事ができます。 ラブゲージが0か100になれば何かが起こると言われています。0になれば失恋で100になれば恋愛成熟です。 今日も若い男が携帯彼女とやりとりしています。その男のパートナーはエリカで、ゲージが99になった時にお願い事を頼まれます。男は通行している女性を突然殺してしまいます。するとラブゲージが100になりました。 しかし100になった瞬間に男は死んでしまいます。 男の携帯は急にオフになり、近くにいた男にあい・すくりーむのダウンロード要請が行きました。 この事件の担当になった八木と井上は連続殺人事件に頭を悩ませて...
2011年の邦画

洋菓子店コアンドル/あらすじとネタバレと感想

洋菓子店コアンドルの概要 制作:2011年 日本 監督:深川栄洋 出演:江口洋介、蒼井優、江口のりこ、戸田恵子、加賀まりこ、他 洋菓子店コアンドルの見どころ 深川栄洋監督。江口洋介、蒼井優主演。 彼氏を追ってきた少女が、いつの間にかケーキ屋の修行にのめり込んでいくというストーリー。 キャッチコピーは『甘くない人生に、ときどきスイーツ。きっと幸せになれる。』。 洋菓子店コアンドルのあらすじとネタバレと結末 あらすじ なつめは鹿児島弁の田舎の少女です。彼氏の海を追ってオーナーでシェフパティシエの依子の店コアンドルにやってきましたが、なつめの彼氏であるはずの海はとっくにお店を辞めていました。 行くところのないなつめはコアンドルで働かせてくれと頼みこみます。なつめは海を見つけるまでは帰れないと思ったのでした。しかしコアンドルではケーキが作れなくては置いてはおけません。しかしなつめは実家がケーキ屋だったことで、自分でケーキも作れると言いました。自信は持っていたのですがあまり好評ではないだけなのでした。なつめはコアンドルのケーキを食べ、自信を喪失します。しかしこのケー...
2011年の邦画

ハラがコレなんで/あらすじとネタバレと感想

ハラがコレなんでの概要 制作:2011年 日本 監督:石井裕也 出演:仲里依紗、中村蒼、石橋凌、稲川実代子、並樹史朗、他 ハラがコレなんでの見どころ 石井裕也監督。主演は仲里依紗。 妊娠9カ月の妊婦がシングルマザーになり、妊婦なのに周りのみんなを元気にしていく痛快ストーリー。 ハラがコレなんでのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 原光子(仲里依紗)は妊娠9カ月に入った時、パチンコ屋を経営している両親にはアメリカに居るとウソをついて日本でダラダラしていました。 おなかの子供の父親には捨てられて、アパートで一人暮らしをしていたのでした。 光子は竹を割ったような性格で、そのままアパートも引き払い光子は昼寝すれば大丈夫と公園で昼寝していると、リストラされた男に出会い、小銭を恵んで風の向きが変わると光子は歩きだしました。そして幼少時代に両親と夜逃げして隠れて暮らしていた長屋にたどり着きました。長屋の大家である高齢な清からタクシー代を借り、さびれた定食屋に入ります。おいしいけれど客が居ないその定食屋は子供のころにプロポーズされた児玉陽一と叔父の店でした。 光子は子供...
2011年の邦画

スマグラー おまえの未来を運べ/あらすじとネタバレと感想

スマグラー おまえの未来を運べの概要 制作:2011年 日本 監督:石井克人 出演:妻夫木聡、永瀬正敏、満島ひかり、松雪泰子、安藤政信、他 スマグラー おまえの未来を運べの見どころ ウシジマくんの真鍋昌平の漫画を石井克人監督が映画化。 主演は妻夫木聡。 キャッチコピーは「この荷物は、おまえより重い。」「運んでいるのは、お前の運命だ。」「それは、運命の荷物。」「ラスト38分の衝撃 それに続く圧倒的な爽快感を体験せよ!」。 突然裏社会に放り込まれたフリーターが命をかけて荷物を運ぶというストーリー。 スマグラー おまえの未来を運べのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 1999年、役者希望だった青年砧涼介(妻夫木聡)は役者をあきらめて、いつの間にかパチプロになっていました。そんな涼介に目をつけた張が甘い言葉で打ち子の話を持ちかけます。純粋で素直な涼介はうたがうことを知らず、まんまとその話に乗って警察にばれてしまいます。そして張からはお前のせいで警察にばれたと言われ300万円要求されてしまいます。そのまま金融屋を紹介されて言われるままに金を借りて払った涼介は300万...
2011年の邦画

アントキノイノチ/あらすじとネタバレと感想

アントキノイノチの概要 制作:2011年 日本 監督:瀬々敬久 出演:岡田将生、榮倉奈々、他 アントキノイノチの見どころ さだまさしの小説を瀬々敬久監督が映画化。主演は岡田将生、榮倉奈々。 キャッチコピーは、「それでも、遺されたのは未来。」 精神状態の不安定な青年、女性は遺品整理業者に勤め、命と向き合いながら過去のトラウマを乗り越えていくというストーリー。 アントキノイノチのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 高校時代の友達関係で心が折れてしまった永島杏平(岡田将生)は、引きこもっていました。ある日父が杏平に、遺品整理の仕事を紹介します。そして杏平は遺品整理の会社クーパーズで働き始めます。 もともと杏平は軽い吃音を持っており、思ったように話せないことがありました。 しかしクーパーズには真面目で優しい先輩佐相や久保田ゆき(榮倉奈々)がおり、社長も杏平に親身になってくれました。 はじめに杏平が向かったのは孤独死の老人宅です。孤独死した後ひと月はそのままだったというその部屋は、体液で黒ずみ蛆が湧いていました。ドン引きしたものの佐相やゆきが黙って仕事をしていく...
タイトルとURLをコピーしました