2010年の邦画

2010年の邦画

サヨナライツカのあらすじとみんなの感想

サヨナライツカの概要 制作:2010年 韓国 監督:イ・ジェハン 出演:中山美穂、西島秀俊、石田ゆり子、加藤雅也、マギー、他 サヨナライツカの見どころ 辻仁也の小説であり、行定勲監督で作られるはずだったサヨナライツカ。 しかしクランクイン直前で行定勲が降板し一度は映画化はナシかとささやかれる中、イ・ジェハン監督が指揮を撮って映画化。そのころパリで暮らしていた中山美穂もタイに渡り撮影した。 公演ひと月で100万人を動員し、現実的にはあり得ないロマンスに若者たちの心をとらえた大ヒット作である。 サヨナライツカのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東垣内豊(西島秀俊)は幼いころから父に、結婚が人生で一番大事だと言われてきていたので学生時代から嫁探しは熱心にしていた。そして父を納得させるだけの女性を見つけ、婚約に至ります。 そのころ、単身でバンコクに渡ります。そしてバンコクで沓子(中山美穂)に出会うのです。 光子は出会ってから1週間後、豊の部屋を突然訪れ体の関係を持ってしまいます。 それからは毎日のように二人で会い、恋人のように過ごします。 ある日、沓子が食...
2010年の邦画

蛇のひと/あらすじとネタバレと感想

蛇のひとの概要 制作:2010年 日本 監督:森淳一 出演:永作博美、西島秀俊、板尾創路、他 蛇のひとの見どころ 第2回WOWOWシナリオ大賞受賞作品。 ベテランOLの身の回りで部長が自殺し、課長が失踪する。課長には一億横領の容疑がかかっており、OLが探し出しているうちに「いい人」だと言われていた課長の悪評を聞いてしまう。 蛇のひとのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 独身OLの三辺陽子(永作博美)はある日出社すると、部長が自殺したという事で部署は大騒ぎしていた。 そんな中、課長は連絡が取れず陽子は対応に追われます。 その後仕方なく陽子は課長の今西の家に行きますが、そこで偶然今西の隣に住む漫画家を目指している島田剛が来て、陽子が話を聞くと今西に応援されて勤めていた会社を六年前に辞めて漫画家を目指していると聞きます。島田も周りの反対があったので漫画家に踏み切れない所があったものの、今西のおかげで踏み切れたというものでした。 そして部長の葬式の後、陽子は副社長に呼び出されて今西課長が一億円を横領しているから、行方不明になっていることを聞かされます。そして自殺...
2010年の邦画

シーサイドモーテル/あらすじとネタバレと感想

シーサイドモーテルの概要 制作:2010年 日本 監督:守屋健太郎 出演:生田斗真、麻生久美子、山田孝之、玉山鉄二、成海璃子、古田新太、温水洋一、小島聖、池田鉄洋、柄本時生、山崎真実、他 シーサイドモーテルの見どころ 岡田ユキオの漫画『MOTEL』を実写映画化。 山の中にあるのになぜか「シーサイド」と名付けられた小さなモーテル。モーテルの中の四つの部屋で11人の男女が愛と金と欲のダマし合いと駆け引きを軸にさまざまな人間模様が描き出されるというストーリー。 シーサイドモーテルのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 海は全く関係のない山奥にあるさびれたモーテル「シーサイドモーテル」。 このモーテルでは103号室に詐欺臭い美容クリームのセールスの亀田雅之(生田斗真)が泊まっていました。 グレーな商品の上にブラックな会社に悩まされている亀田の部屋に、頼んでもないコールガールのキャンディがやって来ました。キャンディは部屋を間違えたのですが亀田にセールスしようとします。亀田もまた美容クリームをセールスしようとし、足にクリームを塗っているとキャンディが亀田にこのまま海を見...
2010年の邦画

パレード/あらすじとネタバレと感想

パレードの概要 制作:2010年 日本 監督:行定勲 出演:藤原竜也、香里奈、貫地谷しほり、林遣都、小出恵介、他 パレードの見どころ 吉田修一の小説を実写映画化。 ルームシェアをしている5人の若者が怠惰な共同生活をしていたが、連続女性暴行事件をきっかけに5人の心の中が暴かれて行くというストーリー。犯人は5人の中にいます。 パレードのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 4人の男女がルームシェアをしています。大学生の良介と、ニートの琴美がテレビを見ていると連続女性暴行事件のニュースをしていました。良介と琴美が買い物に出かけようと家を出ると、女子高生が泣いていました。声をかけるも女子高生は逃げて、女子高生が出てきた部屋から政治家の野口が出てきたのでアパートで売春が行われているのではないかと考えました。二人は少し調査してみることにします。良介は大学時代の友人が亡くなり、その姉に告白し付き合い出します。 ある日の事、家に金髪の少年サトルが居ました。琴美は気にせず彼氏の家に行きます。家に帰って皆がサトルは泥棒ではないのかと相談していましたが、なんてことはなく酔っぱらった...
2010年の邦画

奴隷メール/あらすじとネタバレと感想

奴隷メールの概要 制作:2010年 日本 監督:石川欣 出演:成海朱帆、はるか悠、粟島瑞丸、久保田泰也、山岡竜生、他 奴隷メールの見どころ 主人公が親友に彼氏を寝取られた後、主人公に悪魔から奴隷のメールが届きだす。メールの内容に無理難題を申し付けてくるがどうにかクリア。クリアできなければ即死と言われるので必死でこなすというエロティックなコメディ映画。 奴隷メールのあらすじとネタバレと結末 あらすじ カヨは親友のエミと会うと、エミがカヨの彼氏であるシュンと寝たと言いだします。 カヨが怒ってシュンを呼び出しますが、エミは二人を許してしまいます。カヨが家に帰って風呂に入っていると、奴隷メールが届きました。お前は奴隷になったというメールで従わなければ死んでしまうという噂のものでした。指示は「いやらしい画像を自分で撮って、画像掲示板に張り付けろ」というもので、読んだ瞬間に風呂に血が流れてきました。管理人に修理を頼むと配管の汚れだと言い、いやらしい目つきでカヨを見て迫ってくるのでカヨは慌てて管理人を追いだします。 しょうがなくカヨはいやらしい画像を掲示板に貼り付けました。次...
2010年の邦画

裁判長!ここは懲役4年でどうすか/あらすじとネタバレと感想

裁判長!ここは懲役4年でどうすかの概要 制作:2010年 日本 監督:豊島圭介 出演:設楽統(バナナマン)、片瀬那奈。竹財輝之助、日村勇紀(バナナマン)、他 裁判長!ここは懲役4年でどうすかの見どころ 北尾トロのエッセイを実写映画化。スピンオフドラマ『裁判長!トイレ行ってきていいすか』もある。 キャッチコピーは「傍聴、無料。立ち見、不可。」 東京地裁で傍聴した裁判の中から、印象深かったものをピックアップしたエッセイにされており、脚本を書いてくれと言われたライターが裁判を見に行っているうちにのめり込んでいくというストーリー。 裁判長!ここは懲役4年でどうすかのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ライターをしている南波タモツは前に裁判の脚本を書いたことがあります。しかしこの時は熱血弁護士の話であり、あまりうまくいかずにそれ以来脚本の話はありませんでした。 しかし裁判の脚本ということから女性プロデューサーの須藤に、直接裁判の取材に行ってみて、裁判を題材とした映画の脚本を書いてくれと言われます。南波は次の日から裁判に通い始めるのでした。 そして初めて南波は裁判...
2010年の洋画

明日の空の向こうに/あらすじとネタバレと感想

明日の空の向こうにの概要 制作:2010年 日本・ポーランド 監督:ドロタ・ケンジェジャフスカ 出演:オレグ・ルィバ、エウゲヌィ・ルィバ、アフメド・サルダロフ、他 明日の空の向こうにの見どころ 旧ソ連(ロシア)の貧しい村とポーランドの境で親も家もなく物乞いをしながら暮らしているストリートチルドレンの三人が、ここではない場所に行けばもっといい暮らしができるのではないかと、命がけで国境を越える度に出る。無事にポーランドにたどり着いたものの待っていたのはそれまで以上に厳しい現実だったというストーリー。 明日の空の向こうにのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ロシアの駅で寝泊まりしているヴァーシャとペチャの兄弟とリャパ。ある日地図を見ながらある計画を練ります。 三人は警備隊を逃れて貨物列車に乗り込みます。列車ではペチャは赤ちゃんを抱いている母を見つけて羨ましくなりました。列車が街に着くとリャパとヴァーシャは水を入れるペットボトルを調達してきて、ペチャは行商の女性から食べ物を恵んでもらいます。兄たちはペチャに行く先を告げず、兄たちの後を追いかけます。途中でトンネルに入った時...
2010年の邦画

ケンタとジュンとカヨちゃんの国/あらすじとネタバレと感想

ケンタとジュンとカヨちゃんの国の概要 制作:2010年 日本 監督:大森立嗣 出演:松田翔太、高良健吾、安藤サクラ、他 ケンタとジュンとカヨちゃんの国の見どころ 孤児院育ちの主人公は逮捕された兄の借金を返すために、嫌われ者の先輩の元で弟分と一緒に過酷な肉体労働をしている。ある日たまりかねた主人公は会社と先輩の車を破壊し飛び出し、途中で出会った女も一緒に車で旅立つというストーリー。 キャッチコピーは「三人なら、生きられる」。 ケンタとジュンとカヨちゃんの国のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 児童養護施設で育ったケンタとジュン。ケンタの親は亡くなっているが兄のカズが唯一の肉親です。 ケンタとジュンは建物の解体業をしており、二人で暮らしています。ある日街にナンパしに出向くとカヨと出会い、ジュンとカヨが付き合いだします。 カヨは自分でも認めるぶさいくでした。しかし誰にでも股を開きます。それはいつか誰かに本気で愛されたいと思っているからなのでした。ジュンはカヨの家に転がり込みますが、すぐにジュンが飽きてしまうのでした。 ハッキリとは言わずにカヨの事を振って家か...
2010年の邦画

禁断の女子刑務所/あらすじとネタバレと感想

禁断の女子刑務所の概要 制作:2010年 日本 監督:旭正嗣 出演:くまきりあさ美 、大江朝美、 花悠子、 遠野舞子、 小春ちゃちゃ、 仁科仁美、他 禁断の女子刑務所の見どころ 「懲役花子」と呼ばれるようになった女性が八度目の懲役刑になり、人生の三分の一を刑務所で過ごしているという実際に居る女性をモデルに映画化。 はじめは恋人をかばって自分が刑務所に入ったものの、恋人には裏切られいつしか何度も刑務所に出入りを繰り返してしまうようになり、次第に女子刑務所の主になっていくストーリー。 禁断の女子刑務所のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 彼氏と同棲している清美は、彼氏が覚せい剤をしていることを知ります。 警察が追っているのを知った清美は彼氏を逃がし、その後すぐに刑事がやってきます。彼氏をかばうために、家から見つかった覚せい剤を自分のものだという清美は、覚せい剤所持の容疑で捕まってしまいます。 執行猶予は付かずに一年六か月を刑務所で過ごすことになります。 はじめは独房で過ごすものの、すぐに大部屋に移ります。洋裁の作業をする清美は、10代の頃から非行を繰り返して...
2010年の邦画

ヘヴンズストーリー/あらすじとネタバレと感想

ヘヴンズストーリーの概要 制作:2010年 日本 監督:瀬々敬久 出演:寉岡萌希、長谷川朝晴、他 ヘヴンズストーリーの見どころ 瀬々敬久監督の話題作。普通の人が殺す、殺されるをテーマに突然殺人事件に直面した人たちのその後を描いている。 全9章、上映時間4時間38分にも及ぶ大巨編の社会派ヒューマン映画。映画館では途中で10分の休憩が入った。 キャッチコピーは「世界が憎しみで 壊れてしまう前に。」。 主演は寉岡萌希。 ヘヴンズストーリーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 自分以外の家族を殺害された被害者遺児の少女サトは祖父に引き取られ、島に引っ越します。家族を殺した犯人は自殺してしまっているのでサトは怒りをぶつける先がありませんでした。 引っ越しの時、テレビで見たサトと同じように家族を殺された知己が「犯人は殺します」と言っているのを見て、サトは憧れます。サトは島でハルキと出会い、ハルキもまた島に引っ越してきた経緯があることを知ります。二人は次第に仲良くなりました。ハルキの父は警察官で、他にもアルバイトをしていました。 人形作家の恭子は友己が会見をした事...
2010年の邦画

結び目/あらすじとネタバレと感想

結び目の概要 制作:2010年 日本 監督:小沼雄一 出演:浅尾絢子、奥津啓介、奥津茜、浅尾雁太郎、浅尾将司、他 結び目の見どころ クリーニング店を経営する元教師が、介護などで苦労する元教え子と再会し愛し合うというストーリー。 小沼雄一監督。主演は赤澤ムック。 結び目のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 絢子は結婚したものの、毎日家事と認知症の義理父の世話に追いかけられて若いのに疲れ切っていました。昼には夫の会社にお弁当を届け、家事と介護です。 ある日、絢子はクリーニングを持って行こうと服を抱えて近所のクリーニング店に向かいます。 すると、そこで店番をしていたのは絢子が中学の時に付き合っていた、教師啓介でした。啓介も結婚しており、奥さんとも仲が良さそうな雰囲気でした。 ある日絢子は一生懸命に介護しているにも関わらずに義理父に殴られてしまいます。義理父がしていた会社の部下が来ても誰だかわからなかったことが腹がったのか絢子に当たります。 義理父はすでに誰が誰という区別もつかずに暴れるのでした。絢子は限界を感じて夫に相談しますが、夫は絢子のいう事を信じません...
2010年の邦画

渋谷/あらすじとネタバレと感想

渋谷の概要 制作:2010年 日本 監督:西谷真一 出演:綾野剛、佐津川愛美、松田美由紀、他 渋谷の見どころ フリーカメラマンが渋谷で会った親子が気になり、少女に接触を図り原因を知る物語である。 主演は綾野剛。監督は西谷真一。 渋谷のあらすじとネタバレと結末 あらすじ フリーカメラマンの水澤一成(綾野剛)は渋谷で少女たちを撮って記事を書いています。 編集長からは不特定多数ではなく、一人の少女に絞って書けと言われます。水澤は家に帰り、履歴書を見ているとひとりの少女が目に留まりました。顔写真は漫画の切り抜き、電話番号、そしてわたしをさがしてと書いてありました。さっそくその電話番号に電話してみると、電話が切られてしまいました。 夜、水澤が渋谷を歩いていると死んでもいいと叫んで、母親らしき人を突き飛ばして去っていく少女が居ました。母の方は泣きながらその場にうずくまり、少女は消えていなくなってしまいます。 少女はキーホルダー落としており、水澤は拾って追いかけます。少女はファッションヘルスで働く、ユリカでした。水澤はユリカを指名して呼び出します。キーホルダーを渡し渋...
2010年の邦画

海炭市叙景/あらすじとネタバレと感想

海炭市叙景の概要 制作:2010年 日本 監督:熊切和嘉 出演:谷村美月、竹原ピストル、加瀬亮、三浦誠己、山中崇、南果歩、他 海炭市叙景の見どころ 佐藤泰志の短編小説「まだ若い廃墟」「ネコを抱いた婆さん」「黒い森」「裂けた爪」「裸足」の5編をまとめたオムニバス映画を熊切和嘉監督が映画化。 『オーバー・フェンス』『そこのみにて光輝く』に続く「函館3部作」のひとつである。 函館を舞台にさまざまな事情を抱えながら生きる人々を描いた作品。 海炭市叙景のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 北海道海炭市には井川颯太と帆波兄妹が二人で住んでいました。早くに両親を亡くし、颯太が造船所に勤めて生活していました。ある日その造船所の一部が閉鎖してしまうことになりました。その分大規模なリストラが噂されます。颯太たちはストライキをすることにしました。あんなに燃えていたどうりょうは自分の昇進を条件にストライキをあっさり引き下げてしまいます。颯太は裏切られた気がして同僚に殴りかかってしまい、結局は首になってしまいました。大みそかの日に颯太と帆波は初日の出を見ようと山に登り、山頂から日の出...
2010年の邦画

瞬 またたき/あらすじとネタバレと感想

瞬 またたきの概要 制作:2010年 日本 監督:磯村一路 出演:北川景子、岡田将生、大塚寧々、他 瞬 またたきの見どころ 河原れんの小説を磯村一路監督が映画化。 キャッチコピーは、あなたは,一瞬で、愛する人を守れますか? 主演は北川景子。 事故で記憶をなくし、恋人をなくした女性が記憶をたどっていく物語。 瞬 またたきのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 森の中の小さな診療所で園田泉美(北川景子)は精神科医の小木にカウンセリングを受けていました。 二か月前、泉美は交通事故に合い記憶をなくしていました。体の傷は治ったのですが、心に深い傷を負っており毎晩悪夢に悩まされていたのでした。 なおも泉美は事故の記憶を思いだしたいと思っていたのです。 淳一(岡田将生)を思いながら、思い出の河原を歩きます。淳一は自分のふるさとである出雲への帰郷に泉美も誘っていたのでした。泉美の実家は整備工場で父と兄が働いています。泉美に気遣いながら過ごしていますが泉美は大丈夫だというだけです。泉美が働いている花屋も伯母が経営している早紀が何かと気を使っていました。 いつもと変わら...
2010年の邦画

マザーウォーター/あらすじとネタバレと感想

マザーウォーターの概要 制作:2010年 日本 監督:松本佳奈 出演:小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子、永山絢斗、光石研、もたいまさこ、他 マザーウォーターの見どころ 京都で生活する男女七人の日常を描いた物語である。 主演は小林聡美、小泉今日子。監督は松本佳奈。 マザーウォーターのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ウイスキー専門のバーを経営しているセツコ(小林聡美)が店を開けると、家具屋のヤマノハがやってきました。椅子に座るととたんに椅子が壊れてしまいました。怒るヤマノハに動じず、椅子がなくなってしまったことに困ります。ヤマノハは椅子を修理し、セツコはカツサンドをごちそうします。カツサンドを定番メニューにしてくれというヤマノハに対してセツコは乗り気ではありませんでした。 セツコは何事に対しても適当、という事をポリシーにしており、ヤマノハはその適当さに心地よさを感じます。 今度はハツミが働いている豆腐屋に年配の女性マコトが現れます。マコトは店先で豆腐を買って食べだします。そこにマコトの知り合いの青年ジンが通りかかり、二人で豆腐を食べるのでした。 ...
2010年の邦画

オカンの嫁入り/あらすじとネタバレと感想

オカンの嫁入りの概要 制作:2010年 日本 監督:呉美保 出演:宮崎あおい、大竹しのぶ、他 オカンの嫁入りの見どころ 咲乃月音の小説「オカンの嫁入り」を呉美保監督が映画化。 主演は宮崎あおい、大竹しのぶ。 母子家庭の母ががんに侵されたのにもかかわらず若い男と結婚を宣言してしまう物語。 オカンの嫁入りのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 母の陽子(大竹しのぶ)と娘の月子(宮崎あおい)は母子家庭。 陽子は外科で看護師として働いており、月子はただいま無職中。長屋で大家を含め、皆に助けられながら幸せに生きていました。 父とは死に別れており、最初で最後の人だと言い切っていて、母は父以外と結婚するなんてありえない!といつも言っていました。なのにある日の事、酔っぱらった金髪の青年研二30歳を連れて帰ってきました。そしてその男と結婚すると言い出したのです。 月子はびっくりします。研二は板前だったようですが今はしがないフリーター。そして月子の方が断然年が近く、陽子からすれば息子のようです。月子は突然の事に納得がいかず、家出してしまいます。 研二に対して嫌悪感のあった...
2010年の邦画

酔いがさめたら、うちに帰ろう。/あらすじとネタバレと感想

酔いがさめたら、うちに帰ろう。の概要 制作:2010年 日本 監督:東陽一 出演:浅野忠信、永作博美、他 酔いがさめたら、うちに帰ろう。の見どころ 西原理恵子の元夫である、戦場カメラマン鴨志田穣の自伝小説を東陽一監督が映画化。 西原理恵子もイラストを提供するとともに、精神科患者役で出演。 アルコール依存症と戦い、死んでいった話である。 出演は浅野忠信、永作博美。 酔いがさめたら、うちに帰ろう。のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 来週こそは素面で家族と会うという塚原安行(浅野忠信)は、浴びるように酒を飲み、トイレで吐血してしまう。一緒に暮らしていた母が気が付き、救急車で病院に。そこに連絡を受けた園田由紀(永作博美)も来ます。 しかし子供を置いてきたために一時帰りました。 病院に運ばれてから三日して塚原は目を覚まします。医師からは目が覚めないかもしれないことを伝えられていた母はほっとするのでした。 実は塚原はこれで10回目の吐血です。母は死ぬなら一人で死ねと言います。 そこへ園田が塚原との子供を二人連れてきます。二人は以前結婚していて、男の子と女の子...
2010年の邦画

ロストパラダイス・イン・トーキョー/あらすじとネタバレと感想

ロストパラダイス・イン・トーキョーの概要 制作:2010年 日本 監督:白石和彌 出演:小林且弥、内田慈、ウダタカキ、他 ロストパラダイス・イン・トーキョーの見どころ ロストパラダイス・イン・トーキョーは白石和彌の長編監督作品デビュー作である。 知的障害の兄と暮らす弟は兄のために、デリヘルを呼んだことから三人の運命が大きく変わるという物語である。 キャッチコピーは「安住の地(パラダイス)はどこにある?。」 ロストパラダイス・イン・トーキョーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 幹生は父が亡くなり、知的障害の兄の実生と暮らすことになりました。 マンション販売の営業として働く幹生は、兄の事をひた隠しにし、兄には家から出ないように言っています。 ある日の事、性欲処理ができない兄のためにデリヘル穣を家に呼ぶと、デリヘル穣マリンがやってきます。マリンは秋葉原で地下アイドルをしていますが、生活できないためにデリヘルをしていました。 幹生は飲んで帰ったある日、家にマリンいました。驚きましたが、兄が勝手に呼んでいたのです。しかし当の本人である兄は家には居ませんでした。...
2010年の邦画

死刑台のエレベーター/あらすじとネタバレと感想

死刑台のエレベーターの概要 制作:2010年 日本 監督:緒方明 出演:吉瀬美智子、阿部寛、他 死刑台のエレベーターの見どころ ルイ・マルの代表作「死刑台のエレベーター」をリメイクし、緒方明監督が映画化。 キャッチコピーは「あの人を殺して、私を奪いなさい。」「愛のための完全犯罪。それは15分で終るはずだった。」。 主演は吉瀬美智子、阿部寛。 死刑台のエレベーターのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 「手都グループ」の会長夫人である芽衣子(吉瀬美智子)は傘下で働く医者、時藤と不倫をしていました。 そして時藤に、自分の夫を殺して欲しいと頼みます。横浜港で拳銃を受け取り、ビルの中のオフィスに隠れます。時藤は会長にお世話になっているものの、悪事にも加担させられていたので不倫はきっかけでしかありませんでした。 ベランダからロープを使って、会長の部屋に忍び込み拳銃で撃ち殺してしまいます。そのあと、自殺したように見せかけるように拳銃を握らせるのでした。スムーズに事が運びました。そして何食わぬ顔で戻り、就業時間が来たため帰ろうとします。そこで、忍び込んだ時のロープを回収...
2010年の邦画

パーマネント野ばら/あらすじとネタバレと感想

パーマネント野ばらの概要 制作:2010年 日本 監督:吉田大八 出演:菅野美穂、小池栄子、池脇千鶴、他 パーマネント野ばらの見どころ パーマネント野ばらは西原理恵子の漫画。菅野美穂主演で吉田大八監督が映画化。 田舎の漁村でパーマネント野ばらを経営している母の元に子供を連れて帰ってくる主人公と暖かい人たちの話。 パーマネント野ばらのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 夫と離婚して子供を連れて帰ってきたなおこ(菅野美穂)。母の経営するパーマネント野ばらは村にひとつしかない美容室。常連のオバちゃんたちのたまり場でもあった。なおこはそんな母の美容室を手伝っていました。 なおこは、学生の時の先生であるカシマと付き合いだします。みんなには内緒の話でした。カシマは別れた夫にすら嫉妬しますが、なおこは微笑ましく見ていました。 そしてなおこが帰ってきて同級生のみっちゃんに会います。みっちゃんはスナックで働いています。スナックのママでもありました。 昔っから男運の悪いみっちゃん。結婚した後も夫が浮気ばかりしていました。自分の男運の無さをうらむみっちゃんですが、なおこはどん...
タイトルとURLをコピーしました