2008年の邦画

2008年の邦画

Sweet Rain 死神の精度/あらすじとネタバレと感想

Sweet Rain 死神の精度の概要 制作:2008年 日本 監督:筧昌也 出演:金城武、小西真奈美、富司純子、他 Sweet Rain 死神の精度の見どころ 伊坂幸太郎の小説を筧昌也監督が映画化。 死ぬ人の前に現れる死神は、本当に死ぬべきか死なないべきかを判断する役目がある。死神は三人の男女と会い、最終的に判断を下すというストーリー。 主演は金城武。 Sweet Rain 死神の精度のあらすじとネタバレと結末 あらすじ あるところで幼い少女の葬式が行われていました。 黒い犬を引き連れて教会にやってきた男に、一人の少女が話しかけます。おじさんは死神でしょう。と。そうだと答えた死神は、死んでしまう運命の人の前に来て死んでいいのかどうかを判断して、死の実行をするのだと言いました。男は千葉といい、いつもは天空に住んでいるけどターゲットが決まると下界に降りてくると言います。 ターゲットは27歳の女性です。電機屋に勤務するOLで毎日クレームの電話に明け暮れていました。 毎日同じ男から藤木一恵を指名して電話がかかり、ストーカーすれすれのクレームを聞かされます。千...
2008年の邦画

東南角部屋二階の女/あらすじとネタバレと感想

東南角部屋二階の女の概要 制作:2008年 日本 監督:池田千尋 出演:西島秀俊、加瀬亮、竹花梓、他 東南角部屋二階の女の見どころ 池田千尋監督。西島秀俊主演。 父親が死んで、借金を背負った主人公が祖父の持ち物の古いアパートを売却しようとするが、そのアパートに集まる不思議なつながりの三人で共同生活をしていきながら、自分の生きる道を考えて答えを出していく様子を描いた作品。 東南角部屋二階の女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 野上孝は会社員です。ある日父が亡くなって巨額な借金を背負ってしまいました。孝は連帯保証人になっていたのです。孝は祖父と同居しており、祖父の持っている古いアパートの土地を売却して借金を返済したいと申し出ますが、祖父は拒否します。そして孝は会社を辞めて家持の女性とお見合いをします。待ち合わせに居た女性は30歳のフードコーディネーター豊島涼子が着物で待っていました。愛媛の実家に帰れば家はあるものの、アパートの更新料が払えなくなってやけになってお見合いに申し込んだのでした。 そんな二人がお見合いをしている様子を偶然見た孝の会社の後輩三崎哲。三崎...
2008年の邦画

トウキョウソナタ/あらすじとネタバレと感想

トウキョウソナタの概要 制作:2008年 日本 監督:黒沢清 出演:香川照之、小泉今日子、役所広司、他 トウキョウソナタの見どころ 日本・オランダ・香港の合作映画。監督は黒沢清。 平凡な家庭の崩壊から再生までを描いた作品。 第61回カンヌ国際映画祭では「ある視点」部門審査賞を受賞し、世界的に高い評価を受けた映画。 トウキョウソナタのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東京で暮らす佐々木一家。他人から見れば幸せそうで何の問題もないような家庭に見えます。 しかし家の中ではそれぞれに秘密を抱えて生きていました。メーカーで働く父親の竜平はリストラを言い渡され、毎日スーツを着て出社するふりをしていました。仕事を探すもののなかなか見つかりません。 ハローワークもどこまでも続く人の列に並び、失業者の多さにもびっくりします。ある日、公園の炊き出しに並ぶ竜平は同級生の黒須と再会します。黒須は携帯をセットして仕事をしているフリをしていました。その後黒須は無理心中を図り、子供を残したまま死んでしまいます。 大学生の貴はアルバイトに熱心です。しかしアメリカ軍が国外の志願兵して...
2008年の邦画

接吻/あらすじとネタバレと感想

接吻の概要 制作:2008年 日本 監督:万田邦敏 出演:小池栄子、豊川悦司、仲村トオル、他 接吻の見どころ 監督は万田邦敏。主演小池栄子。 平凡な女性はテレビのニュースで一家殺害事件の容疑者が笑顔を見せたことで引き付けられる。やがて二人は獄中結婚しますが・・・。 キャッチフレーズは、「この愛は理解されなくてもいい。やっとあなたという人にめぐりあえたのです」「究極の愛が行き着いた、衝撃の結末」。 接吻のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 遠藤京子(小池栄子)は、28歳の会社員です。控えめで人づきあいの少ない京子は、人にいいように使われて今日もしなくてもいい残業を押し付けられて帰宅します。 京子が家でテレビを見ているとニュースで一家惨殺事件の事件を流していました。そして容疑者である坂口秋生が映し出されていて、そこには笑顔が見えました。坂口の無言の笑顔を見せつけられた京子は心を奪われてしまいます。そしてその日から坂口のニュースの記事を買いあさり、すべて切り抜きをスクラップし始めるのでした。坂口は何のつながりもない一軒家に侵入して親子3人を鈍器で殺害していました...
2008年の邦画

アキレスと亀/あらすじとネタバレと感想

アキレスと亀の概要 制作:2008年 日本 監督:北野武 出演:ビートたけし、樋口可南子、柳憂怜、麻生久美子、中尾彬、大杉漣、伊武雅刀、風祭ゆき、他 アキレスと亀の見どころ 北野武監督の14作目の長編映画。主演はビートたけし。 小さいころから絵の魅力に取りつかれた少年が、夢をあきらめきれずに破滅に向かって突き進んでいくというストーリー。 アキレスと亀のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 養蚕で儲けた群馬の資産家、倉持利助の息子である真知寿(まちす)。 幼いころから絵を描くことが好きで、裕福な家に育ったため、家に訪れた画家からも褒められてベレー帽をもらいました。 小学校の授業中であろうが、街中であろうが所かまわず絵を描いていた真知寿は、ある日突然利助の事業が失敗してしまい倒産、利助は首を吊って死んでしまいます。そして貧しい農家である叔父の倉持富輔に預けられますが、その後真知寿の母も自殺してしまいます。のんびりと絵を描いていればよかった日々から一転して、成人するとすぐに追いだされてしまいます。 青年になった真知寿は今だに絵をあきらめきれず、東京で新聞配達や工場勤務、...
2008年の邦画

純喫茶磯辺/あらすじとネタバレと感想

純喫茶磯辺の概要 制作:2008年 日本 監督:吉田恵輔 出演:宮迫博之、仲里依紗、麻生久美子、他 純喫茶磯辺の見どころ 吉田恵輔監督の2008年の映画。主演は宮迫博之、仲里依紗。 キャッチコピーは「喫茶店はじめたぐらいじゃ、人生変わらないと思ってた…。」 離婚した父と娘は遺産をもらい、喫茶店を二人ではじめ、そこにバイトとしてやってきた女性に鼻の下を伸ばす父を見て親子喧嘩を繰り広げながら成長していくというストーリー。 純喫茶磯辺のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 水道工の磯部裕次郎(宮迫博之)は8年前に妻に逃げられてからというもの、高校生の娘咲子(仲里依紗)と二人で暮らしていました。ある日、裕次郎の父親が亡くなり、遺産として大金を譲り受けます。 裕次郎は仕事も辞めてダラダラと過ごしていたのですが、することがなくヒマだったのも手伝い喫茶店を開くことにしました。理由は若い女の子と仕事をしながら話せる楽で楽しい仕事だと思い込んだからでした。 咲子が止めるのも聞かずに、時間のたっぷりある裕次郎は食品衛生責任者の資格を取り、「純喫茶磯辺」を開店させるのでした。あ...
2008年の邦画

たみおのしあわせ/あらすじとネタバレと感想

たみおのしあわせの概要 制作:2008年 日本 監督:岩松了 出演:オダギリジョー、麻生久美子、原田芳雄、大竹しのぶ、小林薫、忌野清志郎、石田えり、冨士眞奈美、他 たみおのしあわせの見どころ たみおのしあわせは岩松了監督の15年ぶりの劇場版映画。 主演はオダギリジョー、麻生久美子。 奥手な民男が見合いをして行く中で、父と子、女性を民生の中で考えていくストーリー。パッと見ほのぼのとした映画だが実はどろどろしている映画である。 たみおのしあわせのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 亡くなった母の実家で父と暮らしている独身の民生(オダギリジョー)は茶畑に囲まれてのどかに暮らしています。母の親が医者だったので敷地も家もありますが、本来は母の弟のものでした。しかしそんな弟は15年アメリカから帰ってきていませんでした。父はこれまで民生の事を最優先してきましたが、今では父も彼女の雪江ができています。民生にはまだ内緒にしていました。 父は民生にお見合い話を持ってきます。まず、息子に幸せになってもらおうと考えていたのです。父の彼女はいつまでも息子に自分の存在を言ってくれない...
2008年の邦画

GOTH/あらすじとネタバレと感想

GOTHの概要 制作:2008年 日本 監督:高橋玄 出演:本郷奏多、高梨臨、他 GOTHの見どころ 乙一の小説GOTH リストカット事件の「暗黒系」「記憶」をベースとしたオリジナルストーリー。 死体を見るのが好きな少年と少女。リアルタイムで進行中の手首切断猟奇連続殺人事件を追ううちに事件に巻き込まれてしまう物語。 監督は高橋玄。主演は本郷奏多。 GOTHのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある日、公園の噴水で左手首が切断された若い女の死体が見つかりました。 猟奇殺人事件としてニュースになり、女子高生森野夜が現場を見に行きます。同じように男子高生の神山樹も見に行きます。二人は死体を見ることが趣味だったのでした。同じ趣味を持つ二人は必然的に話すようになります。 ある日森野の誘いである喫茶店に行きました。その喫茶店は変人ばかり集まるお店です。 その日神山は森野のマンションまで尾行します。 その猟奇殺人事件は実はふたつめの事件で、二人ははじめの事件の現場に行くことにしました。同じころ神山の妹の桜が犬の散歩中に同じく左手首が切断された死体を見つけてしまいま...
2008年の邦画

呪島/あらすじとネタバレと感想

呪島の概要 制作:2008年 日本 監督:永岡久明 出演:里久鳴祐果、Shihomi、小川瀬里奈、他 呪島の見どころ 男女10人が、ボートで無人島に上陸、しかしその島は生きては帰れない呪われた島だったという物語。 監督は永岡久明。主演は里久鳴祐果。 呪島のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある無人島に男女10人がボートで無人島に上陸します。 海で遊び、キャンプファイアーやバーベキューと浜辺で騒ぎます。そして夜はテントを張って泊まる予定です。 その時この計画をしたチカコの恋人のノブオが、この島の噂を口にします。海図には載っていないさらに無人島があり、出てきたり消えたりする島があるそうです。そしてその島に入ったものは生きては出てこれないというのでした。そして次の日、ノブオがマキに人の骨を見つけたと言って誘いだします。人気のない所に誘い込んだ後、マキを縛りだしました。ノブオはずっと好きだったとマキに言いながら襲います。マキの服を脱がし始めた時、誰かが来ます。その女を見た二人は叫び、マキは返り血を浴びて逃げ出します。 みんなの前に来たマキを見て、驚くと同時にノ...
2008年の邦画

歩いても 歩いても/あらすじとネタバレと感想

歩いても 歩いてもの概要 制作:2008年 日本 監督:是枝裕和 出演:阿部寛、夏川結衣、YOU、高橋和也、田中祥平、樹木希林、原田芳雄、他 歩いても歩いてもの見どころ 15年前に亡くなった兄の命日に家族で帰郷した、ちょっと特別な一日の話。 監督は是枝裕和。出演は阿部寛。 歩いても歩いてものあらすじとネタバレと結末 あらすじ 失業中の横山良多(阿部寛)は再婚相手のゆかりと、ゆかりの連れ子あつしを連れて実家に帰ります。 この日は15年前に亡くなった、兄の順平の命日でした。母と良多の姉はそのころお昼ご飯を作っています。 未亡人と結婚した良多のことを噂しておりました。双方は好いようには見ておらず、あまり気のりはしていませんでした。 良多は良多で開業医の父に会うのが憂鬱でした。しかも良多は失業中です。 実家に着くと、すでに姉と子供が来ていて出迎えてくれました。仏壇に挨拶して、順平の思い出話に花を咲かせます。そして姉と良多の一家は墓参りに行きました。姉は母に同居を迫られているといい、良多が帰りにくくなるから断っているといいました。 帰ると今井良雄というずんぐり...
2008年の邦画

休暇/あらすじとネタバレと感想

休暇の概要 制作:2008年 日本 監督:門井肇 出演:小林薫、西島秀俊、大杉漣、柏原収史、菅田俊 、大塚寧々、他 休暇の見どころ 門井肇監督による「休暇」。 刑務官がシングルマザーと結婚することになるが、死刑執行の支え役をすれば一週間の休暇が貰えると言われる。そのことを知った主人公は究極の選択をするが・・・。 休暇のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 死刑囚を管理する、拘置所に勤務しているベテラン刑務官である平井。 閉鎖的な拘置所であり、死を身近に感じ、閉塞感を感じることもあるが仕事だと思い淡々と毎日を過ごしていました。 平井のいる拘置所には死刑囚の金田が居ました。模範囚で迷惑もかけず、毎日趣味の絵をかき過ごしていました。彼の絵は誰もが息をのむほどの魅力がありました。金田は優しく部屋に入ってきたアリも殺しません。 平井は独身でした。なのである日シングルマザーの美香との縁談が持ち上がります。縁談自体はとてもスムーズにいき、彼女の男の子も受け入れられそうでした。そして縁談が進むごとに気になったのが彼女の息子が心を開いてくれないことでした。親子の関係を築いて...
2008年の邦画

イキガミ/あらすじとネタバレと感想

イキガミの概要 制作:2008年 日本 監督:瀧本智行 出演:松田翔太、塚本高史、成海璃子、山田孝之、他 イキガミの見どころ 間瀬元朗の漫画イキガミを瀧本智行監督が映画化。 国家繁栄維持法ができ、逝紙(イキガミ)と呼ばれる死亡予告証を配達し、受け取った人は24時間以内に死亡してしまう。イキガミは配達し、その24時間を見守り報告する仕事である。 イキガミのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 藤本賢吾(松田翔太)は新しく公務員となり、国家繁栄維持法の説明を受けます。 国家繁栄維持法とは8歳から24歳までの若者のうち一定の割合で死を強制する法律です。狙いは命を大事にして欲しいという国家の願いを感じさせるためのものでした。 1000分の1の確率で当たってしまった若者はイキガミを貰ってから24時間後に死んでしまいます。 藤本はイキガミを配達する職員になったのです。 課長から書類を渡され記載されている住所に届けます。はじめに向かった所はアパートに住む田辺翼でした。しかし出てきたのは母であって、イキガミを見た母は泣き崩れてしまいます。 淡々と説明する藤本でしたが、...
2008年の邦画

ホームレス中学生/あらすじとネタバレと感想

ホームレス中学生の概要 制作:2008年 日本 監督:古厩智之 出演:小池徹平、池脇千鶴、西野亮廣、他 ホームレス中学生の見どころ 田村裕による自叙伝を古厩智之監督が映画化。 中学の時に突然父から「解散!」と言われ、家を出されてホームレスになった経験を一冊の本にまとめたものである。 当時は漫画、映画、ドラマと田村のエピソードが話題になった作品。 ホームレス中学生のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 中学二年のある日、田村は一学期の終業式でした。友達と遊ぶ約束や女の子とのデートの約束で、夏休みを謳歌しようと弾んで家に帰りました。が、家には入れず、KEEP OUTというテープと共に家財道具が出されていました。呆然としていると姉や兄が帰ってきて、最後に父が帰ってきました。そして父から「解散!」と言われてそのままバラバラに生きていくことに。 田村は兄や姉には頼らず一人で生きていこうと思います。そしてまきふん公園のうんこの形をした滑り台を寝床にし、雨や公園の水道を使って体を洗います。所持金は無かったので、水を飲んだり草や段ボールを食べてしのぎ、鳩のエサまで恵んでもら...
2008年の邦画

コドモのコドモ/あらすじとネタバレと感想

コドモのコドモの概要 制作:2008年 日本 監督:萩生田宏治 出演:甘利はるな、麻生久美子、宮崎美子、谷村美月、他 コドモのコドモの見どころ さそうあきら原作の漫画「コドモのコドモ」を萩生田宏治監督が映画化。 小学生が子供を産むという衝撃的な題材であるため、実写化は難しいとされたが単なる事件としてではなく、取り巻く人々を上手に使うことで、保護者、教師、子供たちの心の移り変わりをうまく映している。 コドモのコドモのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 小学5年生の春菜は三世代同居ですくすくと育っている。幼なじみのヒロユキと興味本位でくっつけごっこをしてしまったことから妊娠してしまいます。 そのころ、高校生の姉は友達が妊娠してしまいます。そして学校では性について習い、くっつけごっこで妊娠してしまうことを知ります。春菜は自分が妊娠したかもと思います。 担任の先生に自分が妊娠したかもと悩みを打ち明けますが、先生は冗談だと思います。 そして思い悩んだ春菜はヒロユキに自分が妊娠したかもしれないと打ち明けます。姉の友達の妊娠が大騒ぎになっているのを見ていたので、春菜は...
2008年の邦画

ぐるりのこと。/あらすじとネタバレと感想

ぐるりのこと。の概要 制作:2008年 日本 監督:橋口亮輔 出演:木村多江、リリー・フランキー、他 ぐるりのこと。の見どころ リリーフランキー、木村多江の映画デビュー作であるぐるりのこと。 橋口亮輔、脚本・監督で映画化。 キャッチフレーズは、「めんどうくさいけど、いとおしい。いろいろあるけど、一緒にいたい。」 子供が死んだあと10年子供ができない夫婦の日々を綴った映画である。 ぐるりのこと。のあらすじとネタバレと結末 あらすじ カナオ(リリーフランキー)は翔子(木村多江)と子供が生まれる日を待ちわびていました。 翔子はたまにカナオに強制することもあり、週に三度の交わる日などもその一つでした。翔子は出版社に勤めており、カナオは靴の修理。たまにカナオが遅くに帰ってくることがあり、それは法廷画家の仕事のためでした。 翔子の父は愛人を作って家族を捨てていました。そのためというわけではないですが、二人は結婚式もしないで結婚していたのです。 法廷画家の仕事も少しづつコツを掴んでいっていたカナオでした。 そして時は経ち、翔子は流産してしまい、部屋には位牌があり...
2008年の邦画

蛇にピアス/あらすじとネタバレと感想

蛇にピアスの概要 制作:2008年 日本 監督:蜷川幸雄 出演:吉高由里子、高良健吾、ARATA、あびる優、ソニン、他 蛇にピアスの見どころ 最年少芥川賞受賞の金原ひとみの小説、蛇にピアスを蜷川幸雄が実写化。 無名の吉高由里子がオールヌードで挑んで有名になった作品である。 スプリットタンに憧れる少年少女たちの話。 キャッチコピーは「19歳、痛みだけがリアルなら 痛みすら、私の一部になればいい。」 であり、生きてるだけで痛みを感じながら過ごしている青春映画である。 蛇にピアスのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ちょっとやばそうな雰囲気が好きな少女、ルイは渋谷でピアスを無数に入れた刺青の入ったアマという男と出会ってトイレで関係を持ってしまう。そしてそのままアマの家で暮らし始めてしまいます。 アマは見た目だけでなく、舌にも加工しており舌の先が蛇のように割れていた。それがスプリットタンという名称の肉体改造である。アマはルイにも肉体改造をすすめます。 アマに勧められるままルイは刺青店に舌にピアスを入れに行きます。刺青店の人にアマには内緒だと連絡先を教えられます...
2008年の邦画

百万円と苦虫女/あらすじとネタバレと感想

百万円と苦虫女の概要 制作:2008年 日本 監督:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、佐々木すみ江、他 百万円と苦虫女の見どころ さくらんの脚本を手掛けたタナダユキが、監督・脚本となって蒼井優をメインに青春ドラマを撮影。 100万円をためる旅に出る少女が、行く先でいろんなことを経験しながら毎日を過ごしていく、見ていてほっこりする映画である。 百万円と苦虫女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 鈴子は就職浪人した21歳。 バイトでやり過ごすも、バイト先の友達にそそのかされルームシェアを決意する。 しかし土壇場で、友達は彼氏も一緒に住むことを告げられるが、引っ越し当日に別れてしまう。 友達は住まないが、結局鈴子は友達の元彼氏と一緒に住むことになってしまった。 そこで男女が一緒に住むならいい仲になりそうなものだが、二人の仲は険悪で、ある日鈴子が拾ってきた子猫を勝手に捨ててしまった事から怒りが爆発。その男の荷物を全部捨ててしまった上で自分も家を出たのだった。 しかしその荷物の中には100万円があったといわれ、警察に通報されてしまう。 刑事は「...
2008年の邦画

人のセックスを笑うな/あらすじとネタバレと感想

山崎ナオコーラのデビュー作「人のセックスを笑うな」を井口奈己監督が映画化。 松山ケンイチと永作博美の年の離れたキャストでも話題を呼んだ。 「恋におちる。世界がかわる。19歳のボクと39歳のユリのいかれた冬の物語。」というキャッチコピーからも、19歳の少年が年上の女性に入れ込んでいくことがわかる。 少し風変わりな青春時代のラブストーリーである。
2008年の邦画

闇の子供たち/あらすじとネタバレと感想

2008年、タイで行われている人身売買、臓器売買、売春を取材する日本人の記者とカメラマンの物語。 映画は、はじめはノンフィクションとされていたが、生きたまま心臓を移植するなどのタイの法律では実際にできないことを指摘され、その後ノンフィクションという文字は消された。 キャッチコピーは「値札のついた命」「これは、「闇」に隠された真実の物語」であり賛否両論を巻き起こした映画である。 あまりにもタイ国のタブーを映し出しすぎ、タイでは上映禁止となってしまったが、監督自体はタイでの上映を目指している。 これはタイの幼い子供たちの環境を取り巻く、社会派の映画である。
2008年の邦画

HERO (2007年の映画)/あらすじとネタバレと感想

HERO (2007年の映画)の概要 制作:2007年 日本 監督:鈴木雅之 出演:木村拓哉(SMAP)、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、他 HERO (2007年の映画)の見どころ 人気ドラマHEROを鈴木雅之監督が映画化。主演は木村拓哉。 キャッチコピーは「久利生公平、最大の危機。」。 タモリが本名の森田一義名義で出演したり、当時大人気だった韓国の俳優イ・ビョンホンが友情出演したりと何かと話題を呼んだ映画である。 今回は日本を飛び出して韓国ロケもあり、ファン必須です。 HERO (2007年の映画)のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 久利生公平(木村拓哉)は六年ぶりに山口地検虹ヶ浦支部から東京地検城西支部に戻ってきます。 すっかり久利生を男として意識してしまっている舞子はツンデレな態度を取ってしまいます。 芝山(阿部寛)は自分の離婚調停で忙しく、芝山が起訴した傷害致死事件の公判検事をお願いされます。 楽勝な事件だと思われた久利生は、引き受けますがそれまで罪を認めていた容疑者である梅林が掌返して無罪を主張してきました。そして弁護士も凄腕の弁...
タイトルとURLをコピーしました