2007年の邦画

2007年の邦画

悪夢探偵/あらすじとネタバレと感想

悪夢探偵の概要 制作:2007年 日本 監督:塚本晋也 出演:松田龍平、hitomi、安藤政信、他 悪夢探偵の見どころ 他人の夢の中に入れるという特殊能力を持った悪夢探偵が刑事と共に殺人事件を解決していくというサスペンスストーリー。 悪夢探偵のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 影沼京一は人の心を読むことができ、人の夢の中にも入れる能力を持っています。 ある日、父の知り合いである大石に頼まれて大石の夢の中に入りました。大石は悪夢を見続けており、その原因を取り除いて欲しいというものでした。大石は生まれるはずだった娘が原因でした。現世では息子や娘が大石の遺産を狙っており、いっそ娘と夢の中に残ると言いました。 影沼は大石に夢の中に長くいると廃人になってしまうと忠告しますが、大石はそのまま夢の中で暮すと言いました。そして影沼が現実に帰って来ると、大石が息を引き取っていたのでした。 また影沼にとっても現実の世界は嫌なことばかりです。人の心の声が聞こえてくるというのは予想以上に疲れるものでした。 町では一人のパンク少女が一緒に自殺してくれる人を探していました。丁度そ...
2007年の邦画

アヒルと鴨のコインロッカー/あらすじとネタバレと感想

アヒルと鴨のコインロッカーの概要 制作:2007年 日本 監督:中村義洋 出演:濱田岳、瑛太、関めぐみ、他 アヒルと鴨のコインロッカーの見どころ 伊坂幸太郎の小説を実写映画化。 本屋を襲撃することになった少年と二年前の事件が繋がっていく若者の青春と苦悩を描いたストーリー。 アヒルと鴨のコインロッカーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 宮城県仙台市のアパートへと東京から引っ越してきた大学生椎名。 アパートの部屋の隣の河崎と知り合い、部屋に誘われます。アパートにはドルジというブータン人も住んでいて、ドルジはペットショップで働く琴美と付き合っていました。そして河崎は椎名に琴美の上司、麗美の事を信じるなというのでした。琴美は河崎と付き合ってからドルジに移行していました。 それまでは河崎は女に不自由したことなく、はじめて琴美にフラれたのでした。そしてその時に言われた本屋でも襲って、何か熱くなって見なさいよ。という言葉を今も真面目に受け止めていました。 河崎はドルジのために本屋を襲って広辞苑を盗み出す計画を立てます。 ドルジはアヒルと鴨の違いを知りたいと言って辞...
2007年の邦画

包帯クラブ/あらすじとネタバレと感想

包帯クラブの概要 制作:2007年 日本 監督:堤幸彦 出演:柳楽優弥、石原さとみ、田中圭、貫地谷しほり、関めぐみ、佐藤千亜妃、他 包帯クラブの見どころ 天童荒太の同名小説「包帯クラブ」は珍しく明るい話である。 堤幸彦監督が映画化し、当時人気だった柳楽優弥と石原さとみ主演で若者たちにも話題になった。 天童荒太にしては、前向きな話である。 包帯クラブのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 両親の離婚で深く傷つき、自分の人生に見切りをつけた女子高生ワラ(石原さとみ)は屋上のフェンスに腰かけていると、ディノ(柳楽優弥)に話しかけられます。 不自然に思える関西弁で気軽に話しかけてくるディノにワラは無神経に話し続ける。ワラがしていた包帯をフェンスに結び付け、ディノは血が止まった気がするといいますが、ワラは無視して帰ります。 ディノは傷そのものに、包帯を巻くのではなく傷ついた場所に包帯を巻くというアイデアをワラに話しますが、風になびく包帯を見て心もなびきつつありましたが、ディノと話する気分ではなかったのです。 学校へ行くとタンシオがワラに恋愛相談をします。そしてワラ...
2007年の邦画

となり町戦争/あらすじとネタバレと感想

となり町戦争の概要 制作:2007年 日本 監督:渡辺謙作 出演:江口洋介、原田知世、瑛太、余貴美子、他 となり町戦争の見どころ 三崎亜記の小説を実写映画化。 となり町戦争に巻き込まれた人たちが巻き込まれて行くというドタバタコメディ。 となり町戦争のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 旅行会社に勤めている北原は舞坂町に来て一年経ちました。ある日、隣の森見町と戦争が起こります。新聞には開戦日は5月7日、終戦予定日は8月31日と書いてあり何のことかイマイチわからずに放置していました。 しかし北原に役場から戦時特別偵察業務従事者の任命が届きます。役場から電話がかかってきて対森見町戦争推進室の香西から話を聞きます。その業務内容とは職場まで森見町を通って通う時に見聞きしたことを報告するというものでした。何気に簡単そうなので北原は引き受けました。しかし通っていてもいつもと何ら変わりはなく、とても戦争が起きているとは思えませんでした。 そして戦争の兵士は一般から募集し、実際に死人も居ると言います。香西は戦争は公共事業だと言い、北原はさらに疑問を持ちます。しかしある日、北...
2007年の邦画

世界はときどき美しい/あらすじとネタバレと感想

世界はときどき美しいの概要 制作:2007年 日本 監督:御法川修 出演:松田龍平、市川実日子、片山瞳、松田美由紀、柄本明、他 世界はときどき美しいの見どころ 全編8ミリフィルムで撮影という独自の映像が魅力のひとつ。 五つの短編からそれぞれの主人公の心中が語られると言うアンソロジードラマ。 世界はときどき美しいのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 38歳になる野枝は東京で暮らして19年、ヌードモデルになって11年になります。このところ体調の異変で通院生活をしていました。体調が悪くなってからというもの、今まで見えなかったものが見えだし、それぞれに生きる理由がある気がします。しかし自分の体は老いを感じ、心細くなります。 ある日喫茶店に入り、自分のヌードの絵が飾ってありました。恥ずかしがっていたら、その絵を描いた画家からあなたが描かせたのだと言われ、色々考えた挙句それでもいいか。と思うのでした。 みんなから蝿男と呼ばれるホームレス中年。とにかく昔から酒を飲むのが好きでした。今日も飲み屋で知り合った男と金もないのに飲みつくしています。それでも目を閉じて気を失えば明...
2007年の邦画

恋せども、愛せども/あらすじとネタバレと感想

恋せども、愛せどもの概要 制作:2007年 日本 監督:堀川とんこう 出演:長谷川京子、京野ことみ、壇ふみ、岸蕙子、他 恋せども、愛せどもの見どころ 唯川恵の小説をWOW WOWのドラマWシリーズで放映。 金沢を舞台に血のつながりのない女四人家族。ある日祖母と母が結婚すると言いだし、それまで強く生きてきた姉妹はいつか誰かに頼りたいという思いが出てくるというストーリー。 恋せども、愛せどものあらすじとネタバレと結末 あらすじ 血のつながらない雪緒と理々子の姉妹は全く性格が逆です。姉の雪緒は石橋をたたき割るくらい慎重な性格で、妹の理々子はかなりの自由奔放な性格です。正反対でありながら二人の姉妹は意外にも仲が良く、姉妹には本当の親のように慕っている母の篠と祖母の音羽が居ました。もちろん四人とも血は繋がっていませんが、二人の姉妹は何かあるごとに母と祖母の居る金沢に戻り、二人のやっている小料理屋に駆け込むのでした。 ある日雪緒が金沢に戻ると、母と祖母から話があると言われ、祖母の音羽と母の篠の二人が結婚すると聞かされます。 驚くと共に、雪緒は長年年上の男性と不倫をしていま...
2007年の邦画

きみにしか聞こえない/あらすじとネタバレと感想

きみにしか聞こえないの概要 制作:2007年 日本 監督:荻島達也 出演:成海璃子、小出恵介、片瀬那奈、石川伸一郎、高田延彦、羽田実加、坂田梨香子、中野英雄、他 きみにしか聞こえないの見どころ 乙一の小説『Calling You』を元に実写映画化。 孤立している女子高生は自分だけが携帯電話を持っていないことで劣等感と憧れを抱き、ある日公園でおもちゃの携帯電話を拾ったことから男と会話し、男は死んでしまう。そして男はろうあ者だったことがわかり、これからは一人でちゃんと歩いていく・・・というストーリー。 キャッチコピーは「はじめての声は、はじめての恋になる。」「切なさの「今」を描いたスローラブストーリー」 きみにしか聞こえないのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 傷つきやすく内気な女子高生リョウ(成海璃子)は、友達もおらず携帯電話も持っていなかった。友達だけではなく家族ともほとんど会話をせずに済ませている位でした。 ある日、リョウは公園でおもちゃの携帯電話を拾いました。その後、自分だけ聞こえるおもちゃの携帯電話の呼び鈴が鳴り、恐る恐る出てみると電話の相手はシンヤ...
2007年の邦画

めがね/あらすじとネタバレと感想

めがねの概要 制作:2007年 日本 監督:荻上直子 出演:小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ、他 めがねの見どころ 「携帯電話が通じないところに行きたい」という理由で島に来て民宿に泊まり、不思議な人たちと過ごしていくうちにいつの間にか忘れていたものを取り戻すというストーリー。 キャッチコピーは、「何が自由か、知っている。」 めがねのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 日々慌ただしく過ごしているタエコは携帯電話もつながらないほど田舎に行きたいと思い、南の海辺にひとりプロペラ機から降ります。タエコは身の回りの必需品だけを持って予約している民宿に向かいます。 そこは小さな宿ハマダでした。ユージと高校教師のハルナが経営しており、タエコが来るのを待っていました。ユージの書いた地図を頼りにタエコがハマダに着くと「ここにいる才能がある」とユージに言われます。タエコはインテリアも落ち着くし、ゆっくり休めそう。ここで良かったと思いますがタエコはすぐに勘違いだと気が付きます。ユージがみんなで外で食事を食べようと誘い、タエコは一人で食事がしたいと断りました。する...
2007年の邦画

愛の予感/あらすじとネタバレと感想

愛の予感の概要 制作:2007年 日本 監督:小林政広 出演:小林政広、渡辺真起子、他 愛の予感の見どころ 第60回ロカルノ国際映画祭で金豹賞(グランプリ)国際芸術映画評論連盟賞、ヤング審査員賞。 東京で中学生が同級生を殺害する事件が起き、被害者の父は一人で北海道の工場に仕事に住み込みで仕事に行く。その住み込みで賄いをしていたのが加害者の母だった。その事を知った加害者の父は食事を口にしないものの少しづつわだかまりが解けていくというストーリー。 愛の予感のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東京の高層マンション。新聞社勤務の順一は何年か前に病気で妻を亡くしており、娘と二人暮らしをしていました。ある日、娘は女子生徒に刺殺されて死んでしまいます。 都営住宅で暮らす貧しい母子家庭典子の娘が犯人でした。典子はマスコミの恰好の餌食になり、連日追い詰められていきました。もちろん順一の元にもマスコミがやってきて、順一はマスコミに典子から謝罪の手紙がいくつも来たが全部捨てたと言いました。 その事件から1年後、順一は妻も娘も失いマスコミからはさらし者にされて、生きる気力もありませ...
2007年の邦画

恋するマドリ/あらすじとネタバレと感想

恋するマドリの概要 制作:2007年 日本 監督:大九明子 出演:新垣結衣、松田龍平、菊地凛子、他 恋するマドリの見どころ インテリアショップFrancfrancの15周年記念作品であり、新垣結衣初主演映画。 初めて一人暮らしをする女性が引っ越しをきっかけにして知り合った隣に住む男性との恋に思い悩みながら成長していくというストーリー。 恋するマドリのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 美大生の青木結(新垣結衣)は今まで姉と一緒に暮らしていました。しかし姉が突然結婚することになり、はじめての一人暮らしが始まります。一人暮らしのアパートであいさつ回りをするものの、まともに挨拶をかえしてくれたのは年配の野田きつこだけでした。上の部屋に住む大野隆にはばっさり冷たくあしらわれてしまいます。 姉と一緒に住んでいたアパートに忘れ物を取りに行くと今度インドに留学に行くという建築家の順田温子と出会い、温子のデザインする家具に触れ感動した結はデザインコンクールの作品制作を温子にアドバイスしてもらう事になりました。 結は友達のピンチヒッターで研究所でアルバイトすることになります...
2007年の邦画

隣之怪 参談「ツイテナイ」/あらすじとネタバレと感想

隣之怪 参談「ツイテナイ」の概要 制作:2007年 日本 監督:坂本一雪 出演:安田美紗子、三国由奈、佐藤和沙、粟島瑞丸、他 隣之怪 参談「ツイテナイ」の見どころ キャリアウーマンが死亡事故現場の花瓶を蹴飛ばしたことから霊に取りつかれてしまい、すべてが悪い方向に向いていくというストーリー。最後まで救いはない。 隣之怪 参談「ツイテナイ」のあらすじとネタバレと結末 あらすじ キャリアウーマンの日高理恵(安田美紗子)は中村という女性に引き抜かれて今の会社に入っていました。 毎日のように残業が続く中、理恵が誕生日を迎えて会社で残業中に誕生日をお祝いしてもらいます。その日も夜遅くまで残業をして、理恵が電話をしながら歩いて帰っていると車にぶつかりそうになり、何かを蹴飛ばして車を避けました。何かと思ってみてみるとそれは花瓶でした。花瓶を起こすわけでもなくそのままにしていると携帯の電波が悪くなります。帰宅すると今度は彼氏の悟からメールがきました。 理恵はそのまま眠ります。が、眠っている時に霧に包まれて理恵の口から霧が入り込むのでした。 次の日、霧の事は全く気が付いていない理...
2007年の邦画

Dear Friends/あらすじとネタバレと感想

Dear Friendsの概要 制作:2007年 日本 監督:両沢和幸 出演:北川景子、本仮屋ユイカ、黄川田将也、野波麻帆、宮崎美子、大杉漣、他 Dear Friendsの見どころ 原作は携帯小説の生みの親として知られるYoshi。 高飛車で美人な女子高生がある日病魔に侵されてしまい、小学時代の同級生が見舞に来て励まし、病気が治ったものの生きていく理由が見つからない主人公が自殺しようとしていた時にもやってきて同級生の病気を知り、立ち直っていくというストーリー。 Dear Friendsのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 読モをしている女子高生のリナは、無神経で家に興味のない父と過保護の母との二人暮らしです。 いつしかリナは友達は利用するもので、利用ばかりしていたので親友と言える子は居ない状態に陥っていました。 毎日夜に出歩きますが、最近リナは体調が悪いのが気になります。ある日クラブで踊っていると、倒れてしまいました。気が付くと病院で色々検査をしていてそのまま入院することになりました。そして小学校時代の同級生であるマキが見舞にやってきます。リナはマキを見て...
2007年の邦画

松ヶ根乱射事件/あらすじとネタバレと感想

松ヶ根乱射事件の概要 制作:2007年 日本 監督:山下敦弘 出演:新井浩文、山中崇、木村祐一、他 松ヶ根乱射事件の見どころ 1990年の田舎町に双子の兄弟がいて、兄の方は姉を手伝い牧場をしていたがある日ひき逃げをしてしまう。被害者の女は検死中に生き返り恋人と共に脅して家を取り、死体を埋めさせる。屈折した田舎町の中でやり場のない気持ちを抱えた警察官の弟が何もない所に発砲するというストーリー。 松ヶ根乱射事件のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある田舎町に赤い服を着た女性が倒れています。 発見した男子小学生は揺すってみますが、反応はありませんでした。 女性は死んだとされて派出所に連絡があり、鈴木光太郎も検死に立ち会います。しかし光太郎は呼吸したように見えて、鼻の前に糸くずを垂らすと揺らぐので生きていると判断し病院に運ばれます。 その光太郎は警察官ですが、双子の兄の光は無職同然です。嫁に行った姉陽子は夫と牧場を経営しており、光はたまに手伝いに行く程度です。双子の兄弟と母と父方の祖父と暮らしています。 父は同じ町の美容院をしている国吉泉という愛人の所に住んで...
2007年の邦画

ITバブルと寝た女たち/あらすじとネタバレと感想

ITバブルと寝た女たちの概要 制作:2007年 日本 監督:佐藤太 出演:三津谷葉子、金子昇、三浦敦子、七世一樹、中島宏海、喜多嶋舞、他 ITバブルと寝た女たちの見どころ ノンフィクション作家の家田荘子のバブルと寝た女たちを映画化。 ITバブルを軸にし、田舎から女優を目指して上京した女性の愛と悲劇とお金をめぐるストーリー。 バブルに押されて取り返しのつかなくなった女性たちのその後も描いている。 ITバブルと寝た女たちのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 女優を夢見て田舎から上京した牧田碧。 劇団に所属し、碧はアパートを借りて弁当屋でバイトしながら練習して行きます。 ある日、劇団仲間の麻美から高級ホテルのラウンジを借り切ったパーティに誘われます。そして麻美と付き合っている投資会社”藤代ファンド”社長の藤代浩太を紹介されるのでした。パーティは金持ちばかりが来ており、普段着で来た碧は気後れしてしまいます。 しかし碧はインターネット関連のベンチャー企業”ザップスター”の社長小田島悟にひとめぼれしてしまいます。そして小田島が碧を送ることになりました。碧はベンツで...
2007年の邦画

天然コケッコー/あらすじとネタバレと感想

天然コケッコーの概要 制作:2007年 日本 監督:山下敦弘 出演:夏帆、岡田将生、柳英里沙、藤村聖子、夏川結衣、佐藤浩市、他 天然コケッコーの見どころ くらもちふさこの人気漫画を山下敦弘監督が映画化。 田舎に住む少女が東京からやってきた転校生に恋をするほのぼのストーリー。 キャッチコピーは「もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう」。 天然コケッコーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 超田舎町で育った右田そよは中学生です。学校は小、中学生を合わせて6人。みんな一緒に学んでいます。 そよは中学2年生で最年長でした。そんな田舎の学校に、東京からの転校生がやってきたから大ニュースでした。そよと同い年の中学二年生で、しかもイケメン。そよは思わず「イケメンさんじゃあ」と言ってしまいます。 しかしその転校生大沢君は、とても感じが悪いのでそよの気持ちは一気にしぼんでしまいます。 学校の行き帰りも全員一緒に行くものの、大沢君はずっと毒を吐きながらついてきます。海に行くことになり、みんなで行くものの、昔に自殺をした人が幽霊と...
2007年の邦画

あしたの私のつくり方/あらすじとネタバレと感想

あしたの私のつくり方の概要 制作:2007年 日本 監督:市川準 出演:成海璃子、前田敦子、高岡蒼甫、近藤芳正、奥貫薫、他 あしたの私のつくり方の見どころ 真戸香の小説を市川準監督が映画化。 主演は成海璃子、前田敦子。 多感な時期の中高生が、さまざまな影響を受けながら自分と向き合って成長していくというストーリー。 あしたの私のつくり方のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 中学受験を控えた小学6年生の杉谷寿梨は、常に自分をいい子に見せようとしてしまい、素が見せられませんでした。 家では不仲の両親にいい子に見られるように計算して行動し、クラスにはいじめを受けているまなみやリーダー格の日南子がおり安心できませんでした。寿梨は1週間学校を休んで中学受験しますが失敗に終わります。 が、寿梨が学校に行くと今度は日南子がいじめられていました。 卒業式の日、日南子はいじめを受けていたのはウソの自分で必死で良い子を演じていただけだと言います。寿梨も家でいい子を演じているということで、ふたりは親近感を感じます。 寿梨は地元の中学に入り、日南子はかわらずいじめられていまし...
2007年の邦画

蟲師/あらすじとネタバレと感想

蟲師の概要 制作:2007年 日本 監督:大友克洋 出演:オダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優、李麗仙、りりィ、他 蟲師の見どころ 漆原友紀の人気漫画をAKIRAなどの作者である大友克洋監督が実写映画化。 主演はオダギリジョー。人の目には見えない蟲を通して、蟲を研究する蟲師と蟲の存在を感じる人々の美しいストーリー。 蟲師のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 蟲師とは、目に見えない蟲の存在を研究する人の事を指します。 蟲師のギンコはある日ある村にたどり着きました。そこで一軒の屋敷を見つけました。 その屋敷では人々が耳を患っていました。それは阿と吽という蟲の仕業でした。ギンコは持っているもので薬を調剤し、蟲の元になっている角を破壊して村人たちを救いました。 一方で女性蟲師のぬいは、母親と旅していた少年ヨキは土砂崩れに会っているのを助けました。そしてぬいはヨキに日の出ていない時の湖には近づかないでと忠告します。湖にはトコヤミとギンコという蟲がおり、近づいてしまうと蟲に取り込まれてしまうのでした。 ギンコは蟲を探しに旅に出ています。そして虹を捕まえるた...
2007年の邦画

机のなかみ/あらすじとネタバレと感想

机のなかみの概要 制作:2007年 日本 監督:吉田恵輔 出演:あべこうじ、鈴木美生、坂本爽、清浦夏実、踊り子あり、他 机のなかみの見どころ 吉田恵輔監督・脚本。主演はあべこうじ。 同棲している彼女が居るのに、家庭教師の教え子が気になってしかなたがくなるが教え子には勉強する理由があったというストーリー。 キャッチコピーは「見ちゃいけないかわいさ 爽やかなのに残酷、抱腹絶倒なのに号泣。一途なのに下心たっぷり…予測不能な、この素晴らしくない世界。」 机のなかみのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ヒモ暮らしをする家庭教師馬場元はある日、望月望という女子高生の家庭教師を頼まれます。 望は希望する大学への成績が足りませんがどうしてもその大学に行きたいと言い、彼女の父は大事な一人娘なのでくれぐれも間違いないように!と強く言われてしまいます。 早速父に言われて望の部屋に行き、成績表を見せてもらおうとしますが望のパンツが見えそうで元は気が気ではなくなってしまいます。会話の途中で彼氏の存在や好きな人がいないか聞きますが、その時父が部屋に入ってきました。その後、好きなタ...
2007年の邦画

僕は妹に恋をする/あらすじとネタバレと感想

僕は妹に恋をするの概要 制作:2007年 日本 監督:安藤尋 出演:松本潤、榮倉奈々、平岡祐太、小松彩夏、浅野ゆう子、他 僕は妹に恋をするの見どころ 青木琴美の漫画を安藤尋監督が映画化。 主演は榮倉奈々、松本潤。 双子の兄妹の兄が妹に恋をして、この恋を守るために皆とトラブルを巻き込みながらも妹を好きな気持ちが抑えられない青年の話。 僕は妹に恋をするのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 高校三年生の双子の兄妹である頼(松本潤)と郁(榮倉奈々)はとても仲のいい兄妹だったのですが、頼は郁に細菌冷たくあたります。心当たりのない郁はさみしくもありますが、距離を取るようになっていました。 そして自分の恋愛についても頼に相談していましたがあまり真面目に聞いてくれないような気がしています。 そのころ頼は郁への気持ちが止められなくて悩んでいました。今までは何をするにも二人一緒でしたがいつの間にか何でもできる頼と、何もできない郁になっていました。 ある日の夜、二段ベットで寝ていた頼は下段の郁のベッドに行き、告白しキスをします。 郁もとまどいながらも頼を受け入れてしまいま...
2007年の邦画

壁男/あらすじとネタバレと感想

壁男の概要 制作:2007年 日本 監督:早川渉 出演:堺雅人、小野真弓、他 壁男の見どころ 諸星大二郎の漫画を早川渉監督が映画化。主演は堺雅人。 キャッチ・コピーは「その壁に、何かいる。」 壁の中に住んでいる壁男の噂を聞いたテレビ局が徐々に社会現象を起こしていき、中でも取りつかれたように夢中になって行く人々が居たのだった。 壁男のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 金澤響子はテレビ局に勤めるレポーターです。 恋人のカメラマンの仁科光と共にテレビを見ていると、丁度響子が出ている「街の噂特捜隊」コーナーが始まりました。噂を聞きつけた響子が実証していくというものです。番組ではいつも新しいネタを探していました。 ある日仁科の夢で、番組に「壁男を知っていますか?」というはがきが来ます。響子が壁にもたれてはがきを読んでいると壁から灰色の手が出てきて肩を掴まれます。 響子に話すと実際にそんな手紙が来ているので実際に行ってみると言いました。仁科は若干心配しながら仕事に出かけます。仁科はカメラマンとして上場で、個展も開いているのでした。 アシスタントの男に壁男の噂を...
タイトルとURLをコピーしました