2006年の邦画

2006年の邦画

LOFT ロフト/あらすじとネタバレと感想

LOFT ロフトの概要 制作:2006年 日本 監督:黒沢清 出演:中谷美紀、豊川悦司、他 LOFT ロフトの見どころ スランプに陥った小説家が気分転換に引っ越しをし、引っ越し先にミイラを研究する人がいて知り合い、その事から霊を見るようになり、自分の前に住んでいた女性が殺されていて・・・というミステリー。 LOFT ロフトのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 芥川賞作家の春名礼子(中谷美紀)は最近スランプに陥っていました。そして咳が治らず、体調不良が続いていました。なかなかかけない礼子に編集部長の木島は焦っていました。 礼子も当然焦ってはいますが、今後の事を考えて心機一転引っ越しがしたいと木島に申し出ました。そして木島が探してきた森の近くの一軒家に引っ越します。森の中で田舎の空気を感じた礼子は生活を楽しんでいきます。しかし家の前にある家は廃墟のようであり、しかしそこに出入りする男がいました。男に話しかけると吉岡と言い、大学の研究室の一つだと言われます。何気なく礼子は担当編集者のめぐみに聞いてみると、吉岡は大学教授であり1000年前の女性のミイラを発見したことで...
2006年の邦画

るにん/あらすじとネタバレと感想

るにんの概要 制作:2006年 日本 監督:奥田瑛二 出演:松坂慶子、西島千博、小沢まゆ、根津甚八、他 るにんの見どころ 流刑地八丈島に数十年も島に閉じ込められてきた遊女と恋に落ちた若い男が島から一緒に抜け出すが最後は処刑されてしまうというストーリー。 るにんのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 江戸時代末期のこと。本土から遠く離れた八丈島では罪人を閉じ込めている竹の籠を断崖に一列に並べて、役人の重三郎が蹴飛ばして海の中に”ぶっ転がしの刑”を執行していました。遊女の豊菊は震えながらその光景を眺めていました。実はこの罪人たちをチクったのは豊菊でした。豊菊もまた15歳の時に吉原に火をつけて島流しにされており、今では重三郎に罪人をチクったりして媚びを売り江戸に戻る事だけを考えていました。 ある日また八丈島に流れ人が来ます。佐原喜三郎もその中のひとりで、歩いていると小平治という老人が豊菊の家に連れて行ってくれと言われ連れて行きます。豊菊は島の人に売春して生計を立てており、年老いた小平治は行為中に亡くなってしまいます。それを見ていた喜三郎と豊菊はその場で関係を持ちました...
2006年の邦画

アジアンタムブルー/あらすじとネタバレと感想

アジアンタムブルーの概要 制作:2006年 日本 監督:藤田明二 出演:阿部寛、松下奈緒、他 アジアンタムブルーの見どころ 大崎善生の小説を実写映画化。 恋人の死んだあと、立ち直れない男が思い出を振り返るというストーリー。 日本とニースを舞台に美しい映像が魅力的な作品。 アジアンタムブルーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 2005年のこと、成人雑誌の編集者をしている山崎隆二にSM女王ユーカがカメラマンの続木葉子を紹介します。しかし葉子の撮る写真は水たまりばかりで、葉子は採用されることもなくそのままになっていました。 それでも他のカメラマンがドタキャンした時に隆二は葉子に連絡し、葉子を使います。しかし撮影が終わると二人は会うこともなく時間が過ぎていきました。 ある時編集長の奥さんがガンになり、隆二が編集長になりました。同時に、それまで感じていた仕事への疑問が沸き起こります。その頃コンビニでバイトしていた葉子と再会します。 そこから隆二は葉子は親密な関係になり、一緒に暮らし始めます。隆二は成人雑誌を作る中で心がすさむなか、葉子のふんわりとした空気はたま...
2006年の邦画

太陽の傷/あらすじとネタバレと感想

太陽の傷の概要 制作:2006年 日本 監督:三池崇史 出演:哀川翔、佐藤藍子、森本慧、他 太陽の傷の見どころ ホームレスをリンチにしていた中学生を止めた男を逆恨みし、男の娘を中学生が殺す。少年法で守られている中学生の事を忘れようと引っ越すが男は許せず、中学生が仮釈放されたと聞き東京に戻り皆殺しにしていくという過激なストーリー。 太陽の傷のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある日片山敏樹(哀川翔)は仕事の帰りに中学生たちがホームレスをリンチしているのを見かけ、止めに入ります。しかし少年たちは片山にも暴力を振るい、片山は負けておらず返り討ちにします。その少年のうちのひとり神木がナイフを持ち出してきて片山は怒り、神木を殴り続けます。そこに警察が来て片山も取り押さえられるのでした。 警察署で片山もやり過ぎだと言われますが、警察に中学生の行方を聞くとすでに帰らせたと言います。 そのまま片山も帰り、片山の誕生日を祝う会を準備していた妻の陽子に見て見ぬふりすればよかったのにと言われてしまい、娘の彩乃も片山の帰りが遅いので寝てしまっていました。 次の日、片山が会社から...
2006年の邦画

46億年の恋/あらすじとネタバレと感想

46億年の恋の概要 制作:2006年 日本 監督:三池崇史 出演:松田龍平、安藤政信、窪塚俊介、他 46億年の恋の見どころ 正木亜都の『少年Aえれじぃ』を原作に実写映画化。 同じ殺人で罪を犯した囚人たちが、刑務所の中で囚人が囚人を殺人する事件が起こるが二人は惹かれ合っている仲であったというストーリー。 46億年の恋のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 南国の村長がある少年に「お前はどんな男になりたい?」と問いました。少年はこれから大人になる儀式が待っており、憧れの男性に手ほどきをされます。そして体中に刺青を入れダンスを踊ります。 ・・・日本ではどこかの刑務所で一人の囚人が、もう一人の囚人の首を絞めていました。加害者の名は有吉淳、被害者の名は香月史郎です。二人は殺人罪で同じ日に刑務所に入っており、有吉は勤務先のゲイバーで客に性的暴行を受けて殺害、香月はもともと暴力的で罪を重ねた上に男を殴り殺して入ってきていました。 刑務所での殺人に看守が駆けつけてくると、有吉は素直に自分がやったと認めます。 ・・・刑務所に入った時有吉は香月に同じ刺青がある事を知ります。二...
2006年の邦画

単騎、千里を走る。/あらすじとネタバレと感想

単騎、千里を走る。の概要 制作:2006年 日本 監督:張芸謀、降旗康男 出演:高倉健、中井貴一、寺島しのぶ、他 単騎、千里を走る。の見どころ 中国・日本合作映画。 民俗学者の息子と執拗のあった父が息子が倒れたと聞いて単身で中国に行き、人々と交流していくストーリー。 単騎、千里を走る。のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 日本の農村に暮らす高田剛一は一人暮らしです。しかし健一という一人息子がいました。健一とは妻の死後10年に渡って疎遠状態でした。そんな健一が東京の病院に入院したことを知り、上京しますが健一は会おうとしませんでした。ショックでしたが健一の妻が健一が写っているビデオを渡します。 田舎に戻ってビデオを再生してみると、そこで初めて健一が中国の宗教演劇の研究をしていることを知りました。健一は研究のため中国に有名な俳優の芝居を見に行くものの、俳優が病気にかかって見ることができませんでした。次の年もまた中国に行くも、その俳優の芝居を見ることはできませんでした。 そして健一が末期がんに犯されていると知り、代わりに『単騎、千里を走る。』を撮影しに中国に行くこ...
2006年の邦画

サイレン〜FORBIDDEN SIREN〜/あらすじとネタバレと感想

サイレン〜FORBIDDEN SIREN〜の概要 制作:2006年 日本 監督:堤幸彦 出演:市川由衣、森本レオ、田中直樹、阿部寛、他 サイレン〜FORBIDDEN SIREN〜の見どころ PlayStation 2で発売されたホラーゲームの『SIREN2』を元にしているが登場人物は全て異なっている。 昔に島民を一人残して全員行方不明になり、残った男がしきりにサイレンがなったら外に出てはならないと繰り返し、29年後に療養のためその島に引っ越ししてきた家族がサイレンを聞きいてしまい殺されて行くというストーリー。 サイレン〜FORBIDDEN SIREN〜のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ”1590年アメリカのロアノーク島で島民全員が突然失踪。「Croatan」の文字が残されていた” ”1872年大西洋上、失踪したマリー・セレスト号が発見される。乗組員の姿は無く、航海日誌に「12月4日 我が妻マリーが」と唐突に終わっていた” と突然失踪した不可思議な事件を二つ上げて、1976年の夜美島の事件を映し出します。 災害救助者たちが嵐に飲まれた夜美島で人を探しま...
2006年の邦画

長い散歩/あらすじとネタバレと感想

長い散歩の概要 制作:2006年 日本 監督:奥田瑛二 出演:山室有紀子、奥田瑛二、桃山さくら、他 長い散歩の見どころ 家庭崩壊を迎えたまま妻を亡くし、娘にも絶縁された元校長は母とその彼氏から虐待されている五歳の少女と出会い、自分の過去と向き合うためにその少女と長い散歩に出かけるというストーリー。 長い散歩のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 安田松太郎は昔ながらの教育者で校長まで上り詰めました。 家庭でも頑固一徹で娘にも厳しく、娘が万引きして捕まった時も娘を殴りつけるだけで話しひとつ聞きませんでした。妻はどうにもならない夫の元でアルコールに依存してしまいアルコール依存症で亡くなってしまいます。 娘も成人しても松太郎の事を「人殺し」と呼び、決別していました。松太郎は家を娘にあげて、自分は小さなアパートに入ることにしました。アパートの隣には幸という五歳の女の子を連れたシングルマザー真由美が住んでおり、虐待しています。真由美の彼氏である押本も一緒になって幸の事を虐待しているのでした。幸は二人の営みが終るまで怒鳴られて外に出されてしまいます。幼稚園にも行かせてもら...
2006年の邦画

ダメジン/あらすじとネタバレと感想

ダメジンの概要 制作:2006年 日本 監督:三木聡 出演:佐藤隆太、緋田康人、温水洋一、市川実日子、篠井英介、ふせえり、他 ダメジンの見どころ 仕事もせず毎日毎日プラプラしている三人組は、いかに楽して定職に就かずとも暮らしていけるかを考え中。ある日宇宙人からインドに行けと言われ、インドに行くための旅費を稼ぐために奮闘し、最後は銀行強盗までしますが結局インドにはいかず、というストーリー。 ダメジンのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある日花沢が靴屋に昔、彼女が頼んでいた靴を取りに行きます。花沢は靴屋の店員チエミに、靴を頼んだ彼女は傷害事件で警察に捕まっているので靴を取りに来れなかったと言うと、チエミは靴を探しに倉庫に行きました。 そしてチエミはヤクザの佐々木と再会します。佐々木は中華料理店に入り、リョウスケにエビフライを頼むと「エビ」を買ってくると言ってリョウスケが店から出ます。リョウスケが買い物に行っていると、ヒラジとカホルが猫を焼いていました。仕事もせずに毎日プラプラしている二人は猫がおいしかったら暮らしていけると言います。そして三人は猫じじいの家に行き、猫...
2006年の邦画

気球クラブ、その後/あらすじとネタバレと感想

気球クラブ、その後の概要 制作:2006年 日本 監督:園子温 出演:深水元基、川村ゆきえ、長谷川朝晴、永作博美、西山繭子、いしだ壱成、与座嘉秋、大田恭臣、他 気球クラブ、その後の見どころ 若いころ気球サークル「うわの空」はいつの間のか解散。サークルの代表が事故に合いメンバーが再び集まりしのぶ会をはじめてバカ騒ぎするものの、いつしかこれが青春の終わりだとみんなが気が付いていく。というストーリー。 気球クラブ、その後のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 北二郎はみどりと家に居る時に、一本の電話を受け取ります。 それはかつて入っていた気球クラブ「うわの空」の代表をしていた村上がバイク事故で亡くなったという知らせでした。 そのサークルは5年前に自然消滅しており、入っていた当時も熱心に参加している訳ではなかったので北二郎も関心は薄いものでしたが、当時の村上の彼女である美津子(永作博美)に連絡を取りたく思い、かつてのメンバーに電話をします。 その後、村上は病院で亡くなり、かつてのメンバーで”村上を偲ぶ会”という理由で集まることにしました。 うわの空は、熱心な気球好...
2006年の邦画

魂萌え!/あらすじとネタバレと感想

魂萌え!の概要 制作:2006年 日本 監督:阪本順治 出演:風吹ジュン、三田佳子、寺尾聰、常盤貴子、田中哲司、他 魂萌え!の見どころ 桐野夏生の小説を阪本順治監督が映画化。 主演は風吹ジュン。 定年退職後の三年後に、夫が突然死んでしまう。葬式の日にかかってきた一本の電話からそれまでの平凡な専業主婦の人生がガラッと変わっていくというストーリー。 魂萌え!のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 専業主婦の関口敏子は映画がとにかく好きです。定年を迎える夫の隆之の帰りを待ちながら、娘の美保とご馳走を並べて待っています。三人でお祝いし、ほろ酔い気分になった隆之は敏子は何やらつぶやきながら握手を求めますが、敏子は夫が何を言っているのか聴き取れませんでした。いつもの事だとスルーします。 それから三年後、夫は突然心臓発作を起こして死んでしまいます。バタバタしながら葬式を済ませホッとしていると夫の携帯電話に一本の電話がかかってきました。女性からの電話で気になるものの敏子はスルー。 敏子の元に同級生が集まっていると、そこに夫の蕎麦教室の先生がやってきます。 夫の事を語って...
2006年の邦画

夜のピクニック/あらすじとネタバレと感想

夜のピクニックの概要 制作:2006年 日本 監督:長澤雅彦 出演:多部未華子、石田卓也、郭智博、西原亜希、貫地谷しほり、松田まどか、柄本佑、高部あい、加藤ローサ、池松壮亮、他 夜のピクニックの見どころ 恩田陸の小説を長澤雅彦監督が映画化。 ある高校では一晩中生徒が80キロ歩くという歩行祭があり、この行事を通して気持ちがひとつになっていく情景を描いた作品である。 キャッチコピーは「みんなで夜歩く。ただそれだけなのに、どうしてこんなに特別なんだろう」。 夜のピクニックのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 甲田貴子が通っている高校では歩行祭という行事があり、一晩中生徒が80キロを歩くというものです。 高校三年生の貴子は今年が最後の歩行祭であり、貴子はある決心をしていました。 それはこれまで避けてきた西脇融と話をするというもの。西脇融と貴子は異母兄妹でした。なのでお互い意識はしていたものの、面と向かって話せるほど無神経にはできていなかったのでした。 もちろんクラスメイトもその事は知りません。それでもお互いに意識するので、知らない子から見たら好きなのだろうと誤...
2006年の邦画

アキハバラ@DEEP/あらすじとネタバレと感想

アキハバラ@DEEPの概要 制作:2006年 日本 監督:源孝志 出演:成宮寛貴、忍成修吾、荒川良々、山田優、三浦春馬、板谷由夏、他 アキハバラ@DEEPの見どころ 石田衣良の小説を源孝志監督が映画化。 同名の小説はテレビドラマにもなっている大ヒット作である。 主演は成宮寛貴。秋葉原を舞台に、一人では何もできないがコアな特技を持ったオタク6人が集まって、世の中に立ち向かっていく痛快ストーリー。 アキハバラ@DEEPのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 吃音のため、人づきあいが苦手なページはWebプログラマーです。百科事典並みの知識があります。 極度の潔癖症・女性恐怖症であるボックスはグラフィックデザイナー。 点滅する光を見ると硬直してしまうタイコは絶対音感の持ち主でチームのサウンド関係を担当しています。 メイド喫茶「あかねちん」のスタッフであるアキラはミリタリーマニアでボクシングをしている格闘技系の美少女。 イズムは生まれつきアルビノで、世界的に有名なハッカー。原点である自動応答システムも作成しています。 以上の5人で高度な人工知能による画期的な検...
2006年の邦画

天使の卵/あらすじとネタバレと感想

天使の卵の概要 制作:2006年 日本 監督:冨樫森 出演:市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ、戸田恵子、他 天使の卵の見どころ 村山由佳の小説を冨樫森監督が映画化。 予備校生が進路に悩んでいた時に偶然電車で出会った女性に惹かれていくが、実は惹かれている女性は自分の彼女の姉だったというストーリー。 主演は市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ。 天使の卵のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 学校の教師をする夏姫と土木作業のバイトをする歩太は、以前の同級生であり以前の恋人同士でした。 そんな歩太に夏姫は再び絵を描くことを進めますが歩太は相手にもしませんでした。 さかのぼること四年前、高校を卒業し歩太は浪人中で美大を目指して絵を描いていました。夏姫という彼女が居て勉強をしながら付き合っていました。ある日歩太の母がしている居酒屋に二人でいき、母にも歓迎され楽しい時間を過ごしていると、そこに渋沢という中年の男性が入ってきました。母の恋人です。 歩太の父親は絵描きをしていましたが、精神的に弱ってしまい入院を繰り返していました。そんな時に母は渋沢と知り合ったのでした。 ...
2006年の邦画

間宮兄弟/あらすじとネタバレと感想

間宮兄弟の概要 制作:2006年 日本 監督:森田芳光 出演:佐々木蔵之介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、常盤貴子、沢尻エリカ、北川景子、佐藤隆太、他 間宮兄弟の見どころ 江國香織の小説を森田芳光監督が映画化。 30歳を過ぎても同居する兄弟、間宮明信、徹信は共に女性に縁のない男性。そんな男性が暮らしていくほのぼのとしたストーリー。 主演は佐々木蔵之介、ドランクドラゴンの塚地武雅。 間宮兄弟のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東京の下町で暮らす間宮兄弟。 兄の明信はビール会社の商品開発研究。弟の徹信は小学校の校務員をしています。 二人とも30歳をこえているのですが、いつまでも仲良く、自分たちが心地いいと思えるところで暮らしています。もちろん二人とも独身です。恋愛とも無縁な生活をしていました。 ある日の事、徹信は明信にカレーパーティをしようと持ち掛けます。徹信は同じ学校の教員依子を誘い、明信は常連のビデオ屋のバイトの女子大生直美を誘いました。 二人は大張り切りでカレーパーティの準備を進めます。そして当日、二人の女性にもカレーは好評で話も弾み、大盛り上が...
2006年の邦画

オトシモノ/あらすじとネタバレと感想

オトシモノの概要 制作:2006年 日本 監督:古澤健 出演:沢尻エリカ、若槻千夏、小栗旬、杉本彩、板尾創路、浅田美代子、他 オトシモノの見どころ 2006年に公開されたホラー映画オトシモノを古澤健監督が映画化。主演は沢尻エリカ。 キャッチ・コピーは「拾ってはいけない。」 駅で拾った落とし物を拾った人から不幸が降り注いでくるというストーリー。 オトシモノのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 高校生の奈々は、妹と電車に乗って母の入院している病院まで通うのが日課でした。 ある日妹の同級生の少年に会い、定期を拾ったから自分はもうすぐ死ぬと言っていました。その後本当にその少年は行方不明になります。 同時期に、奈々の友達香苗も彼氏からもらったというブレスレットをしていましたが、彼氏は買ったものといいつつ実は駅で拾ったものでした。香苗と奈々は学級委員長をしていました。 奈々の妹が駅で定期を拾ったというので嫌な気はしていたものの、妹が自分で届けるというのでそのままにしておきました。 電車では電車を運転する九我がいました。久我は運転中線路に女性が倒れているのを見て運...
2006年の邦画

暗いところで待ち合わせ/あらすじとネタバレと感想

暗いところで待ち合わせの概要 制作:2006年 日本 監督:天願大介 出演:田中麗奈、チェン・ボーリン(陳柏霖)、井川遥、宮地真緒、岸部一徳、佐藤浩市、他 暗いところで待ち合わせの見どころ 乙一の長編小説「暗いところで待ち合わせ」を天願大介監督が映画化。 主演は田中麗奈。 目の見えない少女の前に殺人容疑で追われた男が逃げ込み、共同生活をしていく話。 暗いところで待ち合わせのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ミチルは目が見えません。父と二人暮らしで、母はミチルが幼いころに居なくなりました。 ミチルはまだ点字もうまく読めませんでした。ある日ミチルの誕生に父がオルゴールに入った音声時計のペンダントをプレゼントしました。 そしてまたある日、電話がかかり、父が亡くなったという知らせが来ます。 父の葬式の日、母が来ていることを知り、お母さんを呼んで泣き叫びます。 そしてミチルの一人暮らしは始まります。救急車のサイレンが鳴り響き、ミチルは自分が視力を失った日の事を思いだしてしまいます。 それから玄関のチャイムが鳴り、出てみると男の人がいました。玄関の戸が開いた...
2006年の邦画

叫/あらすじとネタバレと感想

叫の概要 制作:2006年 日本 監督:黒沢清 出演:役所広司、小西真奈美、葉月里緒奈、他 叫の見どころ 「叫」さけびは黒澤明監督によるホラー映画。 主演は役所広司。 東京の湾岸線で三件の殺人事件が起こり刑事は幽霊に遭遇してしまう。人々を恐怖に陥れる作品である。 叫のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 東京の湾岸線の埋め立て地で、赤い服を着た女性を水死させ殺害する事件が起こりました。 現場に吉岡(役所広司)たち刑事がやってきて、水たまりを調査します。するとボタンを発見します。 殺された女性は溺死です。なぜボタンが?と思った吉岡は、家に帰って自分のコートを見てみると自分のボタンが無くなっていることに気が付きました。 再び現場に出向き、ボタンを鑑識に回します。 そして死体の爪から加害者の指紋が見つかりました。なんと吉岡と同じ指紋だったのです。 続いて医者の佐久間はお金をせびりに来た息子を埋め立て地で殺してしまいます。 吉岡が現場に居ると、指名手配されていた佐久間が現れ吉岡が追うと廃墟のビルから飛び降りてしまいました。 佐久間が回復するのを待って取り...
2006年の邦画

シュガー&スパイス 風味絶佳/あらすじとネタバレと感想

シュガー&スパイス 風味絶佳の概要 制作:2006年 日本 監督:中江功 出演:柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ、大泉洋、高岡蒼甫、他 シュガー&スパイス 風味絶佳の見どころ 山田詠美の小説「風味絶佳」を中江功監督が映画化。 ガソリンスタンドで働く18歳の少年の初恋と失恋を美しく描いた話である。 主演は沢尻エリカ、柳楽優弥。 シュガー&スパイス 風味絶佳のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 高校三年生の志郎は楽しかった高校生活もあと少しです。 進学は考えられなかったので、ガソリンスタンドでアルバイトすることにしました。 両親は猛反対でしたが、おばあちゃんだけが賛成してくれています。 そして志郎がガソリンスタンドでアルバイトしていると、一人の女の子が入ってきました。 同じアルバイトの乃里子です。志郎は乃里子の事が気になりだします。志郎は初めて恋をしたのです。 少しづつ距離が近くなっていく二人、ある日のこと史郎は乃里子にキスをしようと思いました。しかし乃里子に拒否されてしまいます。 実は乃里子は未だに元彼のことが忘れられなかった...
2006年の邦画

好きだ、/あらすじとネタバレと感想

好きだ、の概要 制作:2006年 日本 監督:石川寛 出演:宮崎あおい、西島秀俊、永作博美、瑛太、他 好きだ、の見どころ 「好きだ」と言えない男女の17年の恋愛を、女性目線、男性目線で綴る。 主演は宮崎あおい、瑛太。 好きだ、のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 17歳のユウとヨースケは高校の同級生です。 ヨースケはそれまで野球に打ち込んでいましたが、ギターをはじめ、髪をセットしだします。 いつも河原でギターを弾くユースケのメロディがユウにも移ります。ユウの姉は半年前に恋人を事故でなくしました。 姉の話をするが、ヨースケは思春期なので姉の制服ばかりが気になります。そしてヨースケは姉の事が好きだと思い込んだユウは姉の制服を着て学校に行くという行動に出ます。 そして姉をユースケに会わせます。そしてまたいつものようにユウとヨースケは河原で話をします。 ユウは突然ヨースケにキスをしました。焦って黙って帰るヨースケ。ユウは落ち込みます。 そして再び姉がヨースケに会いたいと言っているといいます。しかしその道中で姉が事故に合い、自分のせいだと落ち込んでしまうユウ...
タイトルとURLをコピーしました