2002年の邦画

2002年の邦画

阿弥陀堂だより/あらすじとネタバレと感想

阿弥陀堂だよりの概要 制作:2002年 日本 監督:小泉堯史 出演:寺尾聰、樋口可南子、北林谷栄、他 阿弥陀堂だよりの見どころ 南木佳士の小説を実写映画化。 とある理由でパニック障害になった妻を連れて夫の故郷へと引っ越し、そこで阿弥陀堂を守り続ける老婆と出会い交流していき再生していくというストーリー。 キャッチコピーは「忘れていた,人生の宝物に出逢いました」。 阿弥陀堂だよりのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 小説家の上田孝夫は医師で妻の美智子と自分の故郷である信州の谷中村に引っ越してきます。 美智子がパニック障害を患った事から療養しようと思い移動したのです。二人は死者が祭られている村の阿弥陀堂にやってきて堂の主である96歳になるおうめ婆さんに挨拶します。おうめ婆さんは二人を見て喜びました。 村は無医村であり、美智子が診療所を開くことにしました。美智子も療養中なので週に三回、午前中だけでしたが村人は医者が来たことで喜びます。美智子もまた信州の自然と暖かい人々によって癒されて行くのでした。夫婦は阿弥陀堂に立ち寄り、高齢のおうめ婆さんの世話を焼きます。 ...
2002年の邦画

群青の夜の羽毛布/あらすじとネタバレと感想

群青の夜の羽毛布の概要 制作:2002年 日本 監督:磯村一路 出演:本上まなみ、玉木宏、野波麻帆、藤真利子、角替和枝、小日向文世、他 群青の夜の羽毛布の見どころ 直木賞作家山本文緒の小説が原作。 大学生の男の子が年上の女性と知り合い恋に落ち、過干渉な女性の母と娘の関係が異常だと気づき離れようとしますが大学生は母も抱いてしまう。追い詰められた女性は精神の病んだ父と共に家に火をつけるが前向きに生きていくというストーリー。 群青の夜の羽毛布のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 大学生の鉄男はスーパーでバイトをしています。ある日のバイト中に貧血で倒れた女性を助けます。この事で二人は急速に仲良くなっていくのでした。 女性の名はさとる。デートの日、さとるを家まで迎えに行くとさとるの母が出てきて見送られます。ドライブに出た二人はさとるの体調が悪くなったことでラブホテルに入り関係を持つのでした。 ある日、鉄男はさとるの家の夕食に招かれます。妹のみつるは、鉄男に姉は体が弱いふりをして男に近づくのが得意だと言いました。さとる自身はパニック障害を抱えており、外で働くことができ...
2002年の邦画

ホテル・ハイビスカス/あらすじとネタバレと感想

ホテル・ハイビスカスの概要 制作:2002年 日本 監督:中江裕司 出演:蔵下穂波、照屋政雄、余貴美子、平良とみ、ネスミス、他 ホテル・ハイビスカスの見どころ 沖縄を舞台に、民宿ホテル・ハイビスカスを営む一家が日常を描いていくほのぼのストーリー。 原案は仲宗根みいこの漫画で12年かけて色々な雑誌で不定期連載されていたものである。マンガとは違い、沖縄の暗い部分は出さずに映画はトコトン明るくした作品。 ホテル・ハイビスカスのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 沖縄で元気に暮らす小3の美恵子。ある日学校の帰り道に空腹で倒れている能登島を見つけて家に連れて帰ります。美恵子の家は民宿ホテル・ハイビスカスを営んでいて、沖縄の料理付きで一泊三千円です。能登島はこの安さに惹かれて長期でこのホテルに居ることにしました。 ホテル・ハイビスカスにはビリヤード場を経営している父ちゃん、大黒柱の母ちゃん、米国人と母ちゃんの間に生まれたケンジにぃにぃと、サチコねぇねぇとおばあがいました。ホテル・ハイビスカスというには客室はひとつでバーで働いている母ちゃんの収入で暮らしていました。 そ...
2002年の邦画

北の国から 2002遺言/あらすじとネタバレと感想

北の国から 2002遺言の概要 制作:2002年 日本 監督:中村敏夫、杉田成道 出演:田中邦衛、吉岡秀隆、中嶋朋子、原田美枝子、岩城滉一、地井武男、内田有紀、他 北の国から 2002遺言の見どころ 1981年の大人気テレビドラマをスペシャルとしてシリーズ化された。倉本聰原作。 主演は田中邦衛。 富良野を舞台に、東京から富良野に移り住んだ家族が成長していくストーリー。 今回はシリーズ完結ともいわれている超大作になっている。 北の国から 2002遺言のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 2001年になり、純は知床半島で暮らしていました。 草太の死により、大きな牧場を継いだ純と正吉でしたが同時に借金も抱えることになりました。 はじめこそうまくいったものの、借金が膨らみ手が付けられなくなってしまいます。生前から居た人々も次々に逃げ出し、農協が牛を、土地をと借金のかたに取り上げに来ます。そして残されたものは借金だけになってしまいました。草太の家族もいつの間にか逃げていました。借金を背負うのは純と正吉です。三沢のじいさんが一旦借金を返し、毎月三万づつ返済するよう...
2002年の邦画

水の女/あらすじとネタバレと感想

水の女の概要 制作:2002年 日本 監督:杉森秀則 出演:UA、浅野忠信、HIKARU、他 水の女の見どころ 水の女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ネタバレと結末
2002年の邦画

Dolls/あらすじとネタバレと感想

Dollsの概要 制作:2002年 日本 監督:北野武 出演:菅野美穂、西島秀俊、松原智恵子、三橋達也、他 Dolls>の見どころ 北野武監督。菅野美穂主演。 キャッチコピーは「あなたに、ここに、いてほしい。」 社長令嬢と結婚するために恋人を振ったが、恋人は心が壊れてしまったので誘拐する形で恋人をさらい、世話をする。「繋がり乞食」といったひもで結ばれながら歩いている夫婦は北野武監督が幼少時代に何度も目撃した夫婦が元になっている。 Dollsのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 松本は勤務先の社長令嬢に気に入られて、結婚するしかなくなってしまいます。 しかし松本には恋人佐和子が居ました。両親に何度も説得されて佐和子と別れることにします。 結局、松本は佐和子と別れて社長令嬢結婚することになり、結婚式の当日に佐和子の友達に佐和子が自殺したと聞かされます。実際の所、佐和子は自殺しきれずに、命だけは助かったものの精神的に病んでいました。 そのまま佐和子が病院に居ると聞いた松本は結婚式から逃げ出して佐和子の入院している病院に行きました。 佐和子は記憶を失い...
2002年の邦画

竜馬の妻とその夫と愛人/あらすじとネタバレと感想

竜馬の妻とその夫と愛人の概要 制作:2002年 日本 監督:市川準 出演:木梨憲武、中井貴一、鈴木京香、江口洋介、他 竜馬の妻とその夫と愛人の見どころ 元々は舞台であるこの作品を市川準監督の希望で2002年に映画化。主演は木梨憲武。 キャッチコピーは「しょーがないじゃん、好きなんだから」 坂本龍馬の暗殺から13回忌を迎えた時、竜馬をめぐって4人の男女がひと騒動起こすというストーリー。 竜馬の妻とその夫と愛人のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 竜馬暗殺から13年後の明治13年。竜馬の同志たちが集まって、竜馬の13回忌を行う事になりました。 そして竜馬の妻だったおりょうを呼ぶことにしましたが、おりょうの行方は誰も知りませんでした。 竜馬と仲の良かった勝はおりょうを探しますが見当たりません。そこでおりょうの親戚にあたる土佐藩出身の菅野覚兵衛おりょうに竜馬の13回忌に参列するように命じます。しかしおりょうは横須賀に住んでおり、テキ屋の西村松兵衛と再婚していたのでした。しかし西村との生活は貧困で家もボロボロの長屋でした。 そんなおりょうの前に、テキ屋の虎蔵が現...
2002年の邦画

OUT/あらすじとネタバレと感想

OUTの概要 制作:2002年 日本 監督:平山秀幸 出演:原田美枝子、倍賞美津子、室井滋、西田尚美、他 OUTの見どころ 桐野夏生の小説「OUT」を平山秀幸監督が映画化。 テレビドラマ、映画、舞台にもなっているほどの名作である。 主婦たちが組んで、次々と殺人を繰り広げられていく話である。 OUTのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 冬のある日、弁当工場の深夜パートで働く雅子はひたすらに弁当を詰めて行っています。 ベテランの彼女ですが、同僚に金を貸し弱みとして活用していました。 弥生は臨月の妊婦ですが、旦那がギャンブル狂いでDVされ、貯金の500万まで使われてしまったとぼやきますが誰も聞いていません。ブランド狂いの邦子は、高級車でパートに来ています。年長者であるヨシエは明るいものの、家では介護と貧乏で生活は苦しいです。 誰もが問題があるなか、深夜の弁当工場は働いています。 そんな時に、弥生の夫健司が賭博場のオーナーに暴行されてしまいます。 ・・・弁当工場が終り、朝帰宅した雅子は失業中の夫と高校生の息子に朝ご飯を作りますが、二人とも見向きもしない...
2002年の邦画

命/あらすじとネタバレと感想

命の概要 制作:2002年 日本 監督:篠原哲雄 出演:江角マキコ、豊川悦司、他 命の見どころ 命のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ネタバレと結末
2002年の邦画

仄暗い水の底から/あらすじとネタバレと感想

仄暗い水の底からの概要 制作:2002年 日本 監督:中田秀夫 出演:黒木瞳、小日向文世、菅野莉央、水川あさみ、他 仄暗い水の底からの見どころ 鈴木光司の小説、仄暗い水の底からを中村義洋監督が映画化。 行方不明になった少女が、住んでいるマンションの水がポイントになり暴き出される。 主演は黒木瞳。日本中をじめじめとした恐怖に陥れた作品であり、今でもホラー映画のトップ入る怖さである。 仄暗い水の底からのあらすじとネタバレと結末 あらすじ どこか孤独な幼少時代を過ごした淑美(黒木瞳)。自分も家庭を持つがうまくいかず、今では子供を抱えて離婚調停中でした。 親権をめぐり、夫と争いを続けているうちに、夫が親権を取ろうと必死なことに気が付きます。淑美が昔に睡眠薬を飲んでいたことなどを調停員に言われます。 少しでも自分に有利に進むようにとマンションに引っ越します。しかし淑美に借りられるのは名ばかりのマンションで、築年数が古くて日当たりの悪いマンションでした。 しかし贅沢は言ってられないので、そこに住むことにしました。 しかしベットの上の天井から雨漏りしだします。これ...
2002年の邦画

刑務所の中/あらすじとネタバレと感想

刑務所の中の概要 制作:2002年 日本 監督:崔洋一 出演:山崎努、香川照之、他 刑務所の中の見どころ 花輪和一の実体系である刑務所の中を忠実に漫画に書き下ろした、ユーモアあふれる「刑務所の中」を崔洋一監督が映画化。 刑務所の中の食事や、おかしな人間たちの暮らしを一本の映画にしていることから、いまだに人気の高い映画である。 刑務所の中のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 主人公花輪(山崎努)はサバゲー好き。趣味がいきすぎてしまい、調子に乗って銃を改造しまくってしまい、銃砲刀剣類不法所持、火薬類取締法違反で懲役3年を受け服役してしまった。 北海道日高刑務所に収容されてしまいますが、刑務所に縁がないと思っていた花輪は見るものすべてがもの目づらしく興味をそそるものでした。そして漫画家という職業から、いつかこの話をネタにしたいと思い注意深く刑務所の中と決まり、そして受刑者たちを観察していきます。花輪自身はこの生活を楽しもうとしているのでした。 まず刑務所での仕事内容によって給食の色が違います。肉体労働のものと座り仕事だと食事の量が違ってくるからなのでした。そして...
2002年の邦画

Laundry/あらすじとネタバレと感想

Laundryの概要 制作:2002年 日本 監督:森淳一 出演:窪塚洋介、小雪、他 Laundryの見どころ 森淳一が原作、脚本、監督を務めた映画。 書店員が選んだもう一度読みたい文庫/泣ける小説部門」で第1位であった。 サンダンス・NHK国際映像作家賞受賞作品である。ほとんど会話のない映画であるが、見る人の心の中にちゃんと刺さる話である。主演は小雪と窪塚洋介。 キャッチコピーは「こういうの地球では「アイ」っていうんだよ。宇宙ではしらないけどね。」 Laundryのあらすじとネタバレと結末 あらすじ テル(窪塚洋介)は子供のころ脳に傷を負い、障害を負ってしまった。そんなテルの仕事はおばあちゃんのコインランドリーで働いている。 働くといっても、最近多い選択泥棒を見張る仕事です。そこに水絵(小雪)がコインランドリーに洗濯物を忘れて行きます。水絵の後を追い、家まで付いて行き、水絵はテルを家に招きます。人の物を盗むのはよくないからねと自分の仕事の説明をするテルと水絵は会話をしていきます。 ある日また水絵はコインランドリーに洗濯物を忘れて、そのまま実家に帰って...
2002年の邦画

自殺サークル/あらすじとネタバレと感想

自殺サークルの概要 制作:2002年 日本 監督:園子温 出演:石橋凌、永瀬正敏、さとう珠緒、宝生舞、野村貴志、麿赤児、他 自殺サークルの見どころ 自殺サークルは園子温脚本・監督による映画作品である。 園子温監督の紀子の食卓の映画の前振りが自殺サークルである。 古屋兎丸著の同名の漫画もあるが、古屋兎丸の方はこの話のもう一つの物語である。 新宿駅で54人が手をつないで飛び込む集団自殺を軸に各地に飛び火する話。 それまでさんざんあった、伏線は全く回収されずに、投げやりな気持ちになるやり切れない映画。 自殺サークルのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ある日の新宿駅。54人が手をつないで集団自殺してしまう。『いっせーのー』の掛け声と共に電車に飛び込んだのだ。 その夜、夜勤中の看護師が二人、「じゃあ私、行ってくるわ」といい突然自殺する。看護師のバッグの中には集団自殺した女子高生の皮膚から作られたロープが発見される。そのロープは54人だけでなく100人分の皮膚があるという。 そしてビルから飛び降り自殺があった。その男の背中には切り取られた跡がありロープのひとつ...
2002年の邦画

青い春/あらすじとネタバレと感想

青い春の概要 制作:2002年 日本 監督:豊田利晃 出演:松田龍平、新井浩文、高岡蒼佑、大柴裕介、他 青い春の見どころ 松本大洋の「青い春」の収録された漫画を豊田利晃監督が実写化。 松田龍平、新井浩文、高岡蒼佑、大柴裕介などを起用し、第二次ヤンキーブームに乗って長く愛されている作品である。 青い春のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 不良たちが集まる男子校、朝日高校では新三年生になる仲間が屋上に集まっていました。 屋上の手すりの向こう側に立ち、何度手を叩けるかというベランダゲームです。手を連続して叩いたらベランダに捕まるというルールです。 ベランダゲームでより多く手を叩けた奴が、学校を仕切ることができ、失敗すれば背中から校庭に落ちてしまうという危険なゲームです。 その時8回の記録を出した九條が成功者として収まりましたが、九條は別にしきりたい訳ではありませんでした。 一学期が始まり、そろそろ進路の事を考えないといけないのですが、九條の周りは「世界平和」「進学できない」など希望がありません。 そんな時九條の仲間たちがトイレで喫煙している時に、刺されて死...
2002年の邦画

害虫/あらすじとネタバレと感想

害虫の概要 制作:2002年 日本 監督:塩田明彦 出演:宮崎あおい、田辺誠一、蒼井優、他 害虫の見どころ 居場所がない少女、13歳の成長を写した作品であり、少女は美少女ながらも身近な人を次々と不幸にさせていく。そして自覚が全くない少女を他人目線で作り上げた。 監督は塩田明彦。無意識に破滅させていく少女の揶揄である。 害虫のあらすじとネタバレと結末 あらすじ サチ子(宮崎あおい)は13歳の中学生。家庭の事情が複雑で、どこにも居場所を感じることができずに居る。 サチ子には父が居ない。母と二人で暮らしている。その母は彼氏にフラれたことにより、自殺未遂を図りますが一命をとりとめます。サチ子は母にも見捨てられた感がぬぐえずにいるまま、母と普通に生活を送ります。 しかしサチ子は不登校を続けているのです。サチ子は小学校時代に緒方先生に夢中になります。サチ子の行動はエスカレートし、緒方先生の家にまで無神経に訪ねていきます。 招き入れた緒方先生のベッドに寝転んで誘惑したりと、少女らしからぬ行動をしますが緒方先生は優しくサチ子を諭します。 しかしそのうちにサチ子との関係...
2002年の邦画

突入せよ! あさま山荘事件/あらすじとネタバレと感想

突入せよ! あさま山荘事件の概要 制作:2002年 日本 監督:原田眞人 出演:役所広司、宇崎竜童、伊武雅刀、串田和美、山路和弘、他 突入せよ! あさま山荘事件の見どころ 連合赤軍・あさま山荘事件を元に原田眞人監督が映画化。 主演は役所広司。 1972年2月、学生運動が暴走し立てこもる事件『あさま山荘事件』を題材にし、その時の警察と学生の戦いを描いた物語である。 突入せよ! あさま山荘事件のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 学生運動が盛んな1972年2月19日のこと、軽井沢のあさま山荘に管理人の妻、小雀真理子さんを人質に連合赤軍の5人が立てこもるという事件がありました。 長野県警だけでは解決できないと思った後藤田正晴警視庁長官は佐々淳行を現場の指揮に指名します。 後藤田正晴警視庁長官からは人質は生きたまま救出、犯人は全員生け捕りなどの6つの条件が出されます。 現場に佐々が駆けつけると、さっそく警視庁と長野県警との間で対立しています。 長野県警は長野県警だけでも解決できるというプライドがあり、対策本部内での席順などからして怒りをあらわにしていました。...
2002年の邦画

たそがれ清兵衛/あらすじとネタバレと感想

たそがれ清兵衛の概要 制作:2002年 日本 監督:山田洋次 出演:真田広之、宮沢りえ、小林稔侍、大杉漣、吹越満、他 たそがれ清兵衛の見どころ 藤沢周平の小説を山田洋次監督が映画化。 主演は真田広之、宮沢りえ。 東北地方の小さな藩に生きる武士の物語である。 たそがれ清兵衛のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 幕末時代のこと。東北地方の小さな海坂藩に井口清兵衛(真田広之)がいました。 黄昏時になると家にまっすぐ帰る事から「たそがれ清兵衛」と呼ばれています。なぜ清兵衛がまっすぐ家に帰るかと言えば、年老いた母親と子供二人の世話と家事、それに内職をしなければならないからです。 清兵衛の妻は病に倒れ、亡くなりました。その時の借金を返すのと、幼い子供と母親の世話をしないといけないのでした。それでも清兵衛は再婚しようとしませんでした。 ある日清兵衛は朋江と再会します。幼いころとは打って変わって美しくなった朋江は嫁に行った先で酒乱の夫にDVに会い、離婚して帰ってきていたのでした。 清兵衛の家事を手伝ってくれる朋江でしたが、ある日清兵衛が送っていくとDVの元夫が酔っぱ...
2002年の邦画

トリック劇場版/あらすじとネタバレと感想

トリック劇場版の概要 制作:2002年 日本 監督:堤幸彦 出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、伊武雅刀、他 トリック劇場版のみどころ 大人気ドラマトリックの初の劇場版。 堤幸彦監督によって、さらにパワーアップしただけでなく、映画の中の笑える小ネタもそのままに話題を呼んだ。 映画興行成績、初登場ランク1位獲得し、トリック映画の続編を次々に生み出した。 売れないマジシャン山田奈緒子が村に出向き、神様を演じるストーリー。劇中では山田奈緒子の幼少時代を成海璃子が演じています。続き物ですが、一話完結なのでどこからでも見れたことでさらに人気を出した。 トリック劇場版のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 売れないマジシャン山田奈緒子は相変わらずアパートの家賃も払えないほど貧乏です。 大家さんから逃げている時に、糸節村から来た男女に声を掛けられます。 村に伝わる言い伝えを元に、奈緒子にマジックで神様を演じて欲しいと持ち掛けられます。 奈緒子の相棒(?)である日本科学技術大学教授の上田次郎は酒の席の余興に奈緒子を持ち出しますが、あまりにも奈緒子のマジックが...
2002年の邦画

リターナー/あらすじとネタバレと感想

リターナーの概要 制作:2002年 日本 監督:山崎貴 出演:金城武、鈴木杏、樹木希林、岸谷五朗、岡元夕紀子、他 リターナーの見どころ VFXを多用したSFアクション映画リターナーを山崎貴監督が映画化。 裏稼業のリターナーと未来からやってきた少女が戦うSFアクションである。 主演は金城武。 リターナーのあらすじとネタバレと結末 あらすじ 近未来の2084年では宇宙人ダグラによって地球は戦略されていました。 人類の進化よりも何倍ものスピードで進化しているダグラは、とうてい人間ではかないませんでした。 人類とダグラが戦いだしたのは2002年10月22日です。そこにタイムマシンを使って行って、はじめのダグラを退治することになりました。しかしそこにもダグラは侵入してきました。戦っているうちに少女のミリがタイムマシンに乗り、2002年にワープしてしまいます。 ・・・2002年の日本では中国系の大陸マフィアが幅を利かせていました。 その中でミヤモトは泳ぐように闇取引を邪魔して裏金を取るリターナーという仕事をしていました。 その日も臓器売買の闇取引をひとつ邪魔し...
2002年の邦画

ピンポン/あらすじとネタバレと感想

ピンポンの概要 制作:2002年 日本 監督:曽利文彦 出演:窪塚洋介、ARATA、サム・リー、中村獅童、大倉孝二、他 ピンポンの見どころ 松本大洋の漫画を曽利文彦監督が映画化。 卓球に青春をぶつけている少年たちをスポーツエンターテイメントとしてまとめている作品である。 主演は窪塚洋介。 ピンポンのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ペコとスマイルは幼馴染。いじめられっ子のスマイルはいつもペコに助けられています。いつしかスマイルの憧れはペコに。でもそんなペコは卓球に燃えているのでした。 そんな二人が高校生になり、ペコとスマイルは卓球部に入りました。 ペコよりも強いかもしれない・・・と思いながらもスマイルは、「卓球は暇つぶし」と余裕を見せています。 ある日チャイナという中国からきた留学生とペコが勝負して負けます。 いつもクールなスマイルは暇つぶし!と慰めるのでした。 一方でそんなスマイルの卓球を見込んだコーチが教えようとしますがスマイルは軽く交わすのでした。 そして夏になりインターハイ地区予選があり、スマイルはチャイナと戦う事になりました。 ペコ...
タイトルとURLをコピーしました