1994年の邦画

1994年の邦画

undo/あらすじとネタバレと感想

undoの概要 制作:1994年 日本 監督:岩井俊二 出演:豊川悦司、山口智子、他 undoの見どころ undoは岩井俊二監督の映画。 “強迫性緊縛症”を持つ、妻を支える夫の物語である。 主演は山口智子。 undoのあらすじとネタバレと結末 あらすじ とあるマンションの一室で萌実(山口智子)と由起夫(豊川悦司)暮らしていました。 犬が欲しいけどマンションの規定で飼えずにいたのです。なので代わりに亀を飼っていました。 萌実も亀を可愛がり、散歩したり。由紀夫は仕事で忙しく、萌実はさみしさを募らせていました。 編み物を始めた萌実はしだいに、毛糸で亀を縛るようになります。 ある時由起夫は自分の本を縛られていることに気が付きました。紐を切ろうとするハサミまで縛られています。 次第にエスカレートする萌実を病院に連れて行くと強迫性緊縛症候群と診断されました。 精神的な病だというのでした。医者は縛られている何かが原因だといいますが由起夫は仕事が忙しくてかまってやれていないことだと思いました。 改めて彼女と過ごす時間を作ろうとしますが、すでに萌実が壊れた後なの...
1994年の邦画

RAMPO 奥山監督版/あらすじとネタバレと感想

RAMPO 奥山監督版の概要 制作:1994年 日本 監督:奥山和由 出演:本木雅弘、竹中直人、羽田美智子、香川照之、平幹二朗、他 RAMPO 奥山監督版の見どころ この映画は映画生誕100年・江戸川乱歩生誕100周年・松竹創業100周年記念作品の映画である。 ふたりの監督による2バージョン同時公開という事でも話題となった。この作品は奥山和由監督作品である。 キャッチコピーは「夢こそ まこと」。 RAMPO 奥山監督版のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ・・・アニメから始まります。 お勢は買い物に出かけ、残った夫と子供たちはかくれんぼをすることになりました。 子供が鬼になり、夫は長持(昔の衣装箱)に隠れることにします。しかし入った時にうっかり外の留め金がかかってしまうのでした。カギがはずせないので夫はお勢が帰ってくるのを待つことにしました。 しかし密室度の高い長持の中で夫は窒息死してしまいます。 ・・・この江戸川乱歩の小説お勢登場は検閲官によって発刊できなくなり、幻の作品となりました。この決定を聞いたのは江戸川乱歩と横溝正史で、二人はそのまま怪人2...
1994年の邦画

ヒーローインタビューのあらすじとみんなの感想

ヒーローインタビューの概要 制作:1994年 日本 監督:光野道夫 出演:鈴木保奈美、真田広之、鶴見辰吾、武田鉄矢、いしだ壱成、他 ヒーローインタビューの見どころ ヒーローインタビューのあらすじとネタバレと結末 あらすじ ネタバレと結末
1994年の邦画

家なき子 みなし子すずの哀しい旅/あらすじとネタバレと感想

家なき子 みなし子すずの哀しい旅の概要 制作:1994年 日本 監督:細野英延 出演:安達祐実、堂本光一、斉藤洋介、小柳ルミ子、他 家なき子 みなし子すずの哀しい旅の見どころ 当時大人気だった家なき子を細野英延監督が映画化。 主演は安達祐実。安達祐実の幼少時代が見れる懐かしい映画である。キメ台詞は「同情するなら金をくれ」。 犬のリュウと放浪を続けるすずがサーカスに入団さされてしまうストーリーになっている。 家なき子 みなし子すずの哀しい旅のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 相沢すず(安達祐実)は母を亡くしてから、犬のリュウと二人で生きています。 しかしすずはまだ12歳です。 リュウが弱っているのを見て、すずはクリスマスケーキを盗むことにしました。その日はクリスマスイブだったのです。しかしクリスマスケーキを盗んだことが店員にばれてしまい殴られてしまいます。 しかしすずも「同情するなら金をくれ」と反抗します。そこへ背の高い男がやってきてケーキの代金を払うのですずを解放してやってくれと言いました。その男は磯貝と言い、身寄りのない子供たちに居場所を提供し...
1994年の邦画

男はつらいよ 拝啓車寅次郎様/あらすじとネタバレと感想

男はつらいよ 拝啓車寅次郎様の概要 制作:1994年 日本 監督:山田洋次 出演:渥美清、倍賞千恵子、かたせ梨乃、小林幸子、他 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様の見どころ 山田洋次監督の『男はつらいよ』シリーズの第47作。 ご存じ寅さんが、旅の先々でマドンナと恋に落ちていく物語である。 渥美清はこの時、病で体を蝕まれていたので本人にとっても大変な撮影であったことが予測される。 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 寅さんはいつものように旅を続けております。 ある日寅さんは地方のレコード店でどさ回りをしていた、売れない演歌歌手三沢雪子と出会いました。寅さんは雪子の歌を褒め、励ましました。 その頃柴又では大学を卒業した満男が小さな靴屋に就職します。いよいよ満男も社会人になったのです。 そして満男の先輩川井から滋賀県の曳山祭りに誘う手紙が来ます。そこに寅さんがくるまやに帰ってきました。満男は慣れない仕事の愚痴をこぼすと、寅さんは過去の営業方法を見せ納得させます。 満男が川井の実家に行くと、川井の妹である菜穂と出会い恋に落ちます。時を...
1994年の邦画

ゴジラVSスペースゴジラ/あらすじとネタバレと感想

ゴジラVSスペースゴジラの概要 制作:1994年 日本 監督:山下賢章(本編)、川北紘一(特撮) 出演:小高恵美、橋爪淳、米山善吉、柄本明、中尾彬、他 ゴジラVSスペースゴジラのあらすじ
タイトルとURLをコピーしました