1992年の邦画

1992年の邦画

遠き落日/あらすじとネタバレと感想

遠き落日の概要 制作:1992年 日本 監督:神山征二郎 出演:三田佳子、三上博史、仲代達矢、牧瀬里穂、他 遠き落日の見どころ 遠き落日のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ネタバレと結末
1992年の邦画

ミンボーの女/あらすじとネタバレと感想

ミンボーの女の概要 制作:1992年 日本 監督:伊丹十三 出演:宮本信子、宝田明、大地康雄、村田雄浩、大滝秀治、他 ミンボーの女の見どころ 伊丹十三監督のミンボーの女。ミンボーとは民事介入暴力のことを略して民暴。 ヤクザの民事介入暴力をテーマにしており、公開2ヶ月前に「暴力団対策法」が施行されていたこともあり、映画公開後伊丹は自宅近くで刃物を持った後藤組の五人に襲撃されている。 主演は宮本信子。 ミンボーの女のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 伝統ある「ホテル・ヨーロッパ」はなぜかヤクザに目をつけられ強請られる日々が続いています。 強請れば簡単にお金を出すことから全国のヤクザが集まってしまっている始末でした。 ある日サミットを開くためにヤクザを一旦すべて追いだすことを決意します。ホテルの中でヤクザ対策チームを作るも、チームの鈴木と若杉は逆にヤクザに脅されてお金を巻き上げられる始末。 二人は総支配人の小林にもう無理だと根を上げました。実はホテルはサミットのために500億円かけて改装していました。支配人も引き下がるわけにはいかずミンボー対策として弁護士...
1992年の邦画

おろしや国酔夢譚/あらすじとネタバレと感想

おろしや国酔夢譚の概要 制作:1992年 日本 監督:佐藤純彌 出演:緒形拳、オレグ・ヤンコフスキー、川谷拓三、他 おろしや国酔夢譚の見どころ 井上靖の長編小説を佐藤純彌監督が映画化。 伊勢を出発した光太夫ら17人を乗せた神昌丸は嵐に会い、ロシアのアムチトカ島に着いた。17人の運命を描いた作品である。 主演は緒形拳。 おろしや国酔夢譚のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 1782年のこと。鎖国から150年経過していましたが日本は世界の事を何も知らないままでした。 そんな中伊勢を出発して江戸に向かっている途中に17名(作次郎、次郎兵衛、安五郎、清七、長次郎、藤助、与惣松、勘太郎、九右衛門、幾八、藤蔵、市蔵、小市、新蔵、庄蔵、磯吉)が乗る大黒屋光太夫の船「神昌丸」が嵐に会い、回路を大きく外れてしまいました。 およそ八カ月の航海の中で何人かは死んでしまいます。 そうして光太夫たちはロシア領のアリューシャン列島の中のアムチトカ島に到着しました。 当時の日本は鎖国(貿易禁止)されていました。帰る方法も船長の光太夫ですら今どこにいるのかわかりませんでした。そ...
1992年の邦画

病は気から 病院へ行こう2/あらすじとネタバレと感想

病は気から 病院へ行こう2の概要 制作:1992年 日本 監督:滝田洋二郎 出演:小泉今日子、三上博史、真田広之、柄本明、他 病は気から 病院へ行こう2の見どころ 病は気から 病院へ行こう2のあらすじとネタバレと結末 あらすじ ネタバレと結末
1992年の邦画

男はつらいよ 寅次郎の青春/あらすじとネタバレと感想

男はつらいよ 寅次郎の青春の概要 制作:1992年 日本 監督:山田洋次 出演:渥美清、倍賞千恵子、風吹ジュン、吉岡秀隆、後藤久美子、他 男はつらいよ 寅次郎の青春の見どころ 山田洋次監督の『男はつらいよ』シリーズの第45作。 ご存じ寅さんが、旅の先々でマドンナと恋に落ちていく物語である。 今回は宮崎県の理容師に恋に落ちます。 男はつらいよ 寅次郎の青春のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 寅さんはいつものように旅を続けております。 旅先で居眠りしていた寅さんはハムレットの映画の夢を見ていました。 一方、柴又では満男が博のジョギングに付き合わされています。満男のガールフレンド泉(後藤久美子)はレコード店で働き始めました。そんな泉を満男が家に誘い、さくらと一緒にもてなします。そこで泉が宮崎に住む友達の結婚式に行く話をしました。 丁度宮崎を旅している寅さん。寅さんは理容室をしている蝶子と出会い、恋します。 しかし寅さんは所持金がすでにありませんでした。なので無料で蝶子に散髪してもらうのでした。そこに、丁度蝶子の弟の船員竜介が海がしけて船が出れないと言って...
1992年の邦画

ゴジラVSモスラ/あらすじとネタバレと感想

ゴジラVSモスラの概要 制作:1992年 日本 監督:大河原孝夫 出演:別所哲也、小林聡美、村田雄浩、米澤史織、小高恵美、他 ゴジラVSモスラのあらすじ
タイトルとURLをコピーしました