2007年のドラマ

2007年のドラマ

ホタルノヒカリ/あらすじとネタバレと感想

ホタルノヒカリの概要 制作:2007年 日本 プロデューサー:櫨山裕子、三上絵里子、内山雅博 出演:綾瀬はるか、国仲涼子、加藤和樹、武田真治、他 ホタルノヒカリの見どころ 2007年、日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。主演は綾瀬はるか。 恋愛や男目線よりも、自らの幸せを優先している「干物女」。一方職場ではバリキャリで通している。居酒屋で出会った老人が海外に行く間一軒家を貸してくれるので引っ越すが、会社の上司とダブルブッキングしてしまい不本意ながら同棲することになったというストーリー。 ホタルノヒカリのあらすじとネタバレと結末 あらすじ SWビルドコーポレーションのインテリア事業部で働く雨宮 蛍(24歳)は職場ではクールなバリキャリを気取っているものの、私生活では打って変わってぐうたらな干物女。ある日居酒屋で出会った男がしばらく海外に行くというので、その間一軒家を貸してくれるという約束をし引っ越しをしてくつろいでいると上司の高野部長が突然引っ越してくる。居酒屋で契約した男は高野部長の父だったのです。ダブルブッキングするものの引っ越したばかり...
2007年のドラマ

SP 警視庁警備部警護課第四係/あらすじとネタバレと感想

SP 警視庁警備部警護課第四係の概要 制作:2007年 日本 演出:波多野貴文、藤本周 出演:岡田准一、真木よう子、松尾諭、神尾佑、江上真悟、他 SP 警視庁警備部警護課第四係のあらすじ
2007年のドラマ

冗談じゃない!/あらすじとネタバレと感想

冗談じゃない!の概要 制作:2007年 日本 演出:土井裕泰、石井康晴、川嶋龍太郎 出演:織田裕二、上野樹里、田中圭、仲里依紗、菅野莉央、他 冗談じゃない!のあらすじ
2007年のドラマ

ファースト・キス/あらすじとネタバレと感想

ファースト・キスの概要 制作:2007年 日本 演出:武内英樹、川村泰祐、高木健太郎 出演:井上真央、伊藤英明、平岡祐太、酒井若菜、蕨野友也、他 ファースト・キスのあらすじ
2007年のドラマ

プロポーズ大作戦/あらすじとネタバレと感想

プロポーズ大作戦の概要 制作:2007年 日本 演出:成田岳、加藤裕将、初山恭洋 出演:山下智久、長澤まさみ、榮倉奈々、平岡祐太、濱田岳、他 プロポーズ大作戦のあらすじ
2007年のドラマ

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~/あらすじとネタバレと感想

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~の概要 制作:2007年 日本 演出:松田秀知 出演:堀北真希、小栗旬、生田斗真、水嶋ヒロ、山本裕典、他 花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~のあらすじ
2007年のドラマ

医龍2/あらすじとネタバレと感想

医龍2の概要 制作:2007年 日本 演出:水田成英、葉山浩樹、星野和成 出演:坂口憲二、内田有紀、小池徹平、大塚寧々、阿部サダヲ、他 医龍2のあらすじ
2007年のドラマ

ガリレオ/あらすじとネタバレと感想

ガリレオの概要 制作:2007年 日本 演出:西谷弘、成田岳、澤田鎌作 出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、品川祐、林剛史、他 ガリレオのあらすじ
2007年のドラマ

ハケンの品格/あらすじとネタバレと感想

ハケンの品格の概要 制作:2007年 日本 演出:南雲聖一、佐藤東弥、茂山佳則、吉野洋 出演:篠原涼子、加藤あい、小泉孝太郎、大泉洋、勝地涼、他 ハケンの品格のあらすじ
2007年のドラマ

花より男子2(リターンズ)/あらすじとネタバレと感想

花より男子2(リターンズ)の概要 制作:2007年 日本 演出:石井康晴、山室大輔、片山修、坪井敏雄、三城真一、武藤淳 出演:井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力、他 花より男子2(リターンズ)のあらすじ
2007年のドラマ

華麗なる一族/あらすじとネタバレと感想

華麗なる一族の概要 制作:2007年 日本 演出:福澤克雄、山室大輔 出演:木村拓哉、鈴木京香、長谷川京子、山本耕史、山田優、他 華麗なる一族の見どころ 2007年、TBS系の「日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマ。主演は木村拓哉。原作は山崎豊子。 1960年代の神戸財閥父子の葛藤と金融業界の内幕を描くストーリー。 最高視聴率39.3%を獲得し、紅白の視聴率を抜いている注目度の高いテレビドラマである。 華麗なる一族のあらすじとネタバレと結末 あらすじ 1960年代後半、阪神特殊製鋼の専務であり万俵財閥長男でもある万俵鉄平(木村拓哉)は希望と意欲に満ちて新技術を開発し、同業者からも一目置かれていました。しかし自社で高炉を持っていなかったため、都市銀行のオーナー頭取でもある父の万俵大介に融資をお願いします。が大介はいい顔をしませんでした。会社のためにと鉄平は再度お願いに行きます。建設に必要な総予算は250億円です。 鉄平は、100億円の融資を父の銀行に。そしてサブバンクの大同銀行にも融資をお願いします。 鉄平の熱意に大同銀行の三雲頭取が賛同し、出資してもらえ...
タイトルとURLをコピーしました