100回泣くこと/あらすじとネタバレと感想

100回泣くこと2013年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

100回泣くことの概要

制作:2013年 日本
監督:廣木隆一
出演:大倉忠義、桐谷美玲、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

100回泣くことの見どころ

中村航の恋愛小説100回泣くことを廣木隆一監督が映画化。
小説と違い、主人公が事故に合って一年前までの記憶がなく、彼女の記憶も無くなっているという部分。
主演は大倉忠義、桐谷美玲。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

100回泣くことのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

秀一と佳美は(元)恋人同士でしたが、共通の友人の結婚式で再開します。
しかしその時秀一は、四年前の事故で一部の記憶を失っていたのでした。その記憶は佳美の記憶でした。
秀一は初めて会うように佳美に話しかけました。自分の事を忘れ切っている秀一に驚きますが雨上がりの日に着きに照らされて映し出されるルナレインボーの話をして、改めて自己紹介をしたのでした。
それから秀一と佳美はまた会う約束をします。そのことを聞いた友達は、美佳に今は自分の体の事を一番に考えたら?と言いました。美佳は現在ガンに侵されていたのです。
秀一と佳美は何度も会い、楽しい時間を過ごしますが美佳は秀一に、自分たちが付き合っていたことを言えないままでした。再び付き合うようになった二人。友達にも、付き合ってその先はどうするのか聞かれますが答えは美佳の中では出ています。次なんていってたら美佳にはそんな余裕がないかもしれないということを美佳は知っていたのでした。
そのうちに秀一は美佳にプロポーズします。一年の準備期間が欲しいと告げ、二人は同棲を始めます。
このまま暮らしていけたらな・・・と思う美佳の体はどんどんガンに侵されて行っていたのでした。
病気の事を知られたくない美佳は、父の容態が悪いとウソをつき実家に帰ります。
同棲している家を出て美佳は入院してしまいました。友達にも病気の事を話せと言われますが、美佳は秀一にいいませんでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

そして秀一も実家に帰り、過去の美佳との手紙を見つけます。美佳の友達に真相を聞きに行った秀一は美佳がいま入院していることを知ります。
そして美佳の友達や両親から反対されてしまいますが、秀一もまた美佳と生きる覚悟をするのでした。
美佳に会いにバイクで行く途中、突然フラッシュバックして美佳と付き合っていたことを思い出します。
全てを知ってしまった上で、二人は再会し、愛し合う事を決意したのでした。
美佳は結婚できないといいますが、秀一は四年前の結婚指輪を渡します。この指輪を渡そうと思っていて、秀一は事故に合ったのです。美佳はハワイで結婚式を挙げて、2人でルナレインボーが見たいといい、秀一は全部叶えようといいます。
しかしそれからすぐ美佳は亡くなってしまいます。これからは、藤井くんが見た世界が私の世界になっていくと最後に美佳は言いました。秀一は何度も何度もハワイに行き、ルナレインボーを見ます。そして秀一は泣いてしまうのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました