約三十の嘘/あらすじとネタバレと感想

約三十の嘘2004年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

約三十の嘘の概要

制作:2004年 日本
監督:大谷健太郎
出演:椎名桔平、中谷美紀、妻夫木聡、田辺誠一、八嶋智人、伴杏里、田中耕二、徳井優、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

約三十の嘘の見どころ

土田英生の舞台を原作にし、大谷健太郎監督が映画化。
ほぼ全編をトワイライトエクスプレスの車内で撮影したコメディ映画である。
トワイライトエクスプレスは大阪から札幌までを2015年まで運航していた、ロマンたっぷりの臨時寝台特別急行列車である。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

約三十の嘘のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

志方(椎名桔平)は年に五億は稼ぐと言われている詐欺師です。チームを組んでいましたが、三年前にチームを解散してしまいました。
宝田(中谷美紀)は志方の彼女でした。が、貧乳で、ボインの女詐欺師今井が仲間に入るとヤキモチを焼いてしまいます。ある日のこと、そのボインとボインの連れてきた男と組んで詐欺を働きますが、詐欺が終ったあと二人が金を持って逃げてしまいます。
志方はショックで何もできなくなり、宝田とも別れてしまいました。
その時のチームの仲間が、集まります。正確に言えば宝田と今現在組んでいるという詐欺師の男も加わります。チームの仲間はその男の事が信用できません。
付き合っていると思い、皆も冷たくあたります。志方は相変わらずやる気はありませんでした。
チームのみんなは北海道行きのトワイライトエキスプレスに乗り込みます。そこで今回招集した久津内が詐欺の段取りを説明します。北海道で偽の羽毛布団30万を500組売るというのです。売れれば1億5000万の収入です。笑顔になり乾杯している仲間に久津内が、今井(ボイン)も来ていることを告げます。
今井もまたトワイライトエクスプレスに乗っているのでした。
詐欺は成功し、7千万円の入ったスーツケースを前に恒例の儀式をします。スーツケースを一人が持ち、残り5人がカギを持ちます。が、本物のカギはひとつしかありません。残りはダミーです。全員そろって初めてスーツケースのお金が取り出せる算段です。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

ネタバレと結末

金を持ち逃げしようとするもの、牧場経営を提案するもの、詐欺師が集まれば必然的にやましい相談でいっぱいです。
しかし結局今回もまた今井が一人で持ち逃げしてしまいます。本当ならば志方と今井が持ち逃げする段取りでした。しかし、志方のやる気が無くなってしまったのは、宝田が志方に愛想をつかしてしまい、一度だけ他の詐欺師と寝たからというのが理由でした。それを聞いた宝田は志方と今井で逃げるのではなく、今井だけで逃げてくれと頼んだからなのです。今井は大金を手にしたものの、あまり喜べませんでした。
残った詐欺師たちは、凝りもせずまた次の詐欺の相談で盛り上がっているのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

タイトルとURLをコピーしました