心が叫びたがってるんだ。/あらすじとネタバレと感想

心が叫びたがってるんだ。の概要

制作:2017年 日本
監督:熊澤尚人
出演:中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎、他

心が叫びたがってるんだ。の見どころ

A-1 Pictures制作のアニメーション映画を熊澤尚人監督が実写映画化。
キャッチコピーは「《最高の失恋》は、あなたをきっと強くする」。
主演は中島健人。
言葉を失った少女がミュージカルを知り、殻を破っていく話。

心が叫びたがってるんだ。のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

おしゃべりの妄想少女の成瀬順。両親も若干おしゃべりすぎる順にうんざりぎみ。
ある日の事、順は父と知らない女がラブホテルから出てくるのを見てしまいます。それを見た順は、父が舞踏会に王子としてお姫様と参加したのではないかと思い込みます。そしてそのまま母に話してしまうのでした。
そしてこのことをきっかけに両親は離婚してしまいます。
最後の日に父は順にお前のおしゃべりのせいだといいました。
その日以来、順はしゃべろうとしたら腹痛になり、まともに話せなくなります。順は呪いだと思い込みます。
そのまま高校生になった順はある日地域ふれあい交流会の実行委員になります。
順は断ろうと思い、音楽室に担当に会いに行きますが、そこで同じ実行委員になった拓実が一人で歌っているのを見てしまいます。なぜか頭の中を読まれてしまったと思い込んだ順は走って帰ってしまいました。
順は話すことはできませんが、歌なら歌えるのです。なので、順がシナリオを書いて地域ふれあい交流会でミュージカルをすることにしました。
改めてクラスで一丸となって地域ふれあい交流会の練習に励んでいくと、楽しそうに見えるがそれぞれ皆八並を抱えていたことがわかります。
練習を重ねるごとにミュージカルは完成していきます。そして順は拓実の事が好きになっていきました。

ネタバレと結末

最終リハーサルの日、順は拓実が他の子に好きだと言っているのを聞いてしまいます。
大ショックを受けてしまう順。もう歌えないと思い込み、本番の日に「できない」とメールを送って逃げます。
ミュージカルの時間は始まってしまい、順の代役を立て、拓実が探しに行きます。もしや…!と思い、今は廃墟になったラブホテルに行くと順が居ました。
そのころ、順は喋れるようになっており、歌が歌えなくなっていました。なんでも言ってくれという拓実に、順は好きだと告げます。
拓実は他の子(告白した子)が好きなので断りますが、順のおかげで立ち直ったと告げます。
なんだか嬉しくなり、順は話すことも歌う事もできるようになりました。
ミュージカルの最後ではちゃんと歌い切りました。ふれあい交流会の後、実行委員たちは屋上に行き、思い思いの事を叫び、映画は終わります。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました