宮本から君へ/あらすじとネタバレと感想

宮本から君へ2019年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

宮本から君への概要

制作:2019年 日本
監督:真利子哲也
出演:池松壮亮、蒼井優、井浦新、一ノ瀬ワタル、他

宮本から君への見どころ

人一倍暑苦しい正義感に燃えている営業マン宮本が一人の女性と恋に落ち、気の強いその女性がある日レイプされて身ごもってしまうも、一人で生んで育てると言い張る女性の気持ちを押しのけて宮本が「自分が結婚して幸せにする」と宣言し奮闘するストーリー。
原作は新井英樹の漫画で、本人も宮本の父として出演。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

宮本から君へのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

文具メーカのマルキタで営業をしている宮本は、ケンカが理由で前歯を折り腕にはギブスを入れています。
それだけでなく相手にも全治二か月のけがを負わせていたのでした。
岡崎部長からは、これから結婚して子供もできるのにと怒られます。
その婚約者中野靖子を連れて、宮本の両親に会いに行きますが宮本は一方的に結婚することだけと伝えることに両親が腹を立てます。そして靖子が妊娠していることもちゃんと話さないのも怒っていました。
しかし二人にはここまで来るにあたって、皆には言いずらいものがあったのでした。
もともと靖子はマルキタから独立した、宮本の先輩でもある神保和男の仲間でした。宮本が靖子に誘われて、靖子の家でご飯を食べている所に、靖子の元彼風間裕二が来ます。まだそこまでの仲ではない宮本が帰ろうとすると、突然気の強い靖子が裕二に「何回も宮本と寝た」と言い、裕二が靖子を殴ります。その事を見た宮本は正義感に駆られて靖子は俺が守る!と宣言してしまいます。
靖子は裕二と縁を切りたかったために利用したことを詫びます。ですが宮本は本気で宣言したのですからもう止められません。宮本はその日靖子を何度も抱きました。
一方今度は靖子の実家に二人がいき、歓迎されるものの妊娠していることがネックになります。
宮本は営業先の馬淵部長とその友人大野部長に気に入られ、靖子と共に飲み会に参加します。
そこには彼らのラグビー仲間もいて、宮本は酔いつぶれてしまいます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

そこに車で迎えに来させた馬淵の息子の拓馬に送らせることに。
拓馬は宮本と靖子を部屋に送った後、宮本がつぶれているのをいいことに靖子をレイプしてしまいます。
翌朝、靖子は宮本に宮本の事は好きだが憎い。だからもう終わりだと言います。宮本は拓馬への復讐心に燃えます。拓馬に戦いを挑むも初めは前歯を折られます。しかし体を鍛えて再度リベンジする決意をします。
その頃靖子は病院に行き、妊娠していることを知ります。宮本は靖子の同僚の前でプロポーズしますが靖子には拒否されます。馬淵は息子に靖子の事を聞きだし大喧嘩し入院します。宮本は拓馬にリベンジしに行き、勝利します。そして靖子に改めてプロポーズし勝手な事しかしないくせに押し付けてくる宮本に怒るが嬉しかった。二人は結婚し、陣痛で苦しむ靖子の前でうろたえる宮本がいました。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました