ニセコイ/あらすじとネタバレと感想

ニセコイ2018年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

ニセコイの概要

制作:2018年 日本
監督:河合勇人
出演:中島健人(Sexy Zone)、中条あやみ、池間夏海、島崎遥香、他

スポンサーリンク

ニセコイの見どころ

古味直志の人気漫画を河合勇人監督が映画化。キャッチコピーは「恋人のフリ、始めました♡」「恋人のフリ、絶対ムリ!!!」「注意 この恋はフィクションです。劇中の主人公が恋人に抱く感情はすべて偽物であり、本心とは一切関係ありません。」「「週刊少年ジャンプ」最長連載ラブコメ!平成最後の冬を笑い飛ばせ!」。ヤクザとギャングの子供たちが抗争を沈めるために、自分たちが付き合ってる事にする(偽の恋)物語である。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

ニセコイのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

幼少時代の事、一条楽はある少女と出会い運命の出会いを感じて、カギのついたペンダントを渡し、カギは楽が持つことにしました。そのカギとカギのペンダントを持ち、もし再会できたならその時には結婚しようと約束して別れます。
そして10年以上経ち、高校生になった楽はその時の少女を夢見ているものの、すでに顔を忘れていました。だんだん同じクラスの小野寺小咲を想う日々。いっそ小咲があの時の少女だったらどんなにいいだろうと妄想していました。
そんな楽の家は集英組という極道を営んでいます。楽は家に帰ると若い衆に「二代目!」と呼ばれるのが嫌でした。
ある日、楽が学校に遅刻しそうで走り込んでいる時に後ろから金髪の少女に膝蹴りを食らわされてしまいます。金髪の少女は転校生でニューヨークから引っ越ししてきた桐崎千棘でした。クラスメイトにちやほやされる千棘でしたが、楽は許せませんでした。帰宅した楽は最近ニューヨークからやってきたギャングビーハイブの話をします。父の集英組とバトルしそうな勢いだと話します。しかし父とこのビーハイブのトップは古くからの知り合いで子供も同い年だといい、楽の父はビーハイブの娘と恰好だけでいいから付き合ってくれと言います。ようは偽の恋人、ニセコイです。
そしてビーハイブのボスのアーデルトの娘が千棘だと知ってうんざり・・・。
しかし集英組やビーハイブに見張られて、付き合っているふりを続けていました。

ネタバレと結末

周囲も本当に付き合っていると思い込み、楽は小咲に誤解されるのがたまらなく嫌でした。
しかもある日警視総監の娘である橘万里花が転校してきて楽の事を好きになります。そうこうしているうちに、楽は千棘があの時のペンダントの少女かと思います。
このころすでに千棘は楽の事を本気で好きなのでした。しかし本当のペンダントの相手は小咲でした。小咲はあの約束を楽が忘れてしまったのかもと落ち込みます。その頃には楽は千棘の事が好きになっていました。
文化祭では千棘と楽がロミオとジュリエットを演技し、千棘はニューヨークに帰ろうと思います。それを知った楽は小咲に千棘が好きだと言い、空港まで追いかけます。が幾度も邪魔が入る中、やっと空港に着き滑走路までも侵入し千棘の乗ったプライベートジェットにたどり着きます。
千棘は楽の気持ちを受け止めて、ニセコイが終り本当の恋になりました。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

2018年の邦画
スポンサーリンク
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました