焼肉ドラゴン/あらすじとネタバレと感想

焼肉ドラゴン2018年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

焼肉ドラゴンの概要

制作:2018年 日本
監督:鄭義信
出演:真木よう子、井上真央、大泉洋、桜庭ななみ、大谷亮平、他

『焼肉ドラゴン』30秒 予告編 6/22(金)全国公開

焼肉ドラゴンの見どころ

高度経済成長の1970年代を必死に生きる焼肉屋を営む在日コリアンの一家を軸にして日韓の昔と今を描く。
元は鄭義信の作による戯曲である。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

焼肉ドラゴンのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

高度経済成長中の日本、大阪の河川敷の国有地では在日韓国人と朝鮮人の不法占拠が当たり前に行われており、コリアンタウンが出来上がっていました。その中で焼肉店「焼肉ドラゴン」は今日も繁盛しています。
ドラゴンの龍吉は第二次世界大戦で左腕を失い、済州島で追われて日本に来ました。龍吉は前の妻との間に静花と梨花。現在の妻である英順との間に時生と英順の連れ子である美花と子供が四人いました。
そんな龍吉の口癖は「たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとええ日になる」でした。
1969年に梨花は哲男と結婚することにし、焼肉ドラゴンで結婚記念パーティーをしようと準備に追われます。とそこに梨花と哲夫が帰りながらケンカをしていました。哲夫が市役所の職員とケンカをして怒って結婚届を破り捨てたというのでした。
夏になり、ドラゴン一家は立ち退き命令が出ていました。
龍吉はこれからは日本人として生きていけるようにと有名私立中学に入れた時生はいじめられて不登校になり、梨花と哲夫は結婚したものの哲男は働かないヒモとなっていました。梨花は焼肉ドラゴンで一生懸命に働いて家計を助けます。梨花と哲男の関係は悪化しており、静花は心が落ち着きませんでした。
前から静花の事が好きだった韓国人の尹大樹が静花に近づいてきて哲男がなぜか対抗意識を燃やします。梨花もドラゴンの客と関係を持ってしまい梨花と哲男の中は最悪でした。
秋になって時生はいじめがエスカレートして失語症になってしまいます。歌手になりたい美花はナイトクラブで歌っていました。ある日クラブ支配人と関係を持ってしまい不倫関係になってしまいます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

クラブ支配人の妻が美花の元にやってきて罵倒して絶対に離婚しないと言って帰ります。
梨花も浮気相手と続いており、夫婦仲は最悪でした。哲男は梨花の前で静花への熱い思いをぶちまけます。
冬が来て、静花は大樹と結婚することを決めていましたが、北朝鮮へ帰ることを決めていた哲男が静花について来て欲しいと言います。すると静花は哲男についていくことにしたのでした。
その頃、時生は龍吉から留年してでも学校に行けと言われていて思い悩んだ時生は自殺します。一家は急に暗くなるのでした。
大阪万博の1970年の夏になり、離婚した長谷川は美花と再婚を決意し、立ち退き命令はより激しくなっていました。追い詰められた龍吉は俺の片腕を返せ!息子を帰せ!と泣き叫び、一家も涙に包まれます。
1971年の春になり、ドラゴンは潰されてしまい静花は哲男は北朝鮮に渡り、梨花と浮気相手は韓国に渡ります。美花は支配人と再婚してスナックを開きます。家族はそれぞれに旅立ち、龍吉は英順をリヤカーに乗せて旅立つのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました