マイ☆ボス マイ☆ヒーロー/あらすじとネタバレと感想

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー2006年のドラマ
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

マイ☆ボス マイ☆ヒーローの概要

制作:2006年 日本
演出:佐藤東弥、佐久間紀佳、石尾純
出演:長瀬智也、手越祐也、田中聖、新垣結衣、村川絵梨、他

スポンサーリンク

マイ☆ボス マイ☆ヒーローの見どころ

2006年、日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は長瀬智也。
ヤクザの組長の三代目があまりの頭の悪さに27歳だが高校に行かせることに。10歳年下のクラスメイトたちと恋愛や友情そして勉強を経験し、卒業までの次期組長への長い時間を描いた青春学園ドラマ。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

マイ☆ボス マイ☆ヒーローのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

関東鋭牙会の若頭の榊真喜男(長瀬智也)、27歳。
次期組長を目指しているものの、真喜男は劇的に頭が悪かったのです。学力は小学生以下、90秒以上考えることができず握力は180キロという典型的な脳筋。ある日香港での取引で真喜男は大失敗をしてしまいます。
このままでは次期組長の座も怪しいのでした。そして父に「組を継ぎたいのであれば、高等学校を卒業すること」と言われてしまいます。
父のコネを使って年齢を詐称し高校に裏口編入します。難しすぎる勉強や若い同級生に囲まれてうんざりしますが、次第に真喜男は学園生活が楽しくなり普通の青春を謳歌しだします。
家ではトルネードの真喜男と呼ばれているが、高校ではマッキーと呼ばれている。ちなみに真喜男はトルネード(竜巻)の意味も解っていない。成績は122人中122番。
ひかり(新垣結衣)と知り合い恋をしてデートしたり、誕生日のお祝いをして普通の高校生として幸せな時間を過ごしていきます。
しかし卒業を間近に控えたある日の事、関東鋭牙会のシマを熊田一家に取られてしまうという事件が起こってしまいます。
関東鋭牙会と敵対する北極会と熊田一家は真喜男の通う、セント・アグネス学園にやってきました。
校長は奴らの狙いは真喜男だが、真喜男が出ていけば卒業はできないといい、真喜男は土下座して出ていってくれと言います。

ネタバレと結末

しかし熊田一家が真喜男の事を関東鋭牙会の若頭だとばらしてしまうのでした。
真喜男はブチ切れて、大乱闘を学園内で起こしてしまいます。真喜男はシャツも脱いで、御自慢の刺青も見られてしまうのでした。いつもと違う真喜男の様子を見たクラスメイトは真喜男の本性に愕然とします。
当然警察が来て真喜男も連れて行かれます。
ニュースにも真喜男が出てしまい、退学は免れないことに。真喜男は留置所で相当反省していましたが、やってしまったことはもうやり直しはできません。真喜男は高校卒業という条件を達成できなかったことで次期組長の座を弟に譲ります。
そこにクラスメイトたちが真喜男に卒業式のお誘いに来ます。真喜男は全てを話し、サヨナラだと言いました。
卒業式の日、真喜男はみんなからの署名入りの卒業証書をもらい胴上げされます。
そして真喜男は私立宙船高校の門をくぐり、新しい高校生活を送り卒業を目指すのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

2006年のドラマ
スポンサーリンク
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました