『Nのために』/あらすじとネタバレと感想

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

『Nのために』の概要

制作:2014年 日本
演出:塚原あゆ子、山本剛義、阿南昭宏
出演:榮倉奈々、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、他

Nのために 成瀬と杉下
スポンサーリンク

『Nのために』のあらすじ

スポンサーリンク

『Nのために』のみんなの感想

ネタバレなし

これだけ複雑に絡み合った人間関係を見事にドラマに再現できています。みんなが誰かの大事なNのために翻弄するお話ですが誰一人恩着せがましいことは言わず、本人にも伝えない。こういうの純愛というんですかね、人が死んでるのでちょっと違うような気もしますが、出てくる人は愛に飢えて知らない間に愛を探しているから、まあ純愛なのかな?(40代女性)

ネタバレあり

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

  1. ちゃん女性20代 より:

    いろんな愛の形

    現在と過去が入り組んだストーリー展開がとても深かったです。登場人物の恋愛模様が深く描かれていて、それぞれが「Nのために」、ただ「好き」だけじゃない愛の形がありました。過去のシーンでは美しい島の景色と、残酷な日々のコントラストがよかったです。

  2. Y女性40代 より:

    さまざまな人間関係

    淡々と辛い状況描写が続き、胸が痛む。並行して美しい人間関係が描かれていて、自然と応援したくなる。過去と現在が入り組んでいるため、話の続きが気になって仕方ない。辛い状況だけではなく、ほのぼのする人と人とのコミュニケーション描写も多くあり、癒される。

2014年のドラマ
スポンサーリンク
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました