ホタルノヒカリ2/あらすじとネタバレと感想

ホタルノヒカリ22010年のドラマ
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ホタルノヒカリ2の概要

制作:2010年 日本
演出:吉野洋、南雲聖一、石尾純
出演:綾瀬はるか、向井理、板谷由夏、臼田あさ美、安田顕、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ホタルノヒカリ2の見どころ

2010年、日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。主演は綾瀬はるか。
恋愛や男目線よりも、自らの幸せを優先している「干物女」。一方職場ではバリキャリで通している。居酒屋で出会った老人が海外に行く間一軒家を貸してくれるので引っ越すが、会社の上司とダブルブッキングしてしまい不本意ながら同棲することになって、そのまま付き合ったというストーリー。
今回は前作の2007年のドラマ続きでホタルノヒカリ2となる。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ホタルノヒカリ2のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

SWビルドコーポレーションのインテリア事業部で働く雨宮 蛍(綾瀬はるか)は職場ではクールなバリキャリを気取っているものの、私生活では打って変わってぐうたらな干物女。そんな蛍が会社の上司高野部長と一緒に暮らすことになり、はじめから素を見せていた二人はやがて相思相愛になってから三年後。
3年間の香港勤務から帰国した蛍はまたもや高野部長の家に転がり込みます。
香港勤務のひとり暮らしの癖がなかなか抜けず、蛍はやりたい放題に生活しています。そんな姿を見た高野部長が切れて、節約もできない女とは結婚できないと言われてしまいます。
そして結婚には我慢が必要だとテレビで見た蛍は、方向性を間違えて変な我慢をし心因性のストレスで蕁麻疹が出てしまいます。他人に指摘されたことをまともに受け取り、蛍は次々と変な努力をはじめて自分を追い詰めていくのでした。最終的には主婦に憧れてしまい、蛍は主婦を目指します。
蛍は「結婚」という呪いにかかっており、身動きができない状態でした。そんな蛍に高野部長は結婚はやめようといい、蛍は落ち込みますがフラれたわけではないと開き直ります。
蛍は高野部長にポロポーズしますが、一方で気になる男瀬乃も出てきました。
蛍の変化に気が付いた高野部長は不安になりました。しかし蛍は結婚に効くパワースポットがあると聞いて同僚たちと出かけます。しかしその一方で蛍は結婚式の準備がとても面倒くさいと思っていたのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

少しの面倒くさい気持ちがやがて式の打ち合わせをブッチしてしまうという大胆な行動に出てしまうホタル。
ついに高野部長は家を出で行くのでした。しかし蛍は高野部長が置いていったプレゼントに感動します。が、次の日にはそのプレゼントが無くなっていたのです・・・。そこへ家の持ち主でもある高野部長の父、盆太郎が世界旅行から帰ってきました。高野部長は転職を決めてきて、今度は高野部長が台湾に行くことになりました。ついて来て欲しいという高野部長に蛍は悩みます。そこに瀬乃からもアメリカに一緒に行こうと言われてしまいます。蛍は日本に残ることを決意します。高野部長と結婚し、手をつないで名前で呼び合うのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました