家族ノカタチ/あらすじとネタバレと感想

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

家族ノカタチの概要

制作:2016年 日本
演出:平野俊一、酒井聖博、松田礼人
出演:香取慎吾、上野樹里、西田敏行、風吹ジュン、他

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

家族ノカタチのあらすじ

家族ノカタチのみんなの感想

ネタバレなし

ネタバレあり

少し懐かしい香取慎吾主演のドラマです。上野樹里がヒロイン役でした。このドラマは、阿部寛の結婚できない男を思いだしました。あまりに自分のこだわりが強くて、自分のテリトリーに入りたられたくない香取。彼は、自転車の趣味があり、マンションも一生結婚はしない前提で購入してしまいました。間取りも確か1lLDKだったと思います。私も丁度結婚したばかりで、同じくロードバイクの趣味があり部屋に飾っていたので、ものすごく共感出来ました。ドラマ内容のネタバレになってしまいますが、香取のお父さんが半分住み込みの形で同居する事になり、それをキッカケに香取は色々な事に巻き込まれ、考える様になります。最後は、ハッピーエンドでしたね。この年は当たりのドラマが多かったですが、その中の一つですね。(40代男性)
当時毎週楽しみに見ていました。マンションを中心とした狭い世界の中で、心の機敏や変化がうまく描かれていて自然と最後まで見ていました。一人で生きていきたいとマンションを購入した主人公に共感しました。周囲との関わりを邪魔なものだとあしらっていた人が、だんだんと変わっていく様が違和感なくスムーズに描かれていました。家族との関わりや、職場の人間との関わり方、など妙にリアルで身近な問題提起にヒヤッとしながら、等身大で楽しめるドラマだったなと思います。演技力のある俳優さんが多く周りを固めていて、西田敏行さんと風吹ジュンさんのコンビが好きでした。今思うと、田中圭、千葉雄大も出演していて驚きました。勤め先が文房具メーカーというのも、新鮮で魅力ある設定だと思いました。(20代女性)
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました