おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

映画「百花」試写会と舞台挨拶はいつ?情報まとめ

試写会・舞台挨拶

画像はYahoo!映画より引用

2022年9月9日公開、映画「百花」の試写会・舞台挨拶情報をまとめています。

川村元気の小説「百花」を、菅田将暉と原田美枝子のダブル主演で映画化した愛と記憶の物語。

試写会や舞台挨拶の情報は見落としがちで、いつの間にか終わっていることが多々あります。

出演者に出会えるイベントは限りがあるので、これを機に忘れずに参加しましょう。

試写会でも、出演者・スタッフによる登壇がある場合には、舞台挨拶情報の方に情報を書かせていただきます。
スポンサーリンク

映画「百花」の試写会情報

試写会内容日時・会場応募・期間
登壇付き試写会
(東京)
8月10日(水)
【A】18:00開場/18:30 開映
【B】18:30開場/19:00 開映
東宝試写室
Filmarksユーザー
100名
7月31日(日)23:59まで
川村元気監督&伊賀大介さんによる
トークショー付き
特別試写会
(大阪)
9月2日(金)
18:45開映
アプローズタワー 11階
ペルソナSTACIAカード
20組40名
8月21日まで
特別試写会
(東京)
9月5日(月)
17時開場 18時開演
一ツ橋ホール
大人の休日俱楽部
800名
8月3日(水)23時59分まで
*川村元気監督の舞台挨拶あり
ペア招待試写会
(福岡)
9月5日(月)
開場18:30 開映19:00
TOHOシネマズ天神・ソラリア館
RKB毎日放送
125組250名
8月29日(月)正午必着

完成披露試写会に関する情報は、舞台挨拶情報欄に記載しています。

見落としている場合もございます。

試写会はいつごろ?

試写会は公開の1週間~2ヵ月前に行われることが一般的です。

作品によっては試写会が行われないこともありますので、情報が入り次第追記させていただきます。

映画「百花」の舞台挨拶情報

舞台挨拶内容日時・会場応募・期間登壇予定
完成披露試写会
(東京)
7月31日(日)
16:30開場/17:00開演
都内某所
公式Twitter
2組4名
7/19(火)正午締切
菅田将暉
原田美枝子
長澤まさみ
永瀬正敏
川村元気監督
公式サイト
100組200名
7月21日(木) 12:00まで
トップコート(会員限定)
40名
7月26日(火)23:59まで

舞台挨拶はいつごろ?

公開日(9月9日)当日や翌日に公開舞台挨拶が行われることが一般的です。

その他「大ヒット御礼舞台挨拶」など、追加で舞台挨拶が行われることもありますので、情報が入り次第追記されていただきます。

映画「百花」の作品情報

制作2022年 日本
上映時間103分
配給東宝
監督・原作川村元気
脚本平瀬謙太朗
川村元気
キャスト・出演者(葛西泉)菅田将暉
(葛西百合子)原田美枝子
(葛西香織)長澤まさみ
北村有起哉
岡山天音
河合優実
長塚圭史
板谷由夏
神野三鈴
(浅葉洋平)永瀬正敏

あらすじ

レコード会社に勤務する葛西泉(菅田将暉)とピアノ教室を営む泉の母・百合子(原田美枝子)は、過去のある「事件」をきっかけに、わだかまりを感じながら時を過ごしていた。
そんな中、不可解な言動をするようになる百合子。
不審に思った泉は百合子を病院に連れていき、そこで認知症だと診断される。
その日から、泉は<記憶を失っていく母>と向き合うことになる―。

百合子の記憶がこぼれ落ちていくスピードは日に日に加速し、大好きだったピアノでさえも、うまく弾けなくなり、泉の妻・香織(長澤まさみ)の名前も分からなくなっていった。
それでも今までの親子としての時間を取り戻すかのように、泉は献身的に支えていく。

ある日、百合子の部屋で一冊のノートを見つけてしまう。
それは、泉が知らなかった母の「秘密」、そして泉にとって忘れたくても忘れることのできない、ある「事件」の真相が綴られた日記だった…。

心の奥底にしまい込んでいた記憶を、徐々に蘇らせていく泉。
一方、百合子は失われてゆく記憶の中で、「半分の花火が見たい…」と何度もつぶやくようになる。

「半分の花火」とはなにか?
なぜ百合子はそこまで「半分の花火」にこだわるのか―。
その言葉の「謎」が解けたとき、泉は母の本当の愛を知ることになる―。

引用元・映画「百花」公式サイト

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

試写会・舞台挨拶
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました