おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「クライ・マッチョ」はいつまでの上映?上映期間を予想

洋画他

画像はYahoo!ニュースより引用

「観たい映画がどれくらいの期間上映しているのかわからない。」

上映開始は大々的に宣伝されますが、上映終了日がわからなくて困るのはよくあることですよね。

この記事では、2022年1月14日公開「クライ・マッチョ」の上映期間がいつまでなのか上映期間を予想しました。

クリント・イーストウッド監督の監督デビュー50年、40作目となるアニバーサリー作品。
落ちぶれた元カウボーイと少年の旅を通して、「本当の強さとは何か」が描かれています。

上映期間を100%保証するものではありませんが、見逃さないためにも是非参考にしてください。

また記事内では、

  • 映画を900円で鑑賞する方法
  • 同時期に公開している作品

についても紹介していますので、観たい作品が他にもある方は余裕をもって鑑賞しましょう。

U-NEXT

映画を900円で鑑賞する3ステップ

1・「U-NEXT」の無料トライアルに登録
2・付与された600Pで映画チケット割引を900円で購入
3・映画館のチケットと引き換え

「クライ・マッチョ」はいつまで上映?上映期間予想

上映期間というのはあらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定。

一般的な上映期間は1~3ヶ月ほどで、関連作品(シリーズ・出演者・監督)や同じ配給会社のほか作品を参考にすることで、ざっくりと予想ができます。

今回はクリント・イーストウッドが同じく監督・製作・出演の「運び屋」を参考に予想しました。

「運び屋」の上映期間は2019年3月8日から4月中旬~下旬までの約1ヶ月半でしたので、これをもとに上映期間を予想すると、2月下旬頃が1つの目安となります。

「クライ・マッチョ」を900円で鑑賞する方法

一般的な映画の料金は1,900円ほどで、学生でも1,500円ほどかかってしまい、気軽に映画鑑賞に行けないという方も多いですよね。

サービスデイの利用でも1,000円を切ることはまずありませんが、900円で鑑賞する方法が1つだけあります。

それは、U-NEXTの映画チケット割引を利用するという方法。

料金月額2,189円(税込み)
無料トライアル期間31日間
ポイント月1200ポイント
無料トライアル登録時は600ポイント
(電子書籍・映画チケットにも利用可能)
見放題作品数210,000本以上
雑誌100誌以上読み放題
電子書籍配信あり
ファミリーアカウント4人まで(ペアレンタルロックあり)
ポイントバックプログラム最大40%還元
ダウンロード機能あり
画質4KやHDR対応作品あり

「U-NEXT」では無料トライアルへの登録で、映画チケットや動画視聴に利用できるポイントを600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、900円で映画鑑賞が可能に。

登録から割引まで、わずか5分ほどの作業で1,000円浮くのは、かなりお得ですよね。

登録~割引までの手順

  1. 公式サイトから無料トライアルをクリック
  2. 必要事項を入力し登録完了
  3. メニューのクーポン・ギフトコードから「映画チケット割引」を選択
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入
  • 他にも鑑賞したい作品がある
  • 入場者プレゼントが複数欲しい
  • U-NEXTで関連作品や他作品を併せて楽しみたい

このような方には特にオススメの方法です。

対象劇場は以下の通り。

900円で映画を鑑賞する

「クライ・マッチョ」と同時期公開の作品

スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム
(1月7日)

  • トム・ホランド
  • ゼンデイヤ

終了日予想/2月下旬~3月上旬

サンダーバード55/GOGO
(1月7日)

終了日予想/1月下旬

マークスマン
(1月7日・108分)

  • リーアム・ニーソン
  • キャサリン・ウィニック

終了日予想/1月下旬~2月上旬

ハウス・オブ・グッチ
(1月14日)

  • レディー・ガガ
  • アダム・ドライバー

終了日予想/2月中旬~下旬

スティルウォーター
(1月14日・139分)

  • マット・デイモン
  • カミーユ・コッタン

終了日予想/2月上旬

コンフィデンスマンJP 英雄編
(1月14日)

  • 長澤まさみ
  • 東出昌大

終了日予想/4月上旬

銀河鉄道999
さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅
(1月14日/1月21日)
ライダーズ・オブ・ジャスティス
(1月21日・116分)

  • マッツ・ミケルセン
  • ニコライ・リー・カース

終了日予想/2月下旬

さがす
(1月21日・123分)

  • 佐藤二朗
  • 伊東蒼

終了日予想/2月中旬~下旬

他にも上映している作品はあります。

鑑賞したい作品が複数ある方は、映画チケット割引を活用して鑑賞しましょう。

上映終了日が近いことを知らせる3つの情報

上映期間はあくまで目安となりますので、上映劇場情報も併せて確認しておくことをオススメします。

その際に、

  1. 上映回数が1日1回
  2. 他の劇場での終了情報
  3. 作品紹介欄の上映終了日

これら3つの情報を確認しておきましょう。

特に上映回数が1日1回になったり、他劇場で上映終了し始めたら、上映終了が近い合図になります。

また、劇場ホームページの上映スケジュールや作品紹介の欄に、上映終了日の記載されている場合があるので、併せて確認しておきましょう。

見逃した時の対処法

ついつい見逃してしまった場合は、以下の3つのタイミングまで待つ必要があります。

  1. DVD・Blu-rayの発売
  2. 動画配信開始
  3. 地上波での放送
再上映する場合もありますが、可能性としては高くありません。

DVD・Blu-rayの発売は公開から4~6ヶ月を目途に発売されることが多く、動画配信サービスでの配信も、同時に開始されることが一般的。

今作品の上映日は2022年1月14日ですので、5月~7月の間となる可能性が高いです。

また、地上波での放送は未確定要素が多いため、待つことはあまりオススメできません。
DVDや動画配信で視聴することをオススメします。

特に動画配信サービスでは、無料トライアルの利用で無料視聴できることもありますので、利用してみましょう。

「クライ・マッチョ」の作品情報

制作2021年 アメリカ
配給ワーナー・ブラザース映画
監督クリント・イーストウッド
製作クリント・イーストウッド
アルバート・S・ラディ
ティム・ムーア
ジェシカ・マイヤー
製作総指揮デビッド・M・バーンスタイン
原作N・リチャード・ナッシュ
脚本ニック・シェンク
N・リチャード・ナッシュ

キャスト・出演者

  • クリント・イーストウッド
  • エドゥアルド・ミネット
  • ナタリア・トラベン
  • ドワイト・ヨーカム
  • フェルナンダ・ウレホラ

あらすじ

アメリカ、テキサス。
ロデオ界のスターだったマイクは落馬事故以来、数々の試練を乗り越えながら、孤独な独り暮らしをおくっていた。
そんなある日、元雇い主から、別れた妻に引き取られている十代の息子ラフォをメキシコから連れ戻してくれと依頼される。
犯罪スレスレの誘拐の仕事。それでも、元雇い主に恩義があるマイクは引き受けた。
男遊びに夢中な母に愛想をつかし、闘鶏用のニワトリとストリートで生きていたラフォはマイクとともに米国境への旅を始める。
そんな彼らに迫るメキシコ警察や、ラフォの母が放った追手。先に進むべきか、留まるべきか?
今、マイクは少年とともに、人生の岐路に立たされる―― 。

引用元・「クライ・マッチョ」公式サイト

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

「クライ・マッチョ」の上映期間は、2月下旬頃までと予想させていただきました。

あくまで予想ですので、お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く鑑賞しましょう。

見逃してしまった場合には、

  1. DVD・Blu-rayの発売まで待つ(およそ4~6ヶ月後)
  2. 動画配信されるまで待つ(基本的に1と同じタイミング)
  3. 地上波で放送するまで待つ

この3つの選択肢を取ることができ、特に2番の選択肢がオススメです。

「クライ・マッチョ」の関連記事はこちら

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

洋画他
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました