名探偵コナン 沈黙の15分/あらすじとネタバレ

名探偵コナン 沈黙の15分国内アニメ
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

名探偵コナン 沈黙の15分の概要

制作:2011年 日本
監督:山本泰一郎、静野孔文
出演(声):高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、渡部陽一、宮根誠司、他

名探偵コナン 劇場版 沈黙の15分(クォーター) 劇場予告編
スポンサーリンク

名探偵コナン 沈黙の15分の見どころ

名探偵コナン沈黙の15分の見どころは、複雑に絡み合っていた数々の事件が少しずつ解き明かされていく点です。事件が事件を呼ぶような状況の中、冴えわたる推理力を見せつけるコナンの活躍も要チェックだと言えます。また、映画のキャッチコピーでもある「ラスト15分、予測不可能」である点も注目ポイントです。事件が落ち着いたと思われるラストの15分で想定外のできごとが起こるため、無事に大団円を迎えることができるのかどうかハラハラする15分となっています。

スポンサーリンク

名探偵コナン 沈黙の15分のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

あらすじは、8年前の新潟県のとある村から始まります。立原冬馬という幼い少年が黒い影から必死で逃げていました。無我夢中で逃げるものの、足を踏み外して崖から転落し、意識を失うことになります。場面は現在へと移り変わり、朝倉優一郎という名の都知事のもとに脅迫状が送りつけられ、その翌日は彼が開通式に参加したトンネルが爆破されますが、直前に爆弾に気づいていたコナンの活躍によって大惨事を食い止めることができました。コナンは都知事を恨むものによる犯行なのかと疑いますが、鍵となるのは彼が国土交通大臣だった頃に建設したダムだと目をつけます。そこで、ダム建設のために湖に沈められ、移設されることになった村に蘭や少年探偵団と共に向かうことになりました。村ではスノーフェスティバルが開催されていたことで多くの人が集まっており、その中には8年ぶりに集まった幼馴染集団もいます。ストーリーが進むにつれ、集団の1人である遠野の妹は、同じく集団の1人である山尾にはねられていた事実が明らかとなりました。その翌日には8年前に意識を失った少年が目を覚ましますが、転落事故と同日にはひき逃げが発生していたことも分かります。転落事故とひき逃げの関係、地下鉄爆破の事件は目覚めた少年が鍵を握っていますが、彼は記憶を失っていました。しかしながら、コナンや少年探偵団が調査を進めることで、それぞれの事件の犯人や繋がりが明らかとなっていきます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

ネタバレとしては、8年前に宝石強盗で奪った宝石がダムに沈み、それを取り出すためにダムを破壊しようとしていた山尾が犯人の1人です。この作業をスムーズに行うために、地下鉄を爆破させてダム周辺から人目をなくそうと企てていました。一方で、転落事件を引き起こしたのは遠野であることが明らかになります。夢を追っていた妹に対する怒りから妹を雪坂から突き飛ばしてしまったところ、その様子を冬馬に見られており、殺害する目的で追いかけたところ転落事故が起こったというわけです。無事に2人は逮捕されましたが、そのときには爆破スイッチが押された後でした。ダムが爆発して水が流れ出すと村は壊滅します。それを阻止するためにコナンは水の流れを変えて水没を防ぎますが、その際に自分は雪崩に巻き込まれてしまいました。雪崩に巻き込まれて生存できる時間は15分がタイムリミットですが、コナンが見つからないまま刻一刻と時間が迫ります。そんなときに蘭がコナンの携帯電話に発信して鳴っていた着信音と、コナンがベルトから出していたサッカーボールを頼りにコナンを見つけ出すことができたという結末です。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

国内アニメ
スポンサーリンク
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました