美女と野獣/あらすじとネタバレと感想

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

美女と野獣の概要

制作:1992年 アメリカ
監督:ゲイリー・トルースデール、カーク・ワイズ
出演:ペイジ・オハラ、ロビー・ベンソン、リチャード・ホワイト、レックス・エヴァーハート、他

映画『美女と野獣』予告編

 

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

美女と野獣の見どころ

作品における見どころは自分が中心で物事を考えていると捉えられていた王子の本当の心や、女性が持つ他人を重視した生き方や考え方です。
王子は城の周りに狼が生息している事を理解しているが故に、城から逃げた女性をあえて追って狼からの被害の有無を確かめようとしていますし、女性に関しても助けてもらった時に王子が傷を負った様子を覚えていて意識的に城に戻っています。
作品を通して、人が他者に対して思いやりを持ち続けている様子が客観的に深く見られる作品です。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

美女と野獣のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

フランスに存在している森の奥深い所ある城では王子が生活をしていますが、王子は常日頃美しい物のみに囲まれた生活を送っているため慢性的に自分が中心の考え方というあらすじから始まります。
嵐が発生している時の夜に城では華やかに夜会が開かれていましたが、夜会が行われている最中に年齢が高い女性が寒さから逃げるようにして城に訪れます。
年齢が高い女性は一本のバラと引き換えに中に入れてほしいと頼むものの、王子は女性の外見を見て相手にしないという選択をするのですが、突き放した途端に女性はたちまち魔女へと変化した上に王子の姿が野獣になります。
王子の姿が野獣になったのに加え、一緒に城で生活をしていて身の回りのお世話をしている家来達もこぞって家財道具に姿が変えられてしまいます。
女性は王子には愛情という感情を有していない事を見抜いたため野獣や家財道具に姿を変えてしまったのですが、去り際に魔法の力を有しているバラが全て落ちきる前に王子が愛情を理解しなければ野獣や家財道具の姿のままであると伝えます。
そのような城の近くには村があり、村には村内で最も美しいのにも関わらず読書が好きな女性が父親と2人で暮らしていて、父親は手作りしたオルゴールを販売すべく街に行くものの初夏であるのにも関わらず雪に見舞われて道に迷ってしまいます。
一緒に街に出かけた馬のみが帰ってきた様子を見て、村内で最も美しい女性は城に向かって父親を探しに出かけていき野獣になった王子を目にします。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

村内で最も美しいという事も関係し、家財道具に変えられてしまった家来達は自発的に女性に対して手厚いおもてなしをしますが、女性がバラに触れようとした事に王子が起こって女性は城から逃げ出します。
逃げている途中に狼に襲われてしまうものの、野獣に変えられた王子に助けられて難なく街に帰る事ができますが、狼と戦う時に負った傷が心配になって再び城に戻ります。
誰もがはっきりと王子と女性は惹かれ合っていると感じる事ができる様子でしたが、村に残した父親が気になる女性は再び村に戻り村民に野獣の優しさについて説明します。
熱心に説明しても村民は野獣が恐ろしいという判断をし、一方的に好意を寄せている男性が中心となり城に押しかける上に、野獣に対して様々な方法で負担を加えます。
野獣が力尽きるのと同時に最後のバラの花が落ちてしまい家来達も家財道具のままになってしまったものの、愛情を抱いている事がきっかけとなって本来の様子に戻り城も村も全てが元通りになります。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました