おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「キャッシュトラック」はいつまでの上映?上映期間を予想

洋画他

画像はYahoo!映画より引用

このページでは、「キャッシュトラック」がいつまで上映しているのか、上映期間について紹介していきます。

「キャッシュトラック」は、2021年10月8日公開の作品。

今作で主演を演じるのはジェイソン・ステイサム。

監督は、ジェイソン・ステイサムのデビュー作「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」以来、共に作品を制作してきた盟友ガイ・リッチー。

16年ぶりにゴールデン・コンビが復活した作品です。

スポンサーリンク

「キャッシュトラック」はいつまで上映?上映期間は?

「キャッシュトラック」の上映期間は、6月上旬頃までと予想します。

上映期間はあらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定

一般的な上映期間は1~3ヶ月程度ですが、関連作品や配給会社のほか作品を参考にすることで、ざっくりと予想ができます。

今回は、同じくガイ・リッチー監督作「ジェントルメン」を参考に予想しました。

「ジェントルメン」の上映期間は、2021年5月7日から5月下旬~6月上旬までの約1ヶ月間。

ここから「キャッシュトラック」の上映期間を予想すると、6月上旬頃が1つの目安となりますね。

あくまで目安となりますので、公式サイトの上映劇場情報も併せて確認ください。

上映劇場情報はこちら

スポンサーリンク

「キャッシュトラック」を映画館で割引で観る

上映期間の予想は上記の通りですが、あくまで目安に過ぎませんので、なるべく早く観るに越したことはありません。

少しでも安く「キャッシュトラック」を観たいと考えている方は、U-NEXTの無料トライアルを利用し、チケットを購入することをオススメします。

U-NEXTなら900円で映画が観られる

料金月額2,189円(税込み)
無料トライアル期間31日間
ポイント月1200ポイント
無料トライアル登録時は600ポイント
(電子書籍・映画チケットにも利用可能)
見放題作品数210,000本以上
雑誌100誌以上読み放題
電子書籍配信あり
ファミリーアカウント4人まで(ペアレンタルロックあり)
ポイントバックプログラム最大40%還元
ダウンロード機能あり
画質4KやHDR対応作品あり

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、映画チケットや動画視聴に利用できるポイントを600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、わずか900円で映画が観にいけるということ。

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録は以下の手順で簡単に済みます。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料トライアルをクリック
  3. お客様情報・お支払い情報を入力
  4. 確認のメールが届いたら登録完了

このように簡単に登録できます。

登録が完了したら、

  1. メニューからクーポン・ギフトコードを選択
  2. 映画チケット割引を選択
  3. 劇場を選択をクリック
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入

この5ステップで900円で映画が観られます。

詳しくは公式サイトも併せて確認ください。

900円で映画を鑑賞する

「キャッシュトラック」と同時期公開の作品

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
(10月1日・163分)

  • ダニエル・クレイグ
  • レイフ・ファインズ
死霊館 悪魔のせいなら、無罪。
(10月1日・112分)

  • パトリック・ウィルソン
  • ベラ・ファーミガ
クリスマス・ウォーズ
(10月1日・100分)

  • メル・ギブソン
  • ウォルトン・ゴギンズ
メインストリーム
(10月8日・94分)

  • アンドリュー・ガーフィールド
  • マヤ・ホーク
プリズナーズ・オブ・ゴーストランド
(10月8日・105分)

  • ニコラス・ケイジ
  • ソフィア・ブテラ
スターダスト
(10月8日・109分)

  • ジョニー・フリン
  • ジェナ・マローン
DUNE/デューン 砂の惑星
(10月15日・155分)

  • ティモシー・シャラメ
  • レベッカ・ファーガソン
最後の決闘裁判
(10月15日・144分)

  • ジョディ・カマー
  • マット・デイモン
キャンディマン
(10月15日・91分)

  • ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世
  • テヨナ・パリス

「キャッシュトラック」の作品情報

10.8(fri)公開『キャッシュトラック』予告
制作2021年 アメリカ
上映時間118分
監督ガイ・リッチー
製作ガイ・リッチー
アイバン・アトキンソン
ビル・ブロック
製作総指揮ルイーズ・キリン
ジョシュア・スローン
スティーブ・チャスマン
ボブ・オシャー
アンドリュー・ゴロブ
オリジナル脚本ニコラ・ブークリエフ
エリック・ベナール
脚本ガイ・リッチー
アイバン・アトキンソン
マーン・デイビス

キャスト・出演者

  • (パトリック・ヒル/“H”)ジェイソン・ステイサム
  • (ブレット)ホルト・マッキャラニー
  • (ジャクソン)ジェフリー・ドノバン
  • (ボーイ・スウェット・デイヴ)ジョシュ・ハートネット
  • ラズ・アロンソ
  • ラウル・カスティーロ
  • デオビア・オパレイ
  • (テリー)エディ・マーサン
  • (ジャン)スコット・イーストウッド
  • (デイナ)ニアム・アルガー

あらすじ

LAにある現金輸送専門の武装警備会社フォーティコ・セキュリティ社。日々、百貨店やカジノ、銀行などあらゆる場所から集められた現金を積んだ現金輸送車(キャッシュトラック)を運転するのは、特殊な訓練を受け厳しい試験をくぐり抜けた強者の警備員たち。ヨーロッパの別の警備会社の倒産で職を失くし、フォーティコに雇われた新人パトリック・ヒル(ジェイソン・ステイサム)、通称“H”。同僚の“ブレット”(ホルト・マッキャラニー)の指導のもと、試験をぎりぎりで合格した彼は周りから特に気に留められる存在ではなかった。

しかし、ある日彼の乗ったトラックが強盗に襲われ仲間が人質に取られた時、驚くほど高い戦闘スキルでそれを阻止する。Hによって皆殺しにされた強盗への過剰防衛を疑うFBIも捜査に動くが、フォーティコの社長は仲間と現金を守り切った彼を英雄扱いする。Hはフォーティコでの地位を徐々に確立していくが、その数カ月後、新たな強盗によってHの乗るトラックがまた襲われる。しかし、今回は彼の顔を見た犯人たちがなぜか金も奪わずに逃げ出してしまった。

同僚のブレットやデイヴ(ジョシュ・ハートネット)は彼が一体何者なのかを疑い始め、Hの周囲は疑心暗鬼に陥る。そんな中、感謝祭の次の金曜日、全米で最も現金が動く日とも称される“ブラック・フライデー”にフォーティコ社に集められる約1億8,000万ドルの大金を狙った緻密な強奪計画が、静かに進行していた…

引用元・「キャッシュトラック」公式サイト

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

「キャッシュトラック」の上映期間は、目安になりますが、6月上旬頃までの期間となりそうです。

お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く観に行きましょう。

「キャッシュトラック」の関連記事はこちら

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

洋画他
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました