おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「DIVOC-12」はいつまでの上映?上映期間を予想

邦画

画像はYahoo!映画より引用

このページでは、「DIVOC-12」がいつまで上映しているのか、上映期間について紹介していきます。

「DIVOC-12」は、2021年10月1日公開の作品。

ソニー・ピクチャーズによる新型コロナウイルス感染症の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優が継続的に創作活動に取り組めることを目的として製作された、12人の映画監督と12本の短編からなるオムニバス映画です。

スポンサーリンク

「DIVOC-12」はいつまで上映?上映期間は?

「DIVOC-12」の上映期間は、10月下旬~11月上旬までと予想します。

上映期間はあらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定

一般的な上映期間は1~3ヶ月程度ですが、関連作品や配給会社のほか作品を参考にすることで、ざっくりと予想ができます。

今回は、同じオムニバス映画である「ブルーハーツが聴こえる」を参考に予想しました。

「ブルーハーツが聴こえる」の上映期間は、2017年4月8日から4月下旬~5月上旬までの約1ヶ月間。

ここから「DIVOC-12」の上映期間を予想すると、10月下旬~11月上旬が1つの目安となりますね。

あくまで目安となりますので、公式サイトの上映劇場情報も併せて確認ください。

上映劇場情報はこちら

スポンサーリンク

「DIVOC-12」を映画館で割引で観る

上映期間の予想は上記の通りですが、あくまで目安に過ぎませんので、なるべく早く観るに越したことはありません。

少しでも安く「DIVOC-12」を観たいと考えている方は、U-NEXTの無料トライアルを利用し、チケットを購入することをオススメします。

U-NEXTなら900円で映画が観られる

料金月額2,189円(税込み)
無料トライアル期間31日間
ポイント月1200ポイント
無料トライアル登録時は600ポイント
(電子書籍・映画チケットにも利用可能)
見放題作品数210,000本以上
雑誌100誌以上読み放題
電子書籍配信あり
ファミリーアカウント4人まで(ペアレンタルロックあり)
ポイントバックプログラム最大40%還元
ダウンロード機能あり
画質4KやHDR対応作品あり

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、映画チケットや動画視聴に利用できるポイントを600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、わずか900円で映画が観にいけるということ。

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録は以下の手順で簡単に済みます。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料トライアルをクリック
  3. お客様情報・お支払い情報を入力
  4. 確認のメールが届いたら登録完了

このように簡単に登録できます。

登録が完了したら、

  1. メニューからクーポン・ギフトコードを選択
  2. 映画チケット割引を選択
  3. 劇場を選択をクリック
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入

この5ステップで900円で映画が観られます。

詳しくは公式サイトも併せて確認ください。

900円で映画を鑑賞する

「DIVOC-12」と同時期公開の作品

総理の夫
(9月23日・121分)

  • 田中圭
  • 中谷美紀
空白
(9月23日・107分)

  • 古田新太
  • 松坂桃李
マイ・ダディ
(9月23日・116分)

  • ムロツヨシ
  • 中田乃愛
護られなかった者たちへ
(10月1日・134分)

  • 佐藤健
  • 阿部寛
僕と彼女とラリーと
(10月1日・105分)

  • 森崎ウィン
  • 深川麻衣
光を追いかけて
(10月1日・104分)

  • 中川翼
  • 長澤樹
神在月のこども
(10月8日・99分)

  • 蒔田彩珠
  • 坂本真綾
草の響き
(10月8日・116分)

  • 東出昌大
  • 奈緒
ONODA 一万夜を越えて
(10月8日・174分)

  • 遠藤雄弥
  • 津田寛治
人と仕事
(10月8日・3週間限定上映)

  • 有村架純
  • 志尊淳

「DIVOC-12」の作品情報

映画『DIVOC-12』本予告10月1日(金)公開
制作2021年 日本
上映時間129分
監督藤井道人
上田慎一郎
三島有紀子
志自岐希生
林田浩川
ふくだみゆき
中元雄
山嵜晋平
齋藤栄美
廣賢一郎
エバンズ未夜子
加藤拓人
製作冨田みどり
齋藤巌
企画・プロデュース菊地洋平
伊藤主税
プロデューサー佐原沙知
川原伸一

主題歌

「DIVOC-12」の主題歌は、yamaの「希望論」です。

yama新曲「希望論」収録 『DIVOC‐12』本予告映像

キャスト・出演者

  • 「名もなき一篇・アンナ」横浜流星/ロン・モンロウ
  • 「流民」石橋静河/小野翔平
  • 「タイクーン」窪塚洋介
  • 「ココ」笠松将/円井わん/渡辺いっけい
  • 「ユメミの半生」松本穂香/小関裕太/塚本晋也/濱津隆之/石川春翔
  • 「魔女のニーナ」安藤ニコ/おーちゃん
  • 「死霊軍団 怒りのDIY」清野菜名・高橋文哉
  • 「あこがれマガジン」小川紗良/横田真悠
  • 「よろこびのうた Ode to Joy」富司純子/藤原季節
  • 「YEN」蒔田彩珠/中村守里/渋川清彦
  • 「海にそらごと」中村ゆり/高田万作/松浦祐也
  • 「睡眠倶楽部のすすめ」前田敦子

あらすじ

『DIVOC-12』は、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによる、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優が継続的に創作活動に取り組めることを目的とした、12人の映画監督と12本の短編からなるオムニバス映画を制作するプロジェクトです。

それぞれのストーリーは、公式サイトよりご確認ください。

タイトルをクリックすると公式サイトに飛べます。

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

「DIVOC-12」の上映期間は、目安になりますが、10月下旬~11月上旬までの期間となりそうです。

お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く観に行きましょう。

「DIVOC-12」の関連記事はこちら

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

邦画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました