おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

「アイダよ、何処へ?」はいつまでの上映?上映期間を予想

洋画他

画像はYahoo!映画より引用

このページでは、「アイダよ、何処へ?」がいつまで上映しているのか、上映期間について紹介していきます。

「アイダよ、何処へ?」は、2021年9月17日公開の作品。

ボスニア東部の街スレブレニツァで起きた<ジェノサイド=集団虐殺>の真相と、愛する家族と同胞たちの命を守るため奔走した一人の女性の姿が描かれています。

第93回アカデミー国際長編映画賞ノミネート作品です。

スポンサーリンク

「アイダよ、何処へ?」はいつまで上映?上映期間は?

「アイダよ、何処へ?」の上映期間は、10月中旬~下旬までと予想します。

上映期間はあらかじめ決まっているものではなく、各映画館によって異なってきます。

  • 人気
  • 話題性
  • 興行収入

これらの要素を含めて、映画館が設定

一般的な上映期間は1~3ヶ月程度ですが、関連作品や配給会社のほか作品を参考にすることで、ざっくりと予想ができます。

今回は、同じくアカデミー賞国際長編映画賞にノミネートされた「聖なる犯罪者」を参考に予想しました。

「聖なる犯罪者」の上映期間は、2021年1月15日から2月中旬~下旬までの約1ヶ月間。

ここから「アイダよ、何処へ?」の上映期間を予想すると、10月中旬~下旬が1つの目安となりますね。

スポンサーリンク

「アイダよ、何処へ?」を映画館で割引で観る

上映期間の予想は上記の通りですが、あくまで目安に過ぎませんので、なるべく早く観るに越したことはありません。

少しでも安く「アイダよ、何処へ?」を観たいと考えている方は、U-NEXTの無料トライアルを利用し、チケットを購入することをオススメします。

U-NEXTなら900円で映画が観られる

料金月額2,189円(税込み)
無料トライアル期間31日間
ポイント月1200ポイント
無料トライアル登録時は600ポイント
(電子書籍・映画チケットにも利用可能)
見放題作品数210,000本以上
雑誌100誌以上読み放題
電子書籍配信あり
ファミリーアカウント4人まで(ペアレンタルロックあり)
ポイントバックプログラム最大40%還元
ダウンロード機能あり
画質4KやHDR対応作品あり

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、映画チケットや動画視聴に利用できるポイントを600Pもらえます。

そのポイントを利用してチケットを購入することで、わずか900円で映画が観にいけるということ。

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録は以下の手順で簡単に済みます。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料トライアルをクリック
  3. お客様情報・お支払い情報を入力
  4. 確認のメールが届いたら登録完了

このように簡単に登録できます。

登録が完了したら、

  1. メニューからクーポン・ギフトコードを選択
  2. 映画チケット割引を選択
  3. 劇場を選択をクリック
  4. 劇場を選択し映画チケット割引を利用を選択
  5. ポイントを利用して購入

この5ステップで900円で映画が観られます。

詳しくは公式サイトも併せて確認ください。

900円で映画を鑑賞する

「アイダよ、何処へ?」と同時期公開の作品

浜の朝日の嘘つきどもと
(9月10日・114分)

  • 高畑充希
  • 柳家喬太郎
先生、私の隣に
座っていただけませんか?
(9月10日・119分)

  • 黒木華
  • 柄本佑
ブライズ・スピリット
夫をシェアしたくはありません!
(9月10日・100分)

  • ダン・スティーブンス
  • レスリー・マン
君は永遠にそいつらより若い
(9月17日・118分)

  • 佐久間由衣
  • 奈緒
レミニセンス
(9月17日・116分)

  • ヒュー・ジャックマン
  • レベッカ・ファーガソン
スイング・ステート
(9月17日・102分)

  • スティーブ・カレル
  • クリス・クーパー
空白
(9月23日・107分)

  • 古田新太
  • 松坂桃李
クーリエ:最高機密の運び屋
(9月23日・112分)

  • ベネディクト・カンバーバッチ
  • メラーブ・ニニッゼ
MINAMATAーミナマター
(9月23日・115分)

  • ジョニー・デップ
  • 真田広之

「アイダよ、何処へ?」の作品情報

9/17公開「アイダよ、何処へ?」予告編
制作2020年
ボスニア・ヘルツェゴビナ
オーストリア
ルーマニア
オランダ
ドイツ
ポーランド
フランス
ノルウェー
上映時間101分
監督・脚本ヤスミラ・ジュバニッチ
製作ダミル・イブラヒモビッチ
ヤスミラ・ジュバニッチ
製作総指揮マイク・グッドリッジ

キャスト・出演者

  • (アイダ)ヤスナ・ジュリチッチ
  • (ニハド)イズディン・バイロビッチ
  • (ムラディッチ将軍)ボリス・イサコビッチ
  • (カレマンス)ヨハン・ヘルデンベルグ
  • (フランケン少佐)レイモント・ティリ
  • ディノ・ブライロビッチ
  • エミール・ハジハフィズベゴビッチ
  • エディタ・マロブチッチ

あらすじ

ボスニア紛争末期の1995年7月11日、ボスニア東部の街スレブレニツァがセルビア人勢力の侵攻によって陥落。避難場所を求める2万人の市民が、町の外れにある国連施設に殺到した。

国連保護軍の通訳として働くアイダは、夫と二人の息子を強引に施設内に招き入れるが、町を支配したムラディッチ将軍率いるセルビア人勢力は、国連軍との合意を一方的に破り、避難民の“移送”とおぞましい処刑を開始する。

愛する家族と同胞たちの命を守るため、アイダはあらゆる手を尽くそうと施設の内外を奔走するが――。

引用元・「アイダよ、何処へ?」公式サイト

評価・口コミ・感想

Twitterでの反応は以下の通り。

まとめ

「アイダよ、何処へ?」の上映期間は、目安になりますが、10月中旬~下旬までの期間となりそうです。

お近くの映画館の情報を確認し、なるべく早く観に行きましょう。

「アイダよ、何処へ?」の関連記事はこちら

 

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

洋画他
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました