おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

過ぎ行くみなも/作品情報・あらすじ・感想

2020年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料トライアルを試してみる

スポンサーリンク

過ぎ行くみなもの概要

制作2020年 日本
上映時間77分
監督・脚本河辺怜佳
プロデューサー髙橋美帆
撮影福山晃大
照明小川真由子
録音小林恵理香
亀崎沙弥子
美術藤原汐里
衣装塚崎美和
音楽平野義愛
助監督松沢梢
制作篠田衛
映画『過ぎ行くみなも』劇場公開予告編
スポンサーリンク

過ぎ行くみなもの出演

  • (清水涼):飯野茉優
  • (原中嶺):水沢有礼
  • (清水武):小野孝弘
  • (原中拓):庄大地
  • (清水凛):三坂知絵子
  • 及川綾
  • 今村洋一
  • 中島ゆい
  • 向井萌恵

過ぎ行くみなもの見どころ

立教大学映像身体学科の第3回スカラシップに選出作品として、同学科にて映画制作・演出を学んだ河辺怜佳監督により映画化された作品。

うえだ城下町映画祭第18回自主映画コンテストや、第 21 回 TAMA NEW WAVEある視点部門などで上映され注目を集めた。

池袋シネマ・ロサにて1週間限定レイトショー公開。

過ぎ行くみなものあらすじ

あらすじ

父親と二人暮らしをする女子高校生の涼(りょう)は、バイト先で知り合った主婦である嶺(れい)に心を寄せるようになる。

一方、不妊治療をめぐって夫との間に齟齬が生じている嶺は、涼の好意を受け入れ、二人で共同生活をしないかと彼女を誘い…。

 

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料トライアルを試してみる

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

2020年の邦画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました