おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

スーパーノヴァ/作品情報・あらすじ・感想

2020年の洋画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料トライアルを試してみる

 

スポンサーリンク

スーパーノヴァの概要

制作2020年 イギリス
上映時間95分
監督ハリー・マックイーン
脚本ハリー・マックイーン
プロデューサーエミリー・モーガン
トリスタン・ゴリハー
撮影ディック・ポープ
プロダクションサラ・フィンリー
デザインサラ・フィンリー
作曲キートン・ヘンソン

 

【公式】映画『スーパーノヴァ』予告編/7月1日(木)公開
スポンサーリンク

スーパーノヴァの出演

  • (サム):コリン・ファース
  • (タスカー):スタンリー・トゥッチ
  • (ティム):ジェームズ・ドレイファス
  • (リリー):ピッパ・ヘイウッド
  • (スー):サラ・ウッドワード

作品ではサムとタスカーは20年来のパートナーですが、2人を演じたコリン・ファースとスタンリー・トゥッチも20年来の親友。

なんでも初めにオファーをもらったスタンリー・トゥッチが、自らコリン・ファースに共演オファーをしたようです。

スーパーノヴァの見どころ

家族・友人に恵まれ、ユーモアと文化を愛し、最高の人生を紡いできた2人。

ところが時に運命は、彼らが紡いできた大切な物語を、思わぬ展開へと書き換えてしまう。

予定より早く訪れた最終章。

だが、それぞれが密かに思い描いていた結末は、全く異なるものだった──。

理想的なパートナーを演じるのは、アカデミー賞受賞俳優のコリン・ファースと、同賞ノミネート経験を持つスタンリー・トゥッチ。

製作スタッフからオファーされたスタンリーが、20年来の友であるコリンに自ら(実は独断で)脚本を手渡し共演を切望、チャーミングで愛おしい恋人同士を見事に体現した。

彼らが選んだ切なくも美しいエンディングが、それまで共にしてきた人生を一層輝かせる、新たなる愛のマスターピースが誕生。

スーパーノヴァのあらすじ

あらすじ

ピアニストのサムと作家のタスカーは、ユーモアと文化をこよなく愛する20年来のパートナー。

ところが、タスカーが抱えた病が、かけがえのないふたりの思い出と、添い遂げるはずの未来を消し去ろうとしていた。

大切な愛のために、それぞれが決めた覚悟とは──。

 

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料トライアルを試してみる

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

2020年の洋画
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました