おすすめ動画配信サービス紹介はこちら

孫子兵法/あらすじと感想、配信情報も紹介

洋画他

画像はU-NEXTより引用

このページでは、「孫子兵法」のあらすじと配信情報を紹介しています。

スポンサーリンク

孫子兵法の概要

制作:2008年|中国
監督:

  • チャオ・ジエン
  • ウー・ジャータイ
  • チー・ジエン

出演:

  • チュウ・ヤーウェン
  • フー・ジン
  • リー・タイ
  • ハー・ジュオイェン
  • シュイ・ファンフェイ
  • トゥメン
  • チャオ・イー
  • ウー・マ
  • チャン・ソンウェン
中国史劇 「孫子兵法」予告編

各動画配信サービスにおける配信情報は以下の通り。

配信情報は2021年6月現在のものです。
最新の配信情報につきましては、公式サイトの情報をご確認ください。

music.jpは30日間の無料おためしに登録すると、1600ポイントがもらえるので、そのポイントを利用しての視聴となります。

スポンサーリンク

孫子兵法の見どころ

日本でも人気の武侠ドラマ「射雕英雄伝」「天龍八部」を手掛けた名プロデューサーのジャン・ジージョンが制作。

製作費4億円をかけて生み出された戦闘シーンの迫力は必見。

「孫子」は世界で最も早い時期に確立された兵法書。

三国志の英雄たちも活用し、ナポレオンは訳本を愛読していたと言われる。

孫子兵法のあらすじ

あらすじ

中国春秋戦国時代、群雄が割拠する戦乱の時代。

斉国では田(でん)氏、鮑(ほう)氏、国(こく)氏、高(こう)氏の四大家系が国の高官に就いており、お互いに権勢を争い、いがみ合っていた。

そしてもう一つの家系・孫(そん)氏は田氏と同じ一族であったため国氏、高氏から敵視されていた。

孫氏の跡継・孫武(そんぶ)と国氏の跡継・無咎(むきゅう)は親友であったが、二人は高氏の紫蘇(しそ)に想いを寄せるライバルでもあった。

そんな中、国氏と高氏が孫・田一族を奇襲するが失敗、逆に一族を皆殺しにされてしまう。

無咎は、孫武とその一族への復讐を心に誓い、紫蘇とともに楚国へと逃亡する。

一方、友情と恋を一度に失い、一族に失望した孫武も斉国を離れ呉国へ行き、自らの軍事知識をまとめた兵法書の執筆を開始する。

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

洋画他
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました