銀の匙 Silver Spoon/あらすじとネタバレと感想

銀の匙 Silver Spoon 2013年の邦画

銀の匙 Silver Spoonの概要

制作:2013年 日本
監督:吉田恵輔
出演:中島健人(Sexy Zone)、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、西田尚美、吹越満、哀川翔、竹内力、石橋蓮司、中村獅童、他

銀の匙 Silver Spoonの見どころ

荒川弘の漫画を実写映画化。
進学校から落ちこぼれて、逃げるように農業高校へ進学した主人公が新しい高校で農業に触れ、成長していくドタバタコメディ映画。
キャッチコピーは「最強に理不尽な青春!!」

銀の匙 Silver Spoonのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

八軒勇吾はもともと進学校に居ましたが、勉強が嫌な上に、厳しい父の元に居るのが耐えられなくなって寮があるというだけで、大蝦夷農業高校という農業高校を選択しました。
クラスメイトの大半が農家や酪農家で、将来は実家をもっと大きくしたいという夢を抱いて入学してきた生徒たちに対して、農業に何の接点もない八軒。
しかし農業高校では朝早くから家畜の世話から牛の搾乳や直腸検査などもこなします。今まで自分は何をしてきたのかと打ちひしがれていましたが、クラスメイト達といるうちに物の見方が変わってきました。
そして八軒は夏休みにクラスメイトの御影アキの実家の酪農の手伝いを住み込みですることになります。思うようにできずに失敗もありましたが、アキの家族は優しく見守っていました。しかし八軒はある日、搾乳のホースをつなぐのを忘れて大量の牛乳を無駄にしてしまいます。その事から御影の両親からバイト代をもらう事を拒みますが御影の両親はバイト代を渡します。
そうして夏休みが終わり、育てていた豚の出荷時期が来ました。八軒はその豚のうちの一匹を豚丼を名前をつけてとても可愛がっていました。出荷された時は悲しかったのですが、八軒は夏休みのバイト代を使って豚丼の肉を買い取ります。
そして先生たちに教えてもらい、豚丼をベーコンにしました。そしてバーベキューをしてみんなに振舞ったのでした。
そんな時、事件が起きます。同級生の駒場一郎の家が経営していた農家がつぶれてしまって、農業高校を辞めることになります。農業は意外にもリスクが高く、いつだれが農家で失敗するかも分かりませんでした。
そして御影はその頃、悩みが出てきていました。

ネタバレと結末

実は御影は農家も好きだけどそれ以上に馬が好きで、馬に関する職業に就きたいと思っていたのでした。
御影は家族にもそのことがなかなか言えずに、自分が飼っていた馬を手放すことになってしまっていました。そんな御影と駒場の事を励まそうと、八軒は学園祭でばんえい競馬を企画して草だらけの空き地を皆で整備し、馬や道具も借りてきて学園祭でんえい競馬をしました。学園祭ではんえい競馬が大成功し、駒場と御影も励まされます。そして学園祭では八軒の両親も来ていました。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました