麒麟の翼/あらすじとネタバレと感想

麒麟の翼2012年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

麒麟の翼の概要

制作:2012年 日本
監督:土井裕泰
出演:阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、松坂桃李、菅田将暉、山﨑賢人、柄本時生、竹富聖花、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

麒麟の翼の見どころ

東野圭吾の小説加賀恭一郎シリーズの新参者ドラマの劇場版。
男を刺し殺した男がトラックに轢かれて重体になり、おなじみ加賀刑事が被害者を調べていくと被害者の労災隠しが暴露されてしまい一転被害者家族はバッシングを浴びてしまう。しかし刺した若い男はたまたま通りかかっただけで被害者の男は息子の友達に殺されたのだった。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

麒麟の翼のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

日本橋の麒麟像で一人の男が胸を刺されて殺されます。男性の名は青柳武明。ナイフで刺されたまま麒麟像までやってきていたようです。そして青柳の手には白い折鶴がありました。同じ時間帯に八島冬樹が職務質問から逃げようとしてトラックに撥ねられて重体を負っていました。当然八島は被疑者と疑われますがそのまま亡くなってしまいました。八島は職務質問を受ける前に彼女の香織に電話をしており、大変なことをしてしまったと伝えていました。
・・・加賀恭一郎は松宮と共になぜ青柳が何の関係もない日本橋まで歩いてきたのかが気になります。そして青柳はいったい誰に殺されたのか・・・?
二人は青柳の当日の足取りを調べ始めます。青柳と八島の接点を調べてみると、青柳が勤めるカネセキ金属に八島が半年前まで勤めていたことがわかりました。八島はその時に仕事中事故に合いますが、会社が労災を使うのを嫌がって労災隠しをした上に八島の首を切りました。その事件での責任者は青柳でそのことで八島は青柳を恨んでいたのではないかと推測します。そのことで世間は被害者から労災隠しとしてバッシングされ遺族も辛い思いをしてしまうのでした。
加賀は最近の青島の行動を調べており、青柳は日本橋で七福神巡りをして折り鶴を納めて写真を撮っていたのでした。なぜそんなことをしているのか調べてみると、どうも青柳の長男悠人が中学の時に起きた事件に関係していました。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

ネタバレと結末

当時悠人は水泳部に所属しており、仲間たち三人で後輩の吉永を指導と略してプールで虐待し、吉永はその後プールでおぼれて植物状態になっていました。学校や顧問はこの事件を隠蔽しましたが、悠人は罪悪感でいっぱいでした。ある日悠人は、吉永の母が吉永の入院生活を綴ったブログを発見し、別名を名乗り吉永の母への応援を続けていました。そして折り鶴の奉納をしていたのです。しかし途中で辞めてしまっており、事件に気が付いた青柳が代わりに折り鶴を奉納していたのでした。事件の日は、悠人の友人の杉野に話を聞きに行っており、ばれるのが怖くなった杉野が青柳を刺してしまったということでした。たまたまそこを通りかかった八島が彼女との生活のため、倒れている青柳の金品を奪ったという事でした。
父の気持ちに気が付いた悠人と八島の子供を妊娠している香織、二人は麒麟像から新しいスタートを切るのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

無料でU-NEXTで観る

タイトルとURLをコピーしました