アフタースクール/あらすじとネタバレと感想

アフタースクール 2011年の邦画

アフタースクールの概要

制作:2011年 日本
監督:内田けんじ
出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、他

アフタースクールの見どころ

母校の中学で教師をしている男の元に探偵が現れ、幼馴染の男を探していると言われいつの間にか一緒に探す羽目になってしまい、騙していると思っていたが最終的にはまんまと騙されていたというストーリー。
キャッチコピーは「甘くみてるとダマされちゃいますよ」。

アフタースクールのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

母校の中学校で教師をしている神野の元に1人の男がやって来ます。島崎と名乗り、同級生だと言いますが神野は思いだせませんでした。それもそのはず。島崎は裏社会で働く北沢という人間なのですから。
北沢は金を積まれて”木村”という人物を探しており、卒業生に混じって探したところ、木村の親友である神野の元にたどり着いたという訳でした。
北沢は神野に写真を見せ、木村は妻が妊娠しているのに若い女と浮気していると言います。そして何を思ったのか北沢は神野に一緒に木村を探して欲しいと頼みます。
そして木村と一緒に写っていた女のホステス時代の同僚に見せて聞き込みます。すると女性の名前は歩美という名前であることがわかります。その時神野の携帯に木村から電話がかかってきました。
神野は木村に車を貸しており、その車がレッカー移動されたというのでした。その車を置いていた場所の防犯カメラからはご丁寧に歩美と一緒にいる木村がばっちり映し出されているのでした。
そして神野が家に帰ると、行方不明と言われている木村が居ました。神野は木村に北沢という男が探していることを告げます。神野は知らないふりをして北沢が何を探しているのかを知りたかったのです。
実は木村と神野と写真の女は三人ともグルだったのです。歩美は婦人警官をしている神野の妹で、歩は神野の同級生であった美紀でした。美紀はヤクザに妊娠させられており、そんな美紀を助けるためにみんなで協力して北沢を騙していたのでした。北沢自体はまんまと神野を利用しているように思っていましたが、北沢はまんまと騙されていたのでした。

ネタバレと結末

自分が騙されていたことに気が付いた北沢は、神野の学校に放課後現れて神野を問い詰めます。
神野は神野で、同級生だというのに木村と一緒に写っていた女を神野の妹だと気が付かなかったことから、信用できないと思ったと言います。島崎は神野の妹にぞっこんだったはずなのに写真を見て気が付かないはずはないのです。そこまでして騙されたフリをしていたのは片岡と大黒による癒着による闇取引の現場を抑えて、逮捕し美紀が片岡に連れ戻されないように匿っていたからでした。そうして無事に逮捕され、美紀の事を好きだった神野は無事に美紀にプロポーズするのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました